【定礎とは?】ていそって何?何のために飾ってあるのか?

Q 大きいビルにだけ定礎と書かれた石
が埋め込まれているのを目にしますが
あれは何の目的がありますか?
Q マンションやビルのエントランスなどに
「定礎」と書かれた石があるんですが
これは何ですか?目的があるのですか?

ビルなどに埋め込まれている
定礎の文字。

読み方を調べた方もいるだろうが
読み方はそのまま”ていそ”で正しい。

スポンサーリンク

定礎とは?

定礎とは一体何なのだろうか?

調べてみると
・土台石をすえること
・建物の工事を始めること
等が出てくる。

しかしながら、曖昧でよくわからない答えであり
態々”定礎と書かれた石を埋める意味が分からない”はずだ。

礎(いしずえ)を定める

定礎を分解すれば・・
礎(いしずえ)めるとなり

礎の意味
・建物をその上に立てる土台石
・基礎となる大事な物事

定礎とは→建物の土台となる礎石を定めることが正解となる。

定礎式は、工事の安全祈願と、建物の長持ちを祈る儀式であり
その際に”定礎”が取り付けられる。

ただ、これは風習であって取り付ける義務はない。

定礎箱の中身を見たい!

定礎と同時に埋め込まれる定礎箱という箱がある。
この定礎箱は建物が壊されるまで開ける事はないが
タイムカプセルのようで気になる存在だ。
開かない金庫の様に”中身を見てみたい”のが人間の心理である。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする