横濱スパヒルズ【竜泉寺の湯】 横濱鶴ヶ峰店が週末混雑でも安心と聞いたので確かめてきた

【竜泉寺の湯】横濱鶴ヶ峰店に挑戦してみた。

横濱鶴ヶ峰店はクチコミ評価が高く、土日であっても
「広いので苦にならない」との声が多く期待が持てる。

”本当なのか?”日曜日に確かめてみた。

入口を通ると日曜日だけに、多くの下駄箱が使用中
奥に行かなければ開いていなかった。

スポンサーリンク

下駄箱キー保管タイプ

下駄箱のキーやロッカーなどは
スーパー銭湯でありがちな”100円投入システム”ではない

下駄箱で抜き取ったカギがそのまま精算キーとなり
帰るまでしっかりと腕に付けたままにするタイプである。

↓並んでいる間も上部の価格表が目に入る◎

券売機は非常に分かりやすく
ビックサイズで表示されており、
年配の方にも見やすい気配りがされている。

レストランの様子

食事は、一休という名の食事処があり
週末の時間帯によっては”順番待ちの可能性”があるので要注意だ。

日曜日でありながらも、
入店したのが14:00であったため座る事が出来たが

それでも十分に混雑していたので
食事に関してはピークをずらす意識が必要だろう。

ウーロン茶228円(税別)

メニューは和洋中一通り揃っているので
ある程度好き嫌いがあっても選択する事が出来るだろう。
十分すぎる程メニューは揃っている。

大変なのはスタッフで、
これだけ広い店内を少人数で回していたので大忙しであった。

飲食店で働いた事のある者ならば、
「あぁ大変そうだ・・・」と同情する事だろう。

一休ラーメン610円(税抜き)

一休ラーメンはノーマル醤油に
ほのかに煮干し風味が加わっており

麺がヤワヤワであるものの、
水準以上に仕上がっている。

ざるそば500円(税別)

面白いのが鶉(うずら)の卵付きのざるそば。
あえて割高な鶉を使ってくれるのは良心的だ。

ポテトフライ
410円(税別)
熟成豚の厚切りロースとんかつ定食
1082円(税別)

とんかつは揚げたてはもちろんの事
小鉢が2つ付いている。

とんかつが厚切りだったのが印象的。

岩盤浴
小学生以下は入場不可

クチコミで予習をしていたので驚かなかったが
HPやチラシ等に掲載されている読書コーナーは
小学生以下は入る事が出来ない

マンガやソファーは”岩盤浴”とセットになっており入口が別だ。
お子様連れの場合はお座敷席でのんびりするしかない。

風呂の様子
浴槽マップ

風呂は、どの温泉施設にも負けないくらいの広さがあると思われる。
十分に混んでいるにもかかわらず、気分を害さなかったのはこの広さがあったからだろう。

数多くの浴槽がある為、
空いた浴槽があれば移動するというスタイルで
混雑時は対応が出来る。

外湯の場合でも、開放感があり
寝湯は10、壺湯は4と余裕があるので
混んでいても待たされる事が少ない。

混んでいても楽しいのだから
平日に来たらかなりのリラックスを得られそうだ♪

洗い場

洗い場は全てに仕切りがついているものの、
仕切りが短いのであまり意味をなしていない。

その他は、シャワーの威力や常備品は問題無く不自由がない◎

有料シャワー

炭酸泉のシャワーが、一回(5分)200円で設置されているが
ネタになるかと試してみたものの、
炭酸感をまるで感じる事が出来ず残念だった。

個人的には水道水との違いが分からなかった・・・。
イメージとしては、シャワシャワとする気持ちの良い物かと思ったら違った。

炭酸泉については、明らかにコロナを意識した解説が書かれている。

感染症と戦うには免疫力を上げるしかありません。
同じ状況にいてもかかる人とかからない人、
重篤化する人としない人の違いは免疫力の違いなのです。
「体温を0.5度あげるだけで免疫力は2倍以上になる」

しかしながら”体温だけ”で考えると、
これでは女性が不利になる事になり、
この体温説に怪しさを感じてしまうのは私だけではないだろう。。。

どうした?
コインマッサージ機

広い空間に、10台以上の高級マッサージチェアが並ぶが
目の前に行くと、殆どのマシンが休止中であった。

多くのマシンが故障し、稼働可能なのは3台という状態だ。
私がマッサージ機に揺られている間、何人もの客が訪れガッカリしていた。

「あら、ここもダメね~。ここもダメみたい」
客の話が気になってリラックスできない。

ゲームコーナー

ゲームセンターはUFOキャッチャーと
パチンコ&パチスロが占めているだけに大人が楽しめる空間になっている。

パチンコを遊戯しているオジサンが目立った。
よく見ると100円で25枚と割高の為、
着席離席を繰り返す流れであった。

設置機種:海物語、初代まどマギ、バジリスク絆など

フレッシュジュース

ドリンク専門店潤美茶房では、
フレッシュジュースを販売している。

メニューが小さく、商品名もややこしいので
注文がしにくいのが難点であるが、
味は間違いなく若いスタッフがニコニコと対応してくれる。

ストレスケア320円
(マンゴーオレンジ)

キレイパイン320円
(レモン+パイン)

甘いのが好きな方はストレスケア、
少々苦みが利いているサッパリタイプが好みの方はキレイパインがオススメ◎

送迎バス

送迎バスで毎回気になるのが並び方である。
「一番に並んだのに最後になったら!?」
心配性の方は、ハウスルールが気になる事だろう。

店員さんに聞いてみたが、特に並び方に順序はなく
出発20分前から到着するので、すぐに乗ればOKという事であった。

なるほど、確かにスタンバイ時間が20分程度あり
確実に良席を狙うには、20分前が狙い目と分かった。

横濱鶴ヶ峰店のスタッフは女性が多く
キビキビと働いていてなかなか好感が持てた。

マッサージチェアの故障は残念であるが
サービスに関しての問題はなく、気分を損ねることなく疲れを癒す事ができた。
ありがとう!横濱鶴ヶ峰店!シャトルバス時刻表

アクセス

横濱スパヒルズ竜泉寺の湯|ヨコスパ|天然温泉 岩盤浴
住所:〒241-0005 神奈川県横浜市旭区白根8丁目8
営業時間:6:00~1:00



スポンサーリンク

シェアする

フォローする