【〇〇恐怖症】あなたが警戒する事は何ですか?【ねぎとろ恐怖症】トラウマ

他人は全く気にしないが、自分だけは警戒する事。

人間は、長い時をかけ様々な経験を積む。
嬉しい事、悲しい事、無意味な事・・・記憶している事だろう。

中でも嫌な出来事は、ハッキリと覚えているのではないだろうか?

・いじめられた事
・大事な人やペットを失った事
・受験で落ちた事
・転んで大けがをした事
などなど、失敗は二度と起こすまいと脳裏に刻まれるものだ。

普段は深く考えない事を超絶警戒

多くの方が無意識な事も、
自分にとっては警戒心を全開にする場合がある。

スポンサーリンク

例:ねぎとろ

例えば、ネギトロと言えば、
マグロの身を骨の周りから削り取る美味しい部分である。
多くの方は何も考えず口に放り込むのではないだろうか?
(もちろん、最近は本物の削った部分ではなく
赤身と油を混ぜて作ってあるものが多い)

例えば、ネギトロに骨が混ざっている事に気づかず
ムシャムシャと勢いよく噛んでしまったらどうだろうか?

口の中が切れ、大流血!
”恐怖の体験”をした人間は、この世に少なからず存在するのだ。

こんな恐怖を体験したら
その後のネギトロのイメージは一変する。

例:カップジュース

カップジュースや、今では当たり前になった
コンビニコーヒーにもトラウマが存在する。

甘いものは虫が大好きだ。

氷入りだからと購入したら
友達の口に、Gの足が付着した事がある。

セルフコーヒーも、室内でありながら
マシンに出入りするGを見たら幻滅だ。
私はそれ以来買っていない。

中に入るくらいだから、
注ぎ口を舐めているのは当たり前である。

もちろん、汚い毒は違うが購入意欲は無くなる。

例:バスの椅子恐怖症

案外盲点なのがバス電車などの座席である。
(みなさんも気を付けてほしい)

バスに乗り、停留所で降りると
自分のが湿っていた事がある。

単なる尻汗と願いたかったが、
片方だけしっかりと濡れているのだから汗では無いのだ。

何となく臭く、どうやら誰かがお漏らししたような感じである。

誰かの小便の上に座る可能性!

一度、こんな経験をしたら
座る前に座席を軽く触る癖がついてしまうのだ。

貴方はどんな恐怖症をお持ちですか?



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名さん より:

    ネギトロこわい気を付けます

  2. 匿名さん より:

    O型の女がむりです気が強すぎる怖い嫌い怖い怖い

  3. 匿名さん より:

    嫁恐怖症

  4. まりも より:

    電話恐怖症
    知らない店とかに予約するのとかこわい
    なぜならいやがられてる場合はこちらが傷つくから

  5. 匿名さん より:

    アスペルガー症候群が目に入れたくないほど嫌だ!!
    今日も仕事で褒められたと皆んなに話しまくっていた…そんなアスペキモイ、

    • 他人に興味が無く自分大好きなので
      愚痴→自分が正しい主張
      褒められた→私は凄い人間だ
      と、自分は凄いアピールをしてきますよね。
      恐ろしいです。

  6. 匿名さん より:

    女が嫌いです
    差別問題あるけど
    気が変わったら急に会社辞めたり
    やはり女性を否定する意味はありますよ。

  7. 匿名さん より:

    人間恐怖症