レモン水ダイエット

人気モデルのミランダ・カーが、産後ダイエットで
レモン水を飲んでいるということが話題になってから、
レモン水を飲む女子が増えています。

201502270a1180_005389

レモン水というのは、
実は最近に始まった事ではなく
昔から使用している家庭も、お店もあります。

はたして、
レモン水にはどんな良い点があるのでしょうか?

201502270a0002_010171

スポンサーリンク

レモン水12の効果

◎免疫力向上
レモンはビタミンCとカリウムが豊富で、
血圧を抑える効果&免疫がアップが期待出来る。

◎pHレベル
レモンはもっともアルカリ性の高く、
身体全体の酸性度が減ることで、病気になりにくくなります。

◎ダイエットに
ペクチン繊維豊富で、レモン水を飲むことで空腹防止。

◎消化を助けてくれる
肝臓が胆汁を作り出す作用を手助けすることで、
消化がよくなり、胸焼けや便秘を減らしてくれます。

◎利尿作用がある
レモンは身体の利尿作用を増やし、毒素を排出する。
疲労緩和に使える。

◎むくみ
生理前などのむくみにも効果的。
体の循環を良くする。

◎美肌効果がある
美肌、シミを減らす手助け。老化を抑える。

◎息がすっきりする
クエン酸は口内のバクテリアを除去してくれる。
歯痛や歯肉炎の痛みを和らげます。
口臭予防に。

◎咳止め
あったかいレモン水は咳をしずめる効果があります。

◎ストレス解消
ストレスを感じたときに、多く消耗するのがビタミンC。

◎消化促進
飲食店でレモン水が出されるのは、
消化吸収を高めてくれるからです。

◎血液サラサラ
心筋梗塞・脳梗塞の予防に効果があると言われている。
レモンに含まれるエリオシトリンは、ポリフェノールの一種で
血管の詰まりを解消します。

201502270a1180_001209

【レモン水の作り方】

ホットでもアイスでもOK
レモンの絞り汁やレモンの輪切りを投入するだけ。

飲むのはいつでも可。

寝起きにコップ一杯を飲む健康法がありますが、
(私は毎日続けています)
これをレモン水に替えても構いません。

2015022701424949224579

【レモン選びのポイント】

輸入のレモンにはたくさんの添加物が
加えられていますので、出来れば日本産にしてください。

2015022701424949261858

↑このように、輸入物には防腐剤について書かれています。

2015022701424949270631

オススメは日本産。
レモンを水に浸すのですから、防腐剤が流れ出たら
それを飲む事になり、本末転倒ですよね。

2015022701424949206156

私の場合は、
皮も落してからスライスして水に入れます。
2015022701424949196719

サッパリするので
花粉の時期にも、よく利用しています。

関連記事

デトックスウォーターを作ってみた。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする