【東京高田馬場本店】ふく流らーめん 轍 煮干し系ラーメン 化学調味料不使用

早稲田通りの高田馬場付近を歩いていると
新しい”煮干し系”のラーメン屋が出来ていた。

ふく流らーめん 轍(わだち)という煮干し系ラーメンで
二ボラーの私はすぐに飛び込んだ。

この場所は、確か20年前は
三桂ビルという名ではなく稲門ビルだったはずだ。

当時はテナントに山田うどんが入っており
以降は海老ラーメンなど、様々な店舗が入れ替わっている。

店内は狭いカウンターが真っすぐ伸びており
一人客には嬉しい作りになっている。

食券制

ドアを開けると、すぐ左側に食券機がある。

ラーメン系まぜそば系があるが、
まずはシンプルな煮干しラーメンにチャレンジしてみた。

【メニュー】

ふく流らーめん

特製 ふく流らーめん990円
味玉ふく流らーめん880円
ふく流らーめん770円

トッピング

チャーシュー2枚+143円
柚子エスプーマ増し+110円
替え玉+110円
大葉+55円

煮干らーめん

特製煮干らーめん935円
味玉煮干らーめん825円
煮干らーめん715円
特製 辛煮干らーめん1,100円
味玉辛煮干らーめん990円
辛煮干らーめん880円
辛ニボ玉(煮干らーめん専用替え玉)220円
チャーシュー入り275円

トッピング

チャーシュー2枚+143円
ネギ増し+110円

背脂の増減

無料
麺大盛り

※ビールなどお酒アリ

優しい店員さん

食券をカウンターに置くと、
優しい店員さんがすぐに近づき
「大盛り無料ですがどうしますか?」との事。
(もちろん大盛りをお願いした)

店員同士の雰囲気が良く、和気あいあいとした感じで
非常に爽やかな中で食事できるのはありがたい。

隣の方はマゼニボジャンキーSPを食べていたと思われるが、
食後には”ごはん”を投入する儀式があるようである。

ラーメン→大盛り無料
混ぜそば系→ご飯無料
このようなスタイルのようだ。

スポンサーリンク

煮干しラーメン880円

綺麗なお盆の上に、煮干しラーメンが到着!

煮干しラーメンに”背油”のようなものも浮いている。
繊細の中にコクを出す、たかはしスタイルを思い出した。

チャーシューは鶏胸肉と豚肩肉の
2種類が乗っており、拘りが伝わる。

麵は太くツルツルで、これもたかはしに近い。

煮干しの上品さがありながら”ガツン”としており
大変満足感のある逸品であった。

アクセス

ふく流らーめん 轍 東京高田馬場本店

住所:〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2丁目14-3 1F
営業時間:
11:00~15:00
(中休み注意)
17:00~23:00

動画:17分22秒 右側に登場



スポンサーリンク

シェアする

フォローする