勝てない!あなたに合うギャンブルは何だ?チェック【競艇パチンコ競馬オート競輪】

また負けた!勝てない!お金がない!
ズルい!腹立つ!二度とやらない!

日本には、競艇 パチンコ パチスロ 競馬
オート 競輪と様々なギャンブルが存在するが、

最終的に陥りやすいのが、
→夢中になり多くのお金を失う事である。

お金を失う事で、本来は息抜きの筈が
・破産 キャッシング
・罪悪感
・やめたくてもやめられない
・精神の浮き沈みが激しくなる
などの楽しんでいるというよりも
依存が強くなるのである。

スポンサーリンク

自分に合うギャンブルは存在する?

今回は自分の例を挙げて、
自分の性格生活に合うギャンブルがあるという事をお伝えしたい。

例えば、自分の場合はパチンコに
どっぷりハマっていた過去がある。
(現在は自分が驚くほど興味がない)

ストレス回避の為だった

当時、多くのストレスを抱えた私には、
ホールがオアシスのような存在であった。

通うたびに、時間の無駄という事を知るため、
途中から”プロに転身”するが、その直後に
記憶に新しい65%規制が登場し、
日当2万円というバイトより3倍早く稼げるパチンコが
→働いたほうが期待値が高いくらいにまでに落ちた。

現在は、規制が重なりP北斗の拳8覇王(北斗8)という台が出ているが
スペックを見てみると、通常時の時短が50回転であり
初当たり時に、小当たりラッシュに突入する確率が20%という狭き門になっている。

【スペック】
大当たり確率:1/319.7
高確率:1/54.3
小当たり確率:1/1.19(特図2)
賞球数:4&1&3&5&15
カウント:10カウント
ラウンド数:2ラウンドor4ラウンドor10ラウンド
確変突入率:66%
時短回転数:50回転
出玉性能:約1350個(10ラウンド時)
【ヘソ&特図1電チュー入賞時ラウンド振り分け】※特図1
4ラウンド確変(電サポ次回):46%
10ラウンド確変(小当たりラッシュ突入):20%
4ラウンド通常(電サポ50回転):34%
【特図2始動口入賞時ラウンド振り分け】※特図2
4ラウンド確変(電サポ次回):26%
10ラウンド確変(小当たりラッシュ突入):40%
2ラウンド通常(電サポ50回転):34%

更に、右の削りが無い状態で、
ボーダーが1000円あたり24回転である事から
打つ前に、負けると理解できる。

この厳しい台に向かい、
長時間かけて1/319の当選を目指すのだから
非常に険しい道のりが待っている。

今は、パチンコに全く興味が無く、
よくもあんな時間がかかる無駄な事を続けていたな
と思う程、完全にパチンコから離れている。

競艇の存在

既にパチンコを止めた後であったが、
競艇を始めたことがある。

今や競艇は、ボートレースと名を変え
仕事を失いかけたパチンコライターが
移行するくらい人気がある令和ギャンブルである。

ボートの良い所は的中しやすい点が挙げられる。
競馬の場合は頭数が多く、全然当たらない事が多いが
ボートは程々に当たり、着実にマイナスに傾くギャンブルである。

3連単は120通りであり、
競馬と比較すると非常に当たりやすいが
それ故に自分のルールを守らないと、
ジリジリとお金が減る事になる。

ギャンブルの勉強し過ぎはマイナスに

パチンコだけは期待値がある台があれば
利益を出す事が出来るが(実際はボーダーを越える台はほとんどない)
その他のギャンブルは、金額を増やしたり
賭けるレースが増える程、マイナスが増える事になる。

夢中になると・・・

競馬なら→血統、コース、機種
ボートなら→モーター、勝率、コース適正

など出走表と睨めっこする事になり、
勉強すればするほど”様々な展開”を想像するため

負けた後は、
「あれは一度予想していた展開じゃないか!」
「1枠を買うと穴が来る!穴を狙うと1枠が来る!」
「厚く買ったレースは外れる」
「買わなかったレースは当たってる」
などのストレスが明らかに増えてくるのである。

自分なりの買い方
依存症にならない買い方

最終的に負けてしまうギャンブルに
あまりにも夢中になってしまうと、
負けた時のショックは大きくなる。

寝る前に翌日の予想当日は朝一から予想となると
自分的には注意信号が出ていると考えた方がいい。
夢中になってしまうと、購入レースも増え
1日の投資金額が自然と多くなる。

前にも話したが、日給を越える投資は非常に危険である。
例えば、私の場合はボートに1日6000円以上投資する事はない。
多くを投資すれば、「取り戻してやる」という
更なる投資をしてしまう危険性があるからである。

ギャンブルには、
・ビギナーズラック
・夢中になる時期
・怖さを知る時期
などがあるが、それ以外に楽しめる範囲を見つけ出せる事がある

遊びの範囲で楽しむバランス

ボートレースの場合は、
パチンコの失敗があるからこそ
始めから”自制”できている。

運動をしながら仕事をしながら、
たまにボートを覗き込んで100円単位で賭ける遊びは
ストレスを溜めるどころか、程よい息抜きになり仕事も捗る。

仮にパチンコならば、ホールに行かなければならず
負ける遊びに時間も浪費する事になり、
仕事にも家族に対しても疎かになるのである。

自分に合うギャンブルはある筈!

これはあくまで私の場合であるが、
自分自身はパチンコは時間の無駄すぎて
今では全く魅力のないものになっている。

各自、自分に合うギャンブル選びを

多くの人間は、楽しむ範囲内で遊べていると思うが
ギャンブルで怖いのが”依存”状態で、生活の中心になってしまう事がある。

もし、今あなたが依存症で悩んでいるならば、
いま遊んでいるギャンブルが自分に合っていない可能性がある。

視野を広げてみては如何だろうか?



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。