【超絶】ミニライオンを飼ってみた【可愛い】

ミニライオンが入荷

これまで我が子は「ペットが欲しい」と訴えていたことから、
動物を家族に向かい入れる決意をした。

しかしながら、犬では毎日の散歩があり
気楽に購入することはできない。

候補としては、
ウサギデグーチンチラハムスター等の
小動物を考えていた。

ミニライオンが入荷

スマホで調べると、
ペットショップのコジマに
ライオンっぽいのが入荷したとの事。

正月明けだけにライバルは少ない。
縁があるように思えてコジマに向かった!

出身国は台湾

気合を入れて朝一コジマに向かうも
ライバルはゼロ。

しかも価格は7980円という格安価格!

かは、まだ生まれて2ヶ月のため
わからないという事であり、
出身国は台湾だそうだ。
(てっきりアフリカかと・・)

雄は気性が荒く、
雌はおっとりしているのが基本らしい。

そして、雄は常に繁殖できるので臭いらしい。

スポンサーリンク

購入手続き

しかし、生き物を購入するのだから、
数々の手続きが必要なのかと思ったが
印鑑免許証など、特に必要なものはなく
予想以上にあっさりと購入できたのには驚いた。

店からあなたの家族になりますよという契約の為、
購入前の最後の身体検査終了後から、
あなたは全ての責任を負います。
という内容である。

飼育方法は難しそうだ

この時はまだ、飼育方法については
全く知識がない状態だったので
店員さんに勧められるままに全て購入した。

単純に散歩をしなくて良いのは楽だが、
栄養に関しては案外細かいルールがあった。

購入したもの
・ペットシーツ
・ペレット
・チモシー(牧草)
・飲み水に入れるビタミンC液
・乳酸菌サプリ
・ビタミンCサプリ
・給水機
以上の7点

寿命としては10年弱で
1歳までは成長すると教えていただいた。

肉を食わない・・

購入時は300グラム程度であったが
現在は800グラムまで成長した。
(1000~1200グラム程度まで大きくなるらしい)

しかしながら、は全く食べない。
更に炭水化物も食べない!

現在大好きなのはキュウリの皮ピーマン
チモシー(牧草)は常に食べている。

とにかく野菜が大好き

特にキュウリの皮は目の色が変わり
牙を向けてくる。

結局、ミニライオンではなく
モルモットだった。

糞の量がすごいぞ

とにかくモルモットはの量が多い。
1日300粒はするのではないだろうか?
半端ない量である。

しかしながら、肉を全く食べないため
糞は想像よりも臭いは少ない。

ケージ掃除は1日2回ペットシーツを交換する形である。

ケージの広さ

ストレスを溜めないために
ケージは120センチx90センチと広めにしている。

小動物の為、散歩こそないが
毎日の掃除サプリ水交換など世話する事は多い。
ただ、慣れてしまえば特に難しい事もなく
習慣化されれば何ら問題はない。

定期的メンテナンス

あとはミニライオン(モルモット)は爪が伸びる為、
定期的に切ってもらう事が必要である。

白い爪の場合は血管が見やすいが、
茶色や黒い場合は出血の可能性があるので
念のためペットショップコジマにお願いしている。

モルモットを飼う事で、
大変さよりも癒しの部分が大きく
家族に迎え入れたことは大成功だと思っている。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする