【とだ民】上戸田川を全部歩いてみた【延伸工事】

川マニアの子供に付き合う
川を全部歩くシリーズ。

今回は上戸田川を全部歩いてみました。

上戸田川(かみとだかわ)は、
埼玉県の主に戸田市東部を流れる準用河川で
2017年は埼京線より上流部の延伸工事が始まっている。

従って、今回はグーグルマップで見た時よりも
工事は少しだけ進んでいて上流部分が伸びていた。
これから先、どのように伸びるのか?暗渠化されるのか?興味深い川である。
(戸田駅付近には親水公園が出来る予定)

スポンサーリンク

最寄駅は戸田公園

まずは戸田公園駅から菖蒲川に出て、
新曽さくら川上戸田川の合流地点を目指す。

合流地点の近くには、キモめのキャラが君臨!

帽子部分にとだ民の文字

調べてみると、
みんなのアイドル『とだ民』として情報が出てきた。

私は戸田市の神経科学研究所で1月26日に生まれ、
1800人がクローントダミンというキャラクターとして生まれました。

意味が分からない・・・

とにかくゆるキャラのようで
ぬいぐるみを着てイベントに出没する場合もあるそうだ。
これからの活躍に期待だ♪

上戸田川河口から遡る

時を戻そう。

今回は河口から→上流に向けて遡る。

上戸田川は1キロ弱で非常に短い。
(真夏なので)短くてありがたい。。

上戸田川は浄化計画が進んでいて、
地元住民が「鷺(サギ)がやってくるようになった!」と驚くほどらしい。

実際、を見ると澄んでいて綺麗だった。

本村上橋

本村上橋付近の景色。
川沿いは車が少なく非常に歩きやすい。
長閑な場所で癒される。

二枚橋付近

二枚橋のある中央通りは横断しにくく
横断歩道が少なかった。

渡る際に右側を見ると、シブい「レディスファッションハトヤ」の看板。

レディスファッションハトヤで調べると
激安ファンション系列が出てくるが、それらと関係があるのかまでは分からなかった。

途中、一ヵ所だけ降りられる場所があった。(閉鎖中)

合流地点

埼玉県戸田市上戸田5丁目27付近では合流箇所が存在する。

残念ながら
この橋の名称は書かれていなかった・・・
(新田橋との噂あり)

左側から名前のわからない川が流れ込み

右側は上戸田川

もちろん我々は、このまま上戸田川の上流を目指す。

石の橋を境に・・

(仲内橋?)この辺りは橋の名前が全く書かれていない。
石で作られた年季のある橋を境に、ここから上流は”いかにも新しい”雰囲気が漂ってくる。

川底も整備され、工事現場に近い事が予想できる。

埼京線に近づくと、正面には今までの上戸田川が存在し
左側には2017年から作りはじめた新しい上戸田川が伸びている。

旧上戸田川は既に塞き止められ、
左側(赤丸部分)から水が注がれている。

ある程度工事が整うまで、本流はここから注ぎ込まれるのだろう。

更に進むと、グーグルマップで予想した
(2019年の画像)時よりも距離は伸びていた。

川沿いはショベルカー等で歩けないため、
次の橋まで迂回してみた。

神明榎橋

神明榎橋までくると、その先の建物まで見え
現時点(2020/8/下旬)での上流端が近い事が分かる。

そして、再度迂回すると・・・

神明沖内橋でゴール

現在の所、神明沖内橋まで工事が進んでいた。

地図的には、上流部分には空き地が無い状態で
佐竹化学機械工業(株)が目の前にある事から
この先の上流はどのように伸ばすのか?気になる所である。


帰りにスエヒロ館戸田店で焼肉



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 飼い竜 より:

    とだ民はインパクトあるキャラクターですね

    • はじめはイタズラかと思いましたw
      ゆるさを越えてオッサンなのが面白いですね。