自粛中に体幹トレーニングした結果→体が強くなって買い物が楽になった話

非常事態宣言で体が強くなった

過去はプロ選手だけのものであった体幹トレーニング
今では一般人までも導入するようになった。

地味な見た目は簡単に思えるが実際に行うとキツイ運動である。

↑基本トレーニングのプランク

体幹トレーニングをやったことのない方は
見た目以上の苦しさに驚くことになる。

お腹周りに圧力を感じる+全身の力が必要

体幹トレーニングは痩せない

まず言っておこう、私は正直者である
「体幹トレーニングでは痩せない」
YouTubeや他のブログでは2週間で痩せるなど書かれているが
「痩せない!」のが本当だ。

実際に痩せるには”カロリー収支をマイナスにする必要がある為
食事を減らさなくては痩せる事は出来ない。
従って、何日や何週間というのは適当で、いかに雑な言葉である事が分かる。

ダイエットの目的として導入するならば、
有酸素運動とプラスした方が効率的だ。
私の場合はマグネットバイク体幹トレーニングが最近のお気に入りである。

緊急事態宣言中は運動不足になると言われているが、
今の世の中は色々なものが揃っている。
幾らでも自宅内で運動する事は可能なのだ。

スポンサーリンク

体幹トレーニングの良さ

体幹トレーニングを始めるには、
まずは”良さ”を知らなくてはやる気にならないばかりか継続する事は不可能だ。
種目を知る前に体幹トレのすばらしさを知ればモチベーションも下がらない

特に私のような昭和世代は
ダンベルやバーベルを主とした時代に育っただけに
近代的な体幹トレーニングの導入には完全に遅れをとってしまった。

人間は、ある程度年をとると自分の常識が出来上がるために
新しい事を受け入れにくい人間になってしまう傾向がある。
しかしながら、頭を柔らかく吸収を止めない人間は
いつまでも自分を成長させることができる。

買い物が楽に

体幹トレーニングの効果は、
買い物をする主婦に例えると非常に伝わりやすい。

スーパーで買い物をする時は楽しいが、
買い物中に一番つまらないのが往復である。

しかも帰りの荷物は重く、薬局などを経由してしまったら
指が切れるくらいの圧を感じる事もある。
その際には、無意識に体を斜めにしてバランスをとってしまうのが人間である。

それが、体幹トレーニングをしていると、
背骨という軸がしっかりしている感覚になり
片手だけに負担がかかっていても自分の体が斜めにならない
(良い)違和感を感じるのである。

それはまるで背骨の周りが何者かによって支えられている感覚だ、
以前とは違う体の芯がしっかりしている効果を感じるのである。

これはダイエットと同じだ。
効果が出ると更にダイエットを継続したくなるのと同様に
はじめは面倒であった体幹トレは”続けないと気持ち悪い”好循環に転じるのである。

特に私の場合は、過去に子供を抱っこしすぎて
ぎっくり腰をした経験があるため、特に体幹トレの効果を感じる事が出来た。

将来の狭窄症対策のためにも、今から継続すれば随分と違うはずである。

自身が継続している体幹トレーニングの前に

自分自身が確実に続けているのは
欲張らず、簡単な4種目だけである。
(種目を加える事もあれば、以前のようにダンベルを使う事もある)
元々運動が嫌いな私は、毎日重いスケジュールをこなすのは苦手である。
基本は簡単で”元気な時に種目を加える”スタンスの方が継続する。

中山きんに君のYouTubeで紹介されているが
・一番簡単な背筋
・一番簡単なスクワット
この2種は非常に使える運動だ。

私は普段から立ってパソコンを操作しているが、
仕事の合間に体を動かす事で腰痛やコリに効果的である事を実感した。
(ストレッチ感覚で使う)

継続できる体幹トレーニング
を4種類程度続ける

はじめの1.2ヶ月は以下の4種程度で充分だ。
体はいきなり強くはならないためいきなりメニューを増やしても意味はない。
コツコツと進めればおのずと物足りなくなり自身で種目を検索するまでになる筈である。

まずは、”体幹が強くなった効果”を得るために
できるだけ少ない種目で負担なく継続してほしい

基本:プランク(フロントブリッジ)

前腕部分を床に付け、
腕立てをする前の形のまま維持する種目である。

見た目はなんてことないが、
はじめてやった際にはその苦しさに驚くだろう。

この姿勢を保ったままで30秒に挑戦してほしい。
(30秒→休憩を3セット)
※まずはこのプランクだけを1週間続けよう!

慣れてきたら以下の動画が非常に参考になり
プランクを卒業した直後にお勧めである。

私の場合は、初歩のプランクを基本に
全部で4種程度の体幹トレーニングを毎日行っている。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。