【斜めに歩く奴】歩道をまっすぐ歩けない人が増えている説【気を使えない日本人】

高齢者が斜めに歩く事は理解できるが、
まだまだ若く健康な人間が斜めに歩行する姿をよく見かける。

こちらが真っすぐ歩いていても
斜めに歩き、進路に入ってくる様子は
常識人にとっては”考えられない行為”だろう。

スマホいじりながら
ゆっくり斜めに歩いて人の
進路に入る大学生www

毎朝斜めに歩くやつがいる
お互い直線的に歩けば済むだろうに
アホか!

スマホ無しでも前方の動き
見てないんだよな。
アホすぎるわ。

スポンサーリンク

注意深い人
自己中な人
マイペースな人

世には、様々な事に気を使える人間はごく僅かであり
他人の動きを全く意識しない人が増えている。

特に、スマホ全盛の現代では
歩きスマホが多く、注意力が散漫になっている。

自分に向かって斜めに歩いてくるパターン

まずは基本パターンの
斜めにこちらに向かってくるパターンである。

既にこちらが直線を進んでいるにもかかわらず
斜め(対角線)に向かってくる動きは信じられないだろう。

随分前から、お互いが見えるにも関わらず
前方を全く意識せず向かってくるのは信じられないんだよなぁ。
みんな自分勝手すぎるだろ?
歩道や駅でちょっとずつちょっとずつ斜めに
歩いてくる人とよくぶつかります。
向こう側から歩いてくる人間が、そんなに大人数じゃないのに
横幅いっぱいに広がってたり
斜めに段々になってたりするの理解不能。
日本終わってんな。
こちらに向かってくる人が何故そうしているのか?
教えてもらえる研修コースがあるなら受けてみたい。
あいつら脳死状態だろ。

横丁から歩道へ入る行為

細道から、左右を確認せずに
歩道に合流する人間が存在する。

免許を持っていれば、
左右の確認は習っているはずであるが、

今から合流する歩道に対して、
進行方向の歩行スピードを考えない人間がかなり多い。

これがイヤホンをしていたり
後から来る人間に対して全く気を使っていない事から
横丁から侵入してくると、こちらは急停止しなければならないのである。

この前、細道から飛び出してきた爺がいて
「急に飛び出すな!」って怒ったら
逆ギレしてきて、お前が悪い!だって!
そいつの事を(近所で)俺は知ってるんだけど、
免許持ってないから交通ルールを知らないんだよね。
大きな通りが優先という事を知らない。
年取ると頑固になって嫌だね。
こんな奴らが生きてると思うと辛いわ。
進行方向しか見ないで
合流する奴多すぎ!
「おいおい!後ろから来てんだよ!」
って言いたくなる。(ドラブル面倒なので言えないけど)
とにかくイヤホンキチガ〇が多いよね。
こちらが待ってあげてんのに、軽い挨拶も遠慮もない。
こちらの動きを全く理解していないんだよね。
体罰禁止とかゆとりとか甘やかしが今に繋がっている。

最短距離狙い
回ろうとしない
待とうともしない

自分が曲がりたい方向に人間が居ても
”待つ事”もせずに、本能のまま目的地に向かう人間は多い。

おいおい少し待つなりしろや
あんたが、この店入りたいのはわかるけどさ
少し待てや!なんであんたとごっつんこしなきゃならないんだ。
ビルに向かって人が居ようと関係なく
突っ込んでくるバカ本当に嫌い。
俺が過ぎてから入れ!クズ!



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。