谷中銀座にどれくらい野良猫がいるのか観察してきた 夕やけだんだん

バラエティー番組などでタレントがよく訪問する谷中銀座
歩き食いの出来る商店街のイメージが植え付けられているが、自分自身まだ行った事が無い。

この辺りには野良猫が出没するスポットがあり
今回は谷中銀座野良猫観察の2本立てで挑む事になった。

スポンサーリンク

千駄木駅又は日暮里駅

最寄駅は、千駄木駅又は日暮里駅になり交通の便は良い。

正面から商店街に入る→日暮里駅
裏口から逆打ち→千駄木駅

谷中銀座商店街は150m程の短い商店街であるが
横丁にも店があるため、細道に入っても面白い。

いきなり絶景ポイント

日暮里駅西口から西に進むと、
高い位置から谷中銀座を見下ろす名所に辿り着く。

ここは夕焼けが美しいと評判で、多くの方が携帯で写真を撮っていた。
この先は、夕やけだんだんという下り階段になっていて

階段を上ると、多くの撮影者が壁になる危険なゾーンでもある。

谷中銀座は揚げ物天国だった

谷中銀座に入り目立ったのは、
その場で食べられる揚げ物屋4軒であった。
スーパーよりも安く販売しているのが印象的であった。
いちふじ すずき
コロッケ、から揚げ、スコッチエッグなど大人気で
どのお店も10分以上の待ちが出る大繁盛だった。

また、歩き食いだけではなく持ち帰りもある。
激安の総菜と弁当を販売している店舗(トーホー)は賑やかであった。

谷中銀座と言えば、カキ氷専門店のひみつ堂であるが
こちらも多くの方が並んでいた。。。
冬でも並ぶというのだから凄い人気である。
(高田延彦、KinKi Kids、キャイーン等が訪れた事がある)

また谷中たこ坊(たこ焼き屋)では、
Hey! Say! JUMPの伊野尾慧が来た事を報告していた。

飲食店だけと思われたが、洋服屋猫専門の雑貨屋もあったりと様々・・・

特に気になったのはしにものぐるいというハンコ屋さんで
自分のハンコに絵が入れられる画期的な店であった。

これは欲しい。

商店街の出口

中央が商店街の出口(裏口)であるが、
商店街を過ぎても店はポツポツと存在する。

あんみつところてんを扱う三洋食品(株)のイートインは繁盛していた。

結論:谷中銀座はお腹を空かして挑め!

野良猫がいないぞ??

一通り商店街を見た後は野良猫探しへと向かう。

普段は、先に紹介した夕やけだんだんの階段脇に屯しているそうだが
今回は土曜日で来客が多く、避難していると思われる。

最終的に見つけたのは4匹であるが、
まずは夕やけだんだんを登り切った直後の細道(左側)に2匹

地元住民が丁寧にブラッシングしていた。

そして、日暮里駅近くの本行寺前で1匹

最後は西日暮里3丁目付近で1匹を見つける事ができた。

意外に楽しめた短時間コース

谷中銀座の規模は小さいが、時間が無い時に使える散歩コースでもある。

今回は15時過ぎとのんびりとした散歩であったが
疲れない散歩コースもこれまた貴重だと感じた♪
今度は揚げ物4店舗を制覇するつもりである。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする