スパリゾートハワイアンズの楽しみ方2

●スパリゾートハワイアンズの楽しみ方1(無料送迎バス編)はこちら

各部屋の特徴を比較

3つのホテルを比較してみましょう!
8761711716

私は綺麗な部屋が希望だったので、
ホテルの中で一番綺麗と噂のモノリスタワーのお部屋を狙いました。

そして、できるだけ安くするため
「部屋はお任せのプラン」(価格は最後に記載)お願いしました。

モノリスタワー、ウィルポート、ホテルハワイアンズの順に
実際に見た印象をそのまま正直にお伝えします。

スポンサーリンク

モノリスタワー

ベット付きの部屋はこちらですが、

786176

↓我々は、お任せなので、予想通りベットの無いタイプに振り分けされていました。
おそらくモノリスの中では最低ランクだろうと思いますが、
私達はこれで十二分に最高!綺麗!文句無しです!(^^)
(☆モノリスはどの部屋でも当たり☆)
61746.217cgvf

ベットが無くても、その分安く泊まれますし(布団は敷いてもらえます)
子連れなので落下の心配の無い布団は安心ですね。

201502101423516399259

モノリスタワーはできたばかりなので、どの部屋でも綺麗です。

部屋の綺麗な順は
モノリス>ウィルポート>ホテルハワイアンズになります。

ただ、移動距離を考えると
プールに一番近いのは
モノリス<ウィルポート<ホテルハワイアンズ
と、正反対になります。

プールと部屋の移動は大変なのか?

よくクチコミサイトを見ると
移動距離云々と書いてありますが、
広いハワイアンズを堪能するには、移動する事は当たり前なので
怪我など無い方は全く気にならないと思いますね。

monorishawaian10000

↑このようにイメージ的には、モノリスだけ少し離れています。

離れていても探検のようで私は全く気になりませんでした。
「温泉はここか?ショーはここか?お土産屋は?食べ物屋は?」
など、子供と地下道を探検する事でコミュニケーションも取れて楽しかったです。

DSCF3739
(モノリス付近のお土産屋さんは広い!)

防寒設備が優秀

一番感心したのが、部屋の暖かさです。

寒い時期でしたが、ホテル内で寒いと感じた場所がありません。
壁暖房なのか?床暖房なのか?外壁が厚いのか?
部屋はヒーターが出ているわけではないのに暖かい・・・
どのような構造なのでしょうか・・・
本当にすばらしい。

始めは「夏向きの施設」かと思いましたが、とんでもない!
冬でも最高に楽しめます!
暖かい部屋温泉最高です!
次回行く際にはまた冬を選ぼうと思うくらい快適でした

反対に、残念なのは部屋にクシが無かった事。
単なるミスならOKですが、ドライヤーがあってクシが無いのはさみしいですね。
(フロントに言うと無料で貸してくれます)

201502101423516171827
モノリスタワーの地下には大浴場があり、
おみやげ屋さんとプールに繋がる通路があります。
他のホテルへは、この地下道を通れば辿りつけます。
(寒い時期、外に出なくても移動出来るように工夫されている)

ウィルポート

ウィルポートは出来た当初は当然ながら綺麗だったのですが、
(部屋以外を見学しましたが)白を基調とした作りなだけに汚れが目立ち、
老朽化が進んでいるようでした。

o0448033613490644440

クチコミでも
・シャワールームの錆
・クローゼットの扉の板が剥がれている
など書かれているのを見かけました。(ウィルポートの魅力は後に記載あり)

しかしながら、プール、温泉、バイキングに近く、サプライズもあるようで
「必ずウィルポートを選ぶ」という家族も多いです

※ウィルポートの際のお風呂ポイント!
ウィルポートの大浴場はこのように小さく寂しいので
71761
↓ほんの少し歩いてパレスという大浴場を利用するのが断然オススメです!
7171
プールと繋がっているので、プールの後に入るのも無駄がないでしょう。

できるだけ移動したくないと
ウィルポートに宿泊し「プール→パレスで済ます」という家族も実は多い。

部屋に多少汚れがあっても、ほとんどはプールや温泉で遊び
部屋では寝るだけなので、子供中心と割り切りあまりこだわらないのも良いと思いますね。
(それだけ安く済みます)

ホテルハワイアンズ

モノリスタワー→ウィルポートときて最後にホテルハワイアンズを見たら
1966年開業ですから(改装していると思いますが)やはり古かったですね。

8127122

行く前に評判を調べてみたら
・自宅より汚い、これでは安旅館か合宿所。
・プールが売りなのに、水着を十分に干せるだけのハンガーもない。
・ご飯(バイキング)のお皿がみすぼらしい。使い古しのプラスチック。
・とにかくホテルは「ハワイアンズ」にしちゃダメです。

というレポを見てしまったので(^^;
私はモノリスにしました。

ホテルハワイアンズだけでも広いので
部屋の当たり外れはあると思うし、私も部屋は見ていないので
ハッキリした事は言えません。

しかしながらウィルポートに比べて
更に安くなるので悩むところですね。


価格的に比べると
ホテルハワイアンズを基本にした場合、以下のような差額があります。
ウィルポートは+1500円(1人あたり)
モノリスタワーは+3000円(1人あたり)
予算との兼ね合いで決めたいですね。

このように見てくると、
ホテルハワイアンズの興味が薄れてしまう方もいると思いますが、
なんと!2016/4/5よりグランダイニング ザ パシフィックという
ディナーバイキングが始まりました。

「ザ・パシフィック」開業 ホテルハワイアンズの新バイキング

hawa456127

2
出典:スパリゾートハワイアンズ公式サイト

現在はモノリスタワーのバイキング(ネシア)が突き抜けて優秀な為
それに負けじとハワイアンズも動いてきました。
ホテルハワイアンズ棟内に
新しいバイキングレストラン「グランダイニング『ザ・パシフィック』」が
(2016/4/5)にオープンしました。

このバイキングでは環太平洋を意識したメニューになっており、
和洋中の料理が並んでいます。

世界の料理だけではなく、福島県産の食材も用意!
いわき産トマトなどの野菜、米などを使用。
(ホテルハワイアンズのバイキングは評判が悪かったので)
これは期待できますね!

部屋の選び方の傾向

スパリゾートハワイアンズ ホテルハワイアンズ
学生の場合は、あまり部屋の綺麗さなどは気にしないので
なにより安さ重視でホテルハワイアンズに泊まるという方が多い。

スパリゾートハワイアンズ モノリスタワー
そして、大人になるほどこだわりが出てくるので、
綺麗好きや潔癖傾向の方は、できるだけモノリスに泊まったほうが良さそうです。
特に大人同士ならばモノリスが落ち着くでしょう!
(グルメな方はモノリスの食事がおすすめ)

スパリゾートハワイアンズ ウイルポート
ウィルポートは、上に述べたホテルの中間、若い家族に良いと思われます。
そして従業員さんのやる気に好感が持てますね。

モノリスでは手紙などありませんが、
ウィルポートではサプライズをするほど従業員さんのやる気が伺えます。


ウィルポートの評判は高いです!

一人でも泊まれる人気のプラン

スパリゾートハワイアンズというと、
家族などでワイワイ、若者のイメージですが、
昔と違い、食事も美味しく温泉も増えました。

温泉にゆっくり浸かり、ゆっくり食べて日頃の疲れを癒す1人旅もおすすめです。
家族がいても、週末に子供をパパに任せて(無料バスを利用し)宿泊するママも多い。

1人旅の場合はお部屋が気になる所ですが、”お1人様プラン”も用意されていて
1人用のお部屋がホテルハワイアンズにあります。
これが大人気で、早く売り切れてしまうので要注意。
8888
平日ならば、2食付きで10000円ちょっと。
休日前になると20000円程になります。

○空室情報クチコミなどチェックする
スパリゾートハワイアンズ ホテルハワイアンズ
スパリゾートハワイアンズ モノリスタワー
スパリゾートハワイアンズ ウイルポート

モノリスタワーでハワイ気分になる穴場

チェックイン直後は、
みなさんプールへ移動しますが、

我が家の場合は、嫁がプールに行かないので
ホテルで遅いランチにしました。(モノリスタワー2階ネシアにて)

201502101423516322123

みんな泳いでいる時間帯なので貸切状態でした。
(これも攻略法の一つですね)
数あるレストランのなかで選んだネシアは
ランチと言うよりもティータイム風でした。

201502101423516342131
いかにもハワイアンなジュースがあったり
見た目が豪華な盛り合わせがあったりと幸せ!

ハワイ気分を一度味わってみたかったので楽しかったです!

201502101423516304071

子供が喜んでくれるのが一番ですね!
店選び正解でした!

これだけの大きな規模の施設なので、
運が悪ければ悪いスタッフに当るかもしれませんが
今回の旅行では、ほとんどの方がすばらしい対応で本当に癒されました。
(何回も行きたい!!)

次はプールと温泉の紹介です。

スパリゾートハワイアンズ攻略法1(移動編)
スパリゾートハワイアンズ攻略法2(部屋編)
スパリゾートハワイアンズ攻略法3(プール温泉編)
スパリゾートハワイアンズ攻略法4(食事編)

スパリゾートハワイアンズの魅力を動画で見る
ハワイアンズに行った人達の声まとめ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする