Googleが勝手にアプリをインストールする現象 ファーウェイ

Googleが勝手にアプリをインストールする現象
これでは自由自在に操れるじゃないか説

所持している2台のファーウェイのタブレットに
毎日の様にアイコンが増殖している。

操作していないのに

勝手にどんどん増えるのである。

もちろん、アドウェアを考え”何度も”リセットしても無意味であるため
ウイルスということはなさそうだ。

そのアイコンを調べると、全てグーグル製のもので
アプリをインストール大量のショートカット
というセットが”毎日”増えるのである。

ショートカット増やすな!

スポンサーリンク

削除しても再度インストール

こんなアプリは不要だと、アンインストールをしても
再度インストールされるのが今回の特徴である。

しつこい気持ち悪い

勝手に入れられたアプリをそのままにしないと
いつまでもインストール+大量のショートカットで攻撃されるのである。

カレンダー レンズ クラウドソース
Action Blocks Home 壁紙
Chrome Fit Pixel Buds
Socratic Google Wifi Google One
時計 Podcasts 電卓

日々、グーグルのアプリだらけになる端末。
非常に気持ち悪い現象だ。
バックグラウンドでインストール
同じショートカットが増えるのでそれを消すだけでもストレスが溜まる。

Google vs HUAWEIなのか?

もちろん我々はインストールされないために
プレイストアの設定の”自動更新しない”や
更新時には確認をする”などの対策をしているが、

今回の場合は、設定関係なくGoogle側がアプリを
ねじ込んでくるのである。

私が寝ている間に、勝手に動きダウンロードをしているのである。
毎日の事であるゆえに精神的ダメージは大きい。

リセットしたばかりでもこのような現象が起こり
各種設定にて様々な設定を施すも、
グーグルプレイストアグーグル開発者サービス
が止められないために(強制終了が不可能)
勝手にインストールされてしまうのである。

最近ではファーウェイ排除の動きをアメリカが見せているが
アメリカがファーウェイに対してやっているのか?
一体何なのか?非常に不便である。

しかも、このような
”遠隔が当たり前にできてしまう”
のだから正直恐ろしいと感じた。

同じ現象の方いませんか??



スポンサーリンク

シェアする

フォローする