【効果】水虫治療に草津温泉を試した結果【治るのか実験】

痒くてたまらない水虫
痒さがノイローゼに?
痒みを止める酸性温泉

いくら清潔に暮らしていても、
プールや温泉、スポーツジム等で
水虫を貰ってしまう場合がある。

私自身、潔癖気味な性格でありながら
ジム+プール+温泉に通うため、
いずれかのルートで感染してしまった経験がある。

水虫は治りにくい

水虫は治ったと思っても、すぐに復活するしぶとい菌であり
以前ハイターにて成功したが、放置していたら再度ぶり返してしまった。

ハイターは効果的であったが、
使用を続けると”肌の細胞”自体がやられ
自然治癒力が低下する感覚を覚えた。

従って、今回からは
ハイターに頼る事を終了し、
新たな対策へと踏み切った。

確実に安全な方法で挑みたい!

クリーム系が痒みを伴う場合

連日の痒さはストレスが蓄積しノイローゼ気味になる。
掻くのは気持ち良いが→掻き壊すと悪化するため
思う存分掻く事が出来ないのである。

個人的には、クリーム系の塗り薬が体に合わない。
気持ち悪いしっとり感が”更なる痒み”を増幅させてしまうのである。

クリームを塗っても→掻き壊す
という悪循環ではいつまでも解決しなかった。

スポンサーリンク

今回の水虫治療の方法

温泉が好きな私は、
草津温泉の湯が水虫に良い
という情報を聞いた事があり、非常に気になっていた。

「通うのは無理だけど、
お湯だけ売ってないかな?」
という気持ちがあった。

調べてみると、
草津の湯が入ったペットボトル
販売されていると知り、すぐさま注文した。

たとえ、草津に行っても、1日浸かるだけでは意味が無い。
”家にあるのが一番の理想”である。

温泉成分詳細を見る

作戦内容

今回の作戦は
足を洗うのはピロエース石鹸
痒くなる度に草津の湯を吹きかける
この2本立てで挑むことになった。

※痒さを際立たせるクリーム系の塗り薬は使わない方針で挑む!
※軽石などで削る作業もしない。

現在の状態

現在の状態は、両足裏の皮が剥け
指付近が特にひどい状態である。

指の間にティッシュを挟みたくなるほどムズムズ気持ちが悪い。

そして、左足甲部分まで少し浸食してきている。
とにかく足元だけジジイ化している。
治さなければ。。

掻き壊すと振出しに戻されるため、
掻いても壊さないよう注意しているが
この痒さを止められたらどれだけ楽だろうか・・・

草津様お願いします!

草津温泉が到着したぞ!

注文して2日後に草津名湯の湯は到着した。
綺麗に梱包され、丁寧に説明書まで同封されている。

説明書に書かれている事は、
酸性”が強いので薄めて使う事を念入りに書かれている。

私は水虫治療の目的であるが、
本来は、お風呂化粧水等に使用する人が多い。

水虫患者のクチコミでは、
「4倍や5倍で割って足にスプレーしている」
との報告があったので、自身も4倍に割って試す事に決めた。

酸性温泉治療 1日目

1日目は、4倍に薄めた温泉を3回塗った。
塗る時間は決めずに、痒くなったら塗るという設定である。

寝る前に痒くなる傾向があるので
少し掻いてしまったが、過去の薬(クリーム)のような
ベトベト感が無いため非常にサラサラで爽やかな印象を受けた。

香りはに近く酸性である事が伝わる。
4倍で薄める事から、1本で長期間使えそうである。

酸性温泉治療 2日目

丸1日経過した後は、
予想以上に足の裏の荒れが落ち着いていて驚いた。

↓「あれ?自分の足じゃないみたい」


たった1日で見た目が変わり、痒みも減っているのである。

1日だけでこれだけ違うのだから
今後に希望が持てる事がわかった。

※靴にもスプレーを振りかける事がオススメ

酸性温泉治療 3日目

この日は長距離散歩に出かけ、塗る暇がなかった。
本来は靴が蒸れて痒くなるところが、
一度も痒くなることが無く、夜に塗る事を忘れてしまった。

足の裏の状態の変化
塗っていないため、足裏の乾燥感はあるが、
以前は大きくポロポロしていた角質が→細かい荒れに変化している。

大きく剥ける部分もあるが、
”皮膚が勝手に落ちるまで放置”するのが治療には有効である。

※皮膚が剥けるのを手助けしない事!

酸性温泉治療 4日目

少し痒いと感じた時もあったが、
癖になるほど痒くならず順調に回復している。
(1日2回塗る)

酸性温泉治療 5日目

5日間の中では、一番痒かった方だが
痒い時間帯は寝る前のほんの少しであり、
どうやら”古い角質が取れる痒み”のようである。
今までの失敗とは違う軽い痒さである。
(1日二回塗る)

もちろん掻き壊すほど痒くないので
治療は確実に前進していると考えてよさそうだ。

酸性温泉治療 6日目

6日目になると、
手の皮の一部が剥けている事に気づく。

これは(水虫が移ったのではなく)温泉成分によるものであるが、
塗る際に、温泉水が手に触れる事で角質が取れたようである。
従って、「もっと希釈した方が良いのでは?」という考えも浮かんでくる。

化粧水や全身パックをする場合には、
皆さん20倍程度に薄める事から、
水虫治療の4倍は確かに濃いかもしれない。

ただ、これはまだ水虫を退治している段階なので
10日程経ったら、5倍・・・6倍・・・と薄めてみようと考えている。

!治ってきたら薄めて荒れを抑える作戦!

酸性温泉治療 7日目

左足の小指を中心に痒くなり掻いてしまった。
ただ以前よりも痒みは弱く、塗った後に我慢すれば段々と痒みは薄れた。

掻けば掻くほど治りは遅くなるので
痒くなったら、ピロエースで足を洗うか?
温泉を塗るか?の2拓から選び、出来るだけ掻く事を避けたい。
ただ、右足は全く痒くなく順調である。

一週間経つが明るい未来しか見えない。

酸性温泉治療 8~10日目

全然痒くなくて順調すぎて怖い。

菌の再繁殖を抑える事も必要なので
4倍のところを6倍に薄め、1日1回だけ塗るように変更。

今までは、掻けばすぐに肉が見えてしまう趾間(薬指と小指の間)であったが、
現在は皮膚がツルツルになっている!!

不要な皮膚は固く捲り上がり、脱皮したような形である。

酸性温泉治療 11日目以降

6倍に薄めて以降、皮膚の無駄なめくれが減った印象で
どんどん修復しているのがわかる。

痒さはほとんどなくストレスはゼロ状態。

今までは、誰が見ても水虫だった足が
これならば水虫だとは思われない普通の足にまで回復した♪

塗り薬では余計に痒くなったにも関わらず
草津の湯がここまで効果があるとは正直思わなかった。

草津には感謝しかない!

結果:草津温泉で水虫が治った

PS ピロエース石鹸侮れない

その後、旅行に行く予定があり
6倍薄めた草津温泉を持参したが
→宿泊中に小指が痒くなった。

これはピロエース石鹸を持参しなかった事が原因であった。

自宅では、
ピロエースで→サッパリ感を出す
草津温泉で→治療
という両輪で安定していたものが、
清潔にするピロエースが無い事でバランスが崩れた。

帰宅後はすぐに改善したため、
個人的には2種類の併用がおすすめである。

ピロエース石鹸は凄い!



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 山口達也 より:

    草津温泉行ってきます!

  2. 匿名さん より:

    医療関係はこれを知られたくないだろうね
    花粉薬ももっと効果的なの作れるはずなのに怪しすぎる利益のためだけに効きすぎないの売ってるだろ