鎌倉駅は平日でも混んでいるのか?トイレはどこ?有料トイレ トンビに注意 小町通り鶴岡八幡宮

土日祝は当然混んでいる鎌倉駅であるが
平日でも混んでいるのか?視察してみた。

12:30

まずは鎌倉駅ホームであるが、
車内のお客さん8割が下車する程の人気ぶりで

おばちゃん「あらー人気ねー殆ど降りるのねぇ」
とのつぶやきが聞こえるほど人気である。

駅舎は改装され、綺麗なトイレが備わっているが
平日であっても”女子トイレ”は列を作っており、
カップルの男性陣がトイレ前で待っている光景があった。

みんな東口から散歩スタート
トイレ近い人は要注意

当然、小町通り鶴岡八幡宮のある東口に出る客が大半だ。
多くのショップが並ぶ小町通り付近にはトイレがないため、
トイレの箇所は確認しておいた方が良いだろう。
(後半には有料トイレの解説あり)

スポンサーリンク

人は多いが恐れることは無い

東口を出て、左前方をみると鳥居が見えるが
それが小町通りの入口だ。

人の流れに乗って進めば良い。

小町通りは直線のため、
遠くまで見える人の多さに驚く事だろう。

しかしながら、多くの方が立ち止まらず進むため
案外ショップに立ち止まる人は少ない。

たくさん人がいても流れが速い!
各ショップで並ぶ心配はない。

湘南しらす小籠包

鎌倉小町大判焼
咲SAKU

大判焼咲では、抹茶クリームと、キャラメルチョコがオススメだ。

要注意
湘南名物トンビ
江の島&鎌倉

湘南名物と言えば”トンビ”だ。

「ヒュルルー♪」と上空を旋回し
我々観光客のクレープや太鼓焼きを狙っているのだ。

今回は偶然、クレープを奪われてしまう女性を目撃してしまった。

トンビは頭がよく、目の前ではなく
後方から近づき獲物(食べ物だけ)を奪う
クレープならば、手に持った包み紙だけ残るのだから的確だ。

小町通りでワッフル食べてたら
トンビに取られたwww

食べ物ならともかく、
間違えてスマホ取られたら最悪だぞ
注意しろよ。マジで来る。

小町通りの食べ歩きは、
コロナの感染リスクよりも、
ガチでトンビに食べ物が狙われる
リスクの確率の方が高いんだぞ。

メンチカツ食べてたら
トンビらしき鳥が飛んできて
メンチカツ奪って行っちゃった…笑
何でも食うんだなw

食べ物なら良いが、
遊び半分でインコや小動物を
あの通りに連れて行くなよ!

しらす丼

当然江の島同様に、しらす丼は存在し
歩いているだけで4軒ほど目にする事だろう。

また、海鮮のみならずラーメン屋とんかつ屋葉山ステーキなど
しらす丼以外の選択肢は豊富だ。

若者は食べ歩きを選択

コロナ禍であるため、食べ歩きをしている者は少ない。
さすがはマナーの良い日本人である、
店舗前で食べるのが当たり前の流れになっていた。

雪ノ下だんご1本300円

鎌倉そらつき

幸せのパンケーキ

世界一のアップルパイ

トイレソムリエ必見!
有料トイレ

私はトイレには敏感だ。
過敏性腸症候群の方はトイレの場所は気になる所だろう。

公衆トイレは駅前と鶴岡八幡宮に存在するが
良い機会のため(下図)の有料トイレを視察してみた。

お腹が緊急事態宣言の場合は訪れてほしい。

有料トイレは鶴岡八幡宮の入口から近い
M’s ark KAMAKURA(ショッピング モール)内の2階にあり
予め調べないと見つける事は困難だ。

有料トイレは100円

有料トイレは100円
女性の方が豪華になっており
お化粧直しのパウダールームが設けられている。

トイレの受付は有人ではなく
無人自動改札機が稼働している。

利用中には”清掃スタッフ”を見掛けた。
常に監視をしている姿勢が伝わってきた

小便ゾーンは仕切りがあり、
個室は間接照明の癒し仕様。
ウォシュレットの機能も充実していた。

男子トイレは広くはないが綺麗!

折角鎌倉に来たのなら、小町通りを往復して戻り
小町通りと並行している桜並木(段葛だんかずら)を通るべきだろう。

段葛とは、神奈川県鎌倉市の鶴岡八幡宮の参道、
若宮大路のなかで、二の鳥居から鶴岡八幡宮までの車道より一段高い歩道をいう。
終着点には三の鳥居があり、鶴岡八幡宮の境内へと到る。

先へ進むほど、歩道が細くなる特徴がある。

鶴岡八幡宮

八幡宮に入ると、こちらにもトンビが旋回している。
なるほど屋台のおこぼれを狙っている事が判明した。

入ってすぐ左手には風の杜という和風喫茶店があり
テレビなどで紹介される限定メニューを筆頭に、
大福ぜんざいなど、おばちゃまには嬉しい休憩場所である。

昨日のもしツアで
千賀さんが行ってた
鎌倉の鶴岡八幡宮の中にある茶寮
風の杜でさくらうどん食べてきた

おばちゃんが
「ここにキャイーンきてたのよ」
と言いながら入店してたw

鎌倉はとんかつが旨い説



スポンサーリンク

シェアする

フォローする