【ニセモノ注意】元ZOZO社長前澤友作氏のお年玉100万円当選メール

元ZOZO社長前澤友作氏のお年玉100万円プレゼント

前澤氏は前回を上回る1000名に100万円のプレゼントを企画したが
その反響は大きく、「単純に喜ぶ者」「歓迎する者」もいれば
「弱者を見下して遊んでる」「100万円を狙う乞食がキモい」という少数意見も出ている。

それだけ今回のプレゼントは、世に影響を与えているものでり
多くの応募者が当選発表を待ち望んでいる。
単純計算で当選確率は1/300 10億円

しかしながら、肝心な当選発表には時間がかかっており
1000名という当選者に返事を書く事も管理するのも大変だ。

また、同一人物の当選も避けなければならず、
まだまだ時間がかかるようである。

抽選発表の前には”告知すると宣言しており
既に来ているメッセージはなりすまし確定である。
スタッフを名乗るDMに注意

スポンサーリンク

発表を待っている方の声

前澤社長いつ連絡くれるの?
ずっと待ってるのに。
この時だけいい子にして一生懸命お金アピールしても
愛を感じない人多いな、所詮乞食か。
今年誰からもお年玉貰えてない。
前澤お年玉はよくれ。
「前澤さんだからこそ出来ることですよね素敵です。」
「体調管理気を付けてください。」
だって、こいつらのヨイショがキモい。

ニセ前澤友作氏が登場

総額10億円1000人100万円企画の当選は
Twitter内のDM“にて行われると告知されているが、
今回の”ニセモノ”は、メールにて当選を通知してきたのである。

当選メールに注意

差出人名:前澤友作
件名:当選のおしらせ
本文当選のおしらせ~No.417892
どうもこんにちは前澤友作です
フォロー&リツイートありがとうございました。
今回は私前澤友作はあなたの力になりたいと思い、
100万円プレゼントの当選者に選ばせていただきました。
人生にぜひ、お役立てください。
受け取りにつきましては下記のURLよりアクセスいただき、
手続きを行っていただきますようお願い申し上げます。
▼受け取り▼
5046074822.aiyt4-93qotpe fuku.jp

当然このメールはニセモノであり、
クレジットカード情報を要求される事が確認されている為
不用意なクリックは禁物だ。

便乗詐欺が増えた現実

また、前澤友作氏を名乗らない詐欺パターンも増えている。

金持ちであるとアピールするアカウントが
大量の1万円札画像や動画を載せ
「100万プレゼント」を告知するのである。

フォロワー数の少ない詐欺アカウントの手口は
前澤氏と同じく”フォローとリツイートを促し
100万円当選しましたとDMを送り付ける。

ただ、違うのは100万円は絶対にプレゼントしてくれない事だ。
100万円プレゼントと謳っていたにも関わらず、
届いたのは、100万円になるかもしれない(ならない)お得な情報である事が大半である。

・無名のアカウント
・フォロワー数が少ないアカウント
・同じ100万円プレゼント告知を繰り返しているアカウント
・普段のつぶやきが殆ど無いアカウント

儲かる、稼ぐなどばかりのアカウント程
ニセモノ”の確率が高いと言える。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。