【絶対表示させない方法】〇〇さんがフォロー いいねしました

〇〇さんがフォローしています
〇〇さんがいいねしました
ツイッターには無駄な機能が加わる事がある。

フォローしていないツイートが表示される無駄な機能に
ガッカリした事はないだろうか?
これは実質的なリツイートであり、
友達の友達に興味がない人には迷惑にしかならない。

○○さんがフォロー
○○さんがお気に入り登録
がTLに出てくるせいで
フォローしてもない人で
TLが溢れかえってる。

〇〇さんがフォローって機能必要か?
フォローしてない人のツイートが来てうざい
日本ならこんなことしないと思ったら
アメリカが本社だった(やっぱり)

ツイートが全部見れない遡れない

更には、
タイムラインにすべて表示されない
10ツイート程度しか表示されない
などの時間帯によっては殆ど遡ぼれない場合がある。

なんか最近PCブラウザのTwitter
ツイートが全部表示されないな
一部飛んでたりする

やっぱり薄々感じてたけど、
TLに表示されないツイートありますね
全部出してくれや

以上のように
・全てのツイートを閲覧できない
・〇〇さんがフォローしています
・〇〇さんがいいねしました
これらを全て解消する事が出来たのでここに紹介したい。

一時的な設定は無意味

最近は
・〇〇さんがフォローしています
・〇〇さんがいいねしました
を表示させないために、
ミュート通知に特殊な文字列を入れる
タイムライン右上の★を押して最新ツイート表示にするを選択
などの一時的回避方法があるが、
これらは時間が経ったり、
ツイッター側が改悪すればすぐに無効になってしまう。

スポンサーリンク

リスト活用でイライラ回避

私の場合はリストを作る事でこれらの悩みが一掃された。

近年、ツイッターの機能にリストというものが加わった。
リストを作る事で、ジャンル分けする事が可能になったのである。

特に注目したいのがツイートがすべて見れる事である。
ホームのタイムラインでは”抜け”ばかりであったものが、
リスト表示にすると全部見る事が出来るのである。

本日の例
タイムラインに表示されたツイートは2つに対して
リストでは100以上しっかり表示されていた。

タイムラインに抜けやすべて表示されない方はリストがオススメ!

タイムラインを見ずに常にリストを見れば解決!

リストを作る方法

ツイッターの項目には、ノート型のアイコンのリストという機能がある。

リストを押してリストを作成に進む。

リスト名は各自好きな名称で構わない(誰にも見られない)
例:フォロー一覧 厳選リスト

そして、大切なのが非公開にするにチェックを入れる事である。

メンバーを追加する方法

このままでは、まだメンバーが0人の為何も表示されない。

リストに追加するには、自分が作ったリストを押してリストの編集に移る。

参加者を追加を押し、相手のアカウントをコピペする。
※フォローしていない方も可能

最後に完了を押すのを忘れないように。
(リストアップしただけでは保存されない)

快適になった

Twitterを使う上で一番不便だったのが
タイムラインの抜けであり、何百人もフォローしているのに
10個程度しか表示されない事が多かった。

その点、このリストに入れてしまえば
見落としが無くなりTwitterをまともに使う事が出来るようになった。

スマホ機種やバージョン、タブレット等
タイムラインが見にくい場合は、リストを活用してみてほしい。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする