【小平天然温泉】テルメ小川の泉質が最高 洞窟風呂まであるぞ!【料金定休日】

茶色い温泉が気になりテルメ小川を視察してみた。

土曜であるにも関わらず、
駐車場は空いており、どうやら穴場のようである。

送迎バスは無く、小川駅から1キロ程離れているので
混雑が苦手な方にはぴったりの温泉だ。

スポンサーリンク

入浴システム

入口を抜けると、まずは下駄箱に靴を入れる事になる。

下駄箱は100円返却システムで
100円を入れて鍵を抜いたら”各自帰るまで大切に保管”する事。

券売機は無い

入場は券売機が無く、
受付に人数を告げ”リストバンド”を受け取る。
(後会計)

リストバンドには番号が書かれておらず
風呂のロッカーを使う場合には
好きなロッカーを選ぶことが出来る”システムである。
(ロッカーを選びリストバンドを当てるとロックがかかる)

営業時間
■ 10:00~23:00
(※受付22:15まで)
休館日
■ 毎月第2水曜日(※祝日の場合は翌週)

利用料金
入浴料(税込)
大人 平日840円 休日1,050円
小人 平日520円 休日630円

※女性限定ラウンジ&ハマームセット
(入浴料含む)平日1,840円休日2,040円

※レンタル品
レンタルタオル(バス・フェイス)210円
ハマームパレオ※レンタル210円
ハマームタオル※販売1,830円
女性専用ラウンジ920円
ロゴ入りフェイスタオル310円

階段は無し!

ワンフロアで構成されており、
風呂休憩所レストランが同じ1階にあるので便利だ。

年季の入った建物であるが、
小奇麗にされており、少し視線を横にそらせば
店員の誰かが目に入るくらい管理の目が届いており素晴らしい。

マッサージ機

マッサージ機は入口付近に5台程度存在。
利用する場合には、緑のボタンを押しリストバンドを当てればOKだ。

お風呂の感想

テルメ小川の魅力は、何と言っても泉質だろう。

すべての温泉は加水なしの源泉100%の天然温泉
泉質は弱アルカリ性のナトリウム―塩化物炭酸水素塩温泉。
非常に柔らかくぬめりがあり癒される。

内湯と露天に別れており
背中にお湯が流れる足湯が珍しい。

残念なのは強いジェットバスが無い事だが
泉質に文句が無いだけに不満は無い。

また、せっかくの天然温泉を楽しむために
ぬる湯が用意されているのは有難い。
洞窟風呂ぬる湯は温度を低めに調整されており、心身共に癒す事が出来る。

ホームページを見て茶色いお湯に惹かれたが
予想以上の良質温泉であった。

※唯一の欠点は、喫煙室のタバコの臭いが休憩所に流れてくる事だろう。

アクセス

【小平天然温泉】テルメ小川
住所:〒187-0032 東京都小平市小川町1丁目2494
営業時間:10:00~23:00
定休日:水曜日



スポンサーリンク

シェアする

フォローする