【8つの迷路王国】幕張メッセが涼しくて親に優しい 行き方やトイレ

えぇっ!80分待ち100分待ち?
8つの迷路王国への行き方順路
トイレや飲食店 おすすめポイント

【8つの迷路王国】がある場所は、
幕張メッセの展示ホール11に存在する。

最寄駅はJR京葉線海浜幕張駅であるが
南口から徒歩15分程度と少々時間がかかるものの
順路は非常にわかりやすい。

しかし、幕張メッセは
メインのホール1~8以外に
ホール9~11があるので位置関係には注意したい。

地図の通り進むと、三角柱50階建てのアパホテルが目立つが
このホテルの(道を挟んで)右側に幕張メッセがあるので目印になる。
幕張メッセ自体は高さがないので、通り過ぎないように要注意。

スポンサーリンク

迷路の種類と内容

8つの迷路王国という名の通り
会場には8個の迷路がある。

・レーザー迷路
・マジックミラー迷路
・忍者迷路
・不思議の国のアリス迷路
・チーバくん迷路
・ふわふわ迷路
・からだ迷路
・恐竜迷路

お盆期間中は行列覚悟

室内で安心とはいえ、お盆真っ只中の為
ディズニーランド級の行列になる。

室内で安心していたパパママは
苦しい戦いになる可能性がある。

ただ、炎天下の中歩き回らなくて良い
というのは大きなアドバンテージである。

幕張メッセでやってる8つの迷路王国
とやらに子供達が行きたいというので来てみたら、
迷路1つ入るのに100分待ち
50分待ちという地獄が現出していた。
つらい。
冷房入っているらしいが
想像よりも暑くて汗だくだった。。。
もっとクーラーかけろ!
ひとつの迷路は想像よりもすぐ終わってしまうので、
巨大迷路を期待している方はおススメできない。
小学生4年生以下は楽しめるかも?
60分並んで迷路が3分でオワタ・・
ワロタ。。。。
お盆連休に行ってきたんだけど朝イチで行ってレーザー迷路80分待ち。
忍者迷路が110分待ち、人気過ぎる!
慌てて行っても混んでるから注意な!
8/15日(木)120分待ちと聞いて諦めた。

迷路紹介と人気

人気の迷路は、何と言ってもレーザー迷路だろう。

お盆を過ぎた平日であっても
常時60分待ちという人気っぷりであった。


ただ、迷路と言うよりもレーザーを避けるだアトラクションのようで
良く見ると”遊戯スペースが狭く”、入るのを諦めた。

忍者迷路60分待ちであったが並んでみる事に。

子供にとって迷路は楽園だが、反対に行列は地獄である。
並びに飽きた子供をなだめる親が多く大変そうであった。

忍者迷路は、他の迷路よりも工夫されていて
ボールを押すと、順路が見えたり
隠し扉などもあり、なかなか楽しめた。

マジックミラー迷路20分待ちで、
多くの大人が、子供の頃に遊んだことのあるアレである。

目が悪いと鏡に激突してしまうので注意。

案外良かったのが恐竜迷路である。

待ち時間0分で、外観は”つまらなそうな”雰囲気であるが
いざ中に入ってみると、恐竜が動いているので、恐竜男子は歓喜する。

もしかすると、恐竜迷路が(恐竜レンタル)
一番お金がかかっているかもしれない。

迷路はすぐ終わる?

迷路は入ってしまえば、
3分で出てこれるような難易度で、
難しいコースは1つも存在しない。

大人からみれば物足りないが、
小学生低学年以下ならば夢中になって楽しんでくれるだろう。

からだ迷路は、口から入場し
肛門がゴールという、体の仕組みを勉強しながら進む迷路である。

ゴール前の肛門が窮屈になるゾーンはなかなか面白い。

ゴールは多くの子供が集まるゾーンで
うん○の上に乗る子供が後を絶たず
常に賑わっていた。

行列の対応策を!

8つの迷路王国では、全ての迷路の
待ち時間が表示されている訳ではなく
特定箇所のみ表示される。

今回は、待ち時間が明確に表示されてるのは3つであり
・マジックミラー迷路20分待ち表示
・忍者迷路60分待ち表示
・レーザー迷路60分待ち表示
という具合であった。

並んでる間の暇潰しとして、読書やスマホはもちろん
低学年以下の子供用の”時間潰しグッズ”を準備する事をオススメする。

おすすめ情報

恐竜迷路の入り口は右側から入るのがポイント!
→左側から入るとあまり面白くありませんよ。
空いていれば左右2回入るのがオススメ。
トイレは会場内に2ヶ所、
ミニレストラン授乳室あり。
レストランというか休憩所の座席取りに注意。
荷物だけ置いて戻ってこない奴多すぎ。
盗まれても自己責任やで。
巨大迷路ではなく、小さい迷路が8個。
大型迷路を期待しない方が良い。
不思議の国のアリス迷路は、
撮影スポットが3ヶ所あり渋滞するよ。

お土産屋もアリ!


SNSで#迷路とつぶやけば
うん○棒を貰う事が出来ます。
(色は指定できない)

別料金ゾーン

場内には、8つの迷路以外に
滑り台とトランポリンが存在するが、
これは別料金(300円)なので間違えないように。

アクセス&開催時間

8つの迷路王国
2019年7月20日(土)~2019年9月1日(日)
(期間中は無休)
営業時間:9:30~16:30
(最終入場16:00)

入場料:
大 人(中学生以上):1,800円
小学生:1,000円
幼児(3歳以上の未就学児):600円
※2歳以下は無料。障がい者手帳をお持ちの方とその同伴者1名は無料。

割引きチケット:
セブンチケット(セブンイレブンのマルチコピー機から購入)
大人+小学生ペア券→2600円(200円割引

8つの迷路王国公式ツイッター
8つの迷路王国公式サイト



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名さん より:

    行こうとしたら親にバカにされた腹立つ!
    最近父がボケてきた

  2. 日本に来てなめた真似するなや より:

    中国人のマナーが悪く
    無料うん○のシルバーが欲しいと
    俺のうん○を横取りしようとして来た
    もう外人日本に来るな!糞野郎!
    スタッフは「色は選べない」と何度も言ってるだろバカ!

  3. 匿名さん より:

    飲食のレパートリーさみしい

  4. 匿名さん より:

    室内は夏休みに貴重!
    もっとやってくれ!