【アスペルガー観察日記1】~アスペは人を怒らせる天才~

「アスペは人を怒らせる天才だなぁ」
「うるさいなぁ、黙れよ話を聞けよ」

毎日毎日思う事である。

・人の話を聞かない
・聞いてもすぐに忘れる
・他人に興味がない自分だけ大事
全く家族として機能していないアスペルガーに困っている方はいないだろうか?

我が家の父親は、
【積極奇異型】+【尊大型】を掛け合わせた
亭主関白凶悪アスペルガーのため、毎日ストレスを受けることになる。

ストレスを受けたままではこちらは鬱になってしまうため
ブログに記し精神を保っている。

スポンサーリンク

とにかく会話にならない

我が家の場合、とにかく人の話を聞かない。
常に会話が成立しないためストレスが日々積もり
ストレスというバケツから常に溢れている状態である。

毎日が会話の成立しない歯がゆい生活だ。

2021/6/14

私は買い物を済ませ、自宅前に戻った。
すると親の家のポストに回覧板があった為、
気を使い、一度親の部屋に行き
回覧板を見せてから回してあげることにした。

ドアをあけ、
私「回覧板があったんだけど、
中身は助け合い運動の500円寄付の連絡で
6/20に集金が・・・・・・」

と内容を伝えている途中で、

父親「おい!見せたいテレビを録画した!みろ!」

と会話泥棒するのである。
(今じゃないだろ!空気が読めない)

尊大型がめんどくさいのは、
「話を聞いて!!」と言った所で通用しない。
尊大型は自分の事しか考えていないので
ただただ、自分の意見を押し通してくるのだ。

非常に気が短いため、
こちらが否定的な事を言えばブチ切れられるのである。
(怒らせるといつまでもグチグチうるさい)

ただ、話が合わないならばまだしも
”すぐに怒る”という特徴があるので最悪だ。
大人になってまで理不尽に怒られるのは御免だ!

誰かに話しかけられても、
相手の話は聞かずに自分が思っている事をまず吐き出す。

同じ話を何度も繰り返す

腹が立つのが、何度も何度も
同じ話を初めての様に話す事だろう。

同じ話を繰り返した挙句、
最後は自慢話に持ち込むのがいつものパターンだ。

何度も話している話題だと気づかないのだから重症だ。
アスペルガーの脳がどうなっているのか?不思議でならない。

今回、回覧板の寄付について伝えたいだけなのに
寄付”という単語に脳が反応し
数少ない脳の引き出しから何度も聞いた話を取り出し話を始めるのだ。

こちらは早く回覧板を回したいのに・・・
空気を読めず話を始めるのだ。

父親「このまえさぁ、町会長の時に
寄付の500円を集めに回ったのよ。
そしたら裏の弁当屋の野郎がさ、
「寄付?」「強制なの?」というから
いや違うと言ったら、「じゃぁ払わねーよ!帰れよ」って言われたんだよ!

と、もう50回以上聞いている話を始めるのである。

知ってる!何回も聞いた!

「それ聞いた」なんて言えば気分を害すため家族は我慢して聞く事になる。

プライドが高いため、
傷つけられたことを根に持ちいつまでも覚えている。

悪口が得意で、悪口を言う事で気持ちよくなり
世界一の常識男だと勘違いしている。

愚痴を聞かされる方は何も面白くない。
ストレスがたまるだけである。
・同じ話ばかり
・こちらが興味のないテレビを見せられる
・こちらの話は聞かない
・その話聞いたというとキレる

会話にならないモヤモヤ感
もううんざりだ。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名さん より:

    プライド高しアスペルガー、、、
    周りの人から注意すると人格否定されたのかと思い(被害妄想)相手を攻撃する

    アスペルガーはプライド(劣等感)が邪魔して自分を守っているけど、攻撃的な態度はないんじゃないのか⁈

  2. kona より:

    酷いですネ (/ω\)

  3. 匿名さん より:

    積極奇異アスペルガーは悪口ばかりをネタにするから大嫌い!!

    人の弱み(同僚の寝坊等)で笑いながら永遠と話してくるから嫌だし腹立つよ。