歩道で進路を譲らないオッサンが不快説 頑固爺

男であれば、
「歩道で譲ってたまるか!」
「譲ったら負け!」
と考える時期が、人生に1度はあるものだが、
人生経験を重ねれば、それは逆に恥ずかしい事と理解する。

しかしながら、50代以上の一部では
頑固に、どんな状況でも自分の進路を譲らないオッサンが存在するのである。

性別では断然に、男性が多いのが特徴で
”偉そうな立ち振る舞い”が目立つ。

こちらから見れば
とっても恥ずかしい人間に見えるが
当の本人はそれが”カッコいい”と思っているのだろう。

どれだけあなたが偉いのかわからないが
初見の人に対して見下す姿勢はダサいとしか言いようがない。

スポンサーリンク

進路を譲らない爺に迷惑している事実

新宿、池袋、渋谷などオフィス街の朝は混雑し、
自然に、左側通行又は右側通行と歩行者の流れが出来るものである。

しかしながら、みんなの輪を乱すように
自分の歩く側を譲らないオッサンが必ず存在するのである。

サボり蟻のように
必ずいるよな

なんで偉そうにしてんの?
これがDQNとかキチ老害っていうんだよ

このようなタイプは常にカリカリ不機嫌なのが特徴的で
少しでも絡もうものなら、キレたり大声を出したりと
まともな”会話&討論”さえもできないのである。

一時期、このような勝手人間が嫌いで
皆を代表して立ち向かう姿勢を見せたことがあったが
やはり、脳構造が違うため解決に至らなかった。
最終的には多くの方が諦め、常識人は
めんどくさいから関わらない」方向になるのである。

今日も譲らない爺に妨害された。
なんで偉そうなんだろう?
お前は禿げてるし
収入も多分こっちが上だし
お前はデブだし
お前は加齢臭だし
何もお前に負けてないのに何なの?
お前老害じゃん!
進路譲る気もない奴は抵抗出来る法律欲しいよな
勘違い老人を成敗する手段が欲しい!!
長く生きてるから偉い!みたいに考えているのかな?
単なる無意識の人はいいけど、顔をしかめて
絶対譲らないマンになってると真底腹立つ。
爺に「歩道は左だよ左!」って怒鳴られた。
爺も右側を譲らないしで危うくぶつかりかけた。
すれ違いざまに「何だよ馬鹿野郎」だって。
ジジイはやっぱジジイだよな。
立ち入り禁止部分を「横断歩道だ!」と言い張っててワロタw
警察の方ご苦労さんです。

糞爺に理不尽に怒鳴られる。
こっちはまっすぐ歩いていたら、
向こうから来る爺も退かずぶつかりそうになった。
んで道譲れ的な文句言われた。
はぁ??なぜ道譲らないかんのよ?
歳関係ないやろ?年上が偉いと思ってんの何なの?
お互いすいませんでいいやろうが!
ははん、家では老人扱いだから歩道だけでも威厳保ちたいんだろ?
ケンカしてもお前が負けるのに、なぜケンカ腰でくるんだろうね?
見た目で判断したらまずいよ。世の中強い奴多いんだから。
暴力や暴言でくる爺はほんと嫌い。もう戦争は終わってるんだぞ?
もうさ、老害判定みたいなの必要だよね。
失格者は年金停止又は拷問w

ベルを鳴らしたら2万円の罰金知ってる?



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. cannondale より:

    歩きスマホをして下を向いている若者には道を譲る気はサラサラ無い。こっちも対抗して下を向いて歩きます。これが50代の考え方なのかな…。でも、ベビーカーを押して歩いている女性には道を譲ります。