【電車】足を組む人をなくす会【車内】被害者の会

車内での迷惑行為はたくさんある。

空いていればトラブルは起こりにくいが
多くの人間が集まる場所では、連日戦いが繰り広げられている。

・肘を張って対抗してくる
・座席で落ち着きが無い
・足を開いて場所を取る
・リュックが邪魔
・イヤホンからの音漏れ
・ストロング缶を飲みながら乗車
・息がニンニク臭い
・入口付近にいるのに一度降りてくれない
・狭い席に無理に入ってくる

等々、無数に存在するが
今回は”足を組む客”について注目したい。

スポンサーリンク

足を組む人間が多数だが

空いている車内で足を組むのは良いが、
混雑時の足組みは多くの常識人がイラつく行為になる。

通路を歩く際に足を引っ込める方もいれば
”自分がルールだ!”と言わんばかりの堂々とした人間も存在する。

混雑時の足組みが最悪説

混雑時の足組みは、前方の2名の方に被害が出る。
はじめから着席してたにしても”あり得ない行為”であるが、
更に、狭い隙間に座ってきてからの足組みをする方も存在し
その人の”常識”を疑ってしまうのである。

電車で足組んで
靴の裏がこっち向いてるの
すごく気分悪くなる

後から来た奴が
足の裏をこっちに向けて着席
どんな人生を歩んできたのだろう?

無神経マイペースが多い説

中には「座らせててたまるか」「周りはみんな敵!消えろ!」的な
変態思考の人間がいるが、実はこれは
単に”ひねくれている”性格なだけで本来の常識は分かっている場合がある。

当然、ひねくれている人間は
急に大声でキレたりと会話にならない事から
多くの方は”トラブルを避けるために”何も言わないのである。

一方、トナラーのように
無意識のマイペース人間であることが実は多い。
・周りに迷惑だと思っていない
・周りに関心が無い
・日頃から気を使わない
ある種アスペルガー気質の方が大半である。

会話にならない
解決できない

捻くれタイプであってもマイペース人間であっても
我々の常識は通用しないのだから、
殆どの人間は「注意しても解決しない」と悟り
その場では我慢するのである。

被害を受ける側だけストレスを溜める理不尽

一昔前まではこのような
”心の訴え”を口に出せない時代であったが
現在は被害者の叫びが日々つぶやかれているのである。

ネットで溢れる不満の声

電車で足組むやつ大嫌い女に多い。
きったねぇババァの靴裏が俺のズボンに当たるか当たらないか
ヒヤヒヤしてストレスがやばい。
銃口を向けられているような感覚なんだよな!

荷物を置いて座らせなかったり
ウォークマンからの音漏れ、リュックとかは全然構わない。
それよりトイレ行ったりいろんなもん踏んでる
靴底を向けられるのが心底ムカつく!罰金制度はよ。

膝に赤ちゃんを乗せた場合、
子供の足が当たる事があるけどそれは全然いいんだよね。
それより、長く生きてる大人が足の裏を向けるとか
ケン●売ってるとしか思えない。
聞いてくれよw!
足の裏を向けてくるオッサンが足の裏臭いんだぜw
そして禿げ
取柄ゼロじゃん。

正義感あるじいちゃん俺は好きだな
皆を代表して叱ってくれるのはマジ助かる。

普通に脚組むのは、
前の人に失礼て言うのが通じない
これが最近の子には分らんのが悲しいね。
この爺ちゃんエエ人やで

自分は
脚を開いて座っていて、
それは、ないですよねw



スポンサーリンク

シェアする

フォローする