【れんげ食堂】美味くて安い 家計助かると話題に【Toshu】

英語でToshuと書かれた飲食店。

一瞬、洋風に見えるも中華専門店である。

経営者は、あの便利なオリジン弁当の東秀である。

東秀という名の中華店は昔から存在したが、
近年は”れんげ食堂”という激安中華店が64店舗まで増えた。

スポンサーリンク

店内を視察してみたら

近所には”れんげ食堂”がないので
まさか64店舗もあるとは思わなかった。
今回、偶然にも出先で見かけたため入店してみた。

外からメニューを見ても安い事がわかる。

東秀セット760円(チャーハン+餃子+ラーメン)
半チャン+半麺セット460円

店内の様子

店内はとても綺麗で、
カウンターとテーブル席が用意され
”お持ち帰り”客が絶えない。

テーブル上にはウォーターピッチャーが置かれ
タッチパネルで注文が出来る事から、従業員も働きやすい。

紙ストローを早くも導入している、流石は東秀である。

ソフトドリンクは99円

どのメニューも安い

メニューを見ても、申し訳ないくらい安い。
餃子定食が490円とは驚きだ。

ランチメニューに限らず、通常のメニューも安い。

中でも、ミニ東秀セット(600円)
(ミニチャーハン+ミニラーメン+餃子3個)子供が喜びそうである。

スタッフが元気でテキパキと

綺麗安い注文しやすいだけでなく
一番印象に残ったのは、店員の働きっぷりであった。

自分が若い頃でも「あそこまでは動けなかったな」
というくらい機敏で、愛想がよいだけではなく
周りに気を配っているのがわかる。

店頭にて”入りたそうな客”がいれば
すぐさま飛び出し、レジに向かう客がいれば
”ダッシュで”レジに向かう。

その動きは、まるで刑務所や、やまと学校(競艇選手養成所)
40年前の日生学園を思い浮かべるくらいのキレキレっぷりであり
時給を与えてほしいと思う程である。
とにかく東久留米店の男女のホールさんは素晴らしかった。

ミニ東秀セット(600円)
野菜炒め(450円)

ミニチャーハン+ミニラーメン+餃子3個

味的なものは、餃子の王将餃子の満州日高屋と似ていると言える。

中でも、うま味調味料が生きているチャーハンは想像以上に美味しく
野菜炒めなんかは本格中華店に負けていない。

中華丼(630円)
+ミニラーメン

ご飯を少なめに頼んだ中華丼であったが
それでもボリュームが多くて驚いた。

オイスター系ではなく塩系の中華丼だ。

醤油ラーメンに関しては、
昔ながらのサービスエリアのラーメンと言えば伝わりやすいだろう。

とにかく、今の時代
1人1000円で外食できる店舗は減った。
家族で外食をすればすぐに1万円消える時代に
れんげ食堂は、美味い&安い非常に助かる存在であった。

特に、今回は素敵なスタッフに出会ったことに感謝したい。
御馳走様。

アクセス

れんげ食堂 Toshu アクロスプラザ東久留米店
(2020/1/13 14:20訪問)
住所:〒203-0001 東京都東久留米市上の原2丁目3-26



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. kona より:

    近所にあります。もう何回も行っています。

    『 豚キムチ定食 』 しか食べたことありません。