【味道苑】分厚い和牛カルビランチとテイクアウト開始【せんげん台店】

東武スカイツリーラインせんげん台駅から
400メートル程歩いたところに炭火焼肉味道苑がある。
(日光街道沿い)

味道苑と言えばシブい作りの昭和風でありながら
”和牛”メニューが豊富なのが売りである。
価格もピンからキリまであり、様々な客層に対応出来ている。

また、味道園のスタッフはどことなく癒しを感じ
日頃せかせかした場所で働いている私からすれば、
程よい味道園の緩さと雰囲気、まるで親戚の家に遊びに行ったかのような感覚である。

テイクアウト開始!

現在の味道苑は、コロナの影響で
”テイクアウト”(お弁当)が販売されるようになり魅力的だ。
ランチと同価格であり、お弁当目的のお客さんも見かけた。

スポンサーリンク

13:30訪問

訪問した時は、ランチのピークを越えた頃で座席は空いていた。

丁度、片付けで忙しいようでレジには7組の清算客。
なかなか案内されず、普通ならば「不安」になる所であるが
”癒し”の味道苑の場合は不思議と焦らず、のんびりと待つ事が出来るのである。

やはり和牛カルビランチに限る

味道苑はとにかく和牛が美味い。

今回も迷い無く注文完了!

和牛カルビB定食

ランチにABの区別があるが、
違いは肉の量の違いである。

今回の和牛ランチは三郷店蒲生店と違い
形の整った厚切りタイプであった。

やや多めのライスに、厚切り和牛カルビ味付け海苔
キムチ&カクテキミニサラダわかめスープナムル
お皿を洗うのが大変だと分かる重量感!

様々な部分が混ざってはいるものの、
和牛の味が良いだけに、霜降りの多い部分赤身が多い部分
どちらも美味しいので全く問題が無いのである。

タン塩1580円

タン塩は根元の激ウマ部分(タン元)が1枚入れてあるサービス仕様。
合計5枚(1580円)

味道苑が素晴らしいのは、
ガスを一切使わない炭火だろう。

毎回、お客さんが入れ替わる度に炭を入れ替えるスタッフは大変だ。
和牛+炭火はとっても美味しい♪

限定 牛ヒレ厚切り1800円

店内の柱に”限定”の牛ヒレをアピールしていたので
折角なので注文してみる。

表示は150gでありながら、実際は2枚で200gはありそうなボリュームである。

牛ヒレではあるが和牛ではないため、
外国産ならではのニオイは感じるものの
和牛の霜降り外国産の赤身の交互喰いは飽きない。

1日10枚限定リブステーキ2600円

1日10枚限定のリブステーキがビックサイズで、
霜降りがA4レベルの物が出てくる。
霜降りのキメが細かく、スーパーではなかなかお目にかかれない。

通常はこのランクになると6000円前後の設定をされるが
味道苑の場合は2600円と割安になっている。

リブロース全てが解けるおいしさ♪
これはご飯が止まらなくなる。。。危険すぎる。。。

冷麺 950円

〆は、冷麺。味道園の冷麺は
アッサリ出汁+太麺でクセになる味わい。
来る度に頼んでしまうのだから、体は美味しいのを覚えているのだ。

三郷店蒲生店に続き、せんげん台店でも
「幸せなランチ」を終えることが出来た。

外観からは想像できない激ウマ焼肉!
味道苑の和牛カルビは最高だ。

アクセス

味道苑 せんげん台店
所在地:〒343-0042 埼玉県越谷市千間台東4丁目11-4
営業時間:11時00分~1時00分
定休日:火曜日



スポンサーリンク

シェアする

フォローする