【パチスロを引退したい人はこちら】終わってる6号機を久しぶりに打った結果

久しぶりに6号機を打ってみた結果・・・

これは・・

パチンコ&パチスロ人口は激減している

現在、パチンコはエヴァユニコーン等で
座れないほどの盛り返しを見せているが、
”引退した人間”を再度引き込むのは難しい。

私のように「引退」し、期待をしなくなれば
再度夢中になる事は無いのである。

雁字搦めの魅力のないギャンブルへ

近年、パチンコ業界は様々な規制をしてきた。
・継続率は65%まで(緩和したが)
・2000発禁止
・1000円46枚(消費税)
・2400枚の上限
・天井がチャンスゾーン
・ハマりありきの(無抽選ゾーン)
・とどめのコロナ

以前でも十分に負けるシステムが
さらに悪化されたのだから厳しくなって当然だ。

特にパチスロは、2400枚の壁があり
過去のような”閉店終了”の(至福の)ロングARTを楽しむことさえできなくなった。

上限がある以上”夢などない”。

スポンサーリンク

久しぶりに6号機を打ってみた

私が引退した理由は
過去の記事に何回も書かれているが、

家族の入院

強制的に打てなくなった

冷静に考える時間が出来た

という賢者ゾーンから切り替えができたのが最大の理由だ。
”今までの無駄に気づき”普通の人間に戻ることが出来たのである。

その後は、競艇や競輪を楽しむも
パチンコより疲れない&負けにくいので
その結果→よりパチンコに何も期待する事が無くなったのである。

賭けたい場合は→◎公営競技
パチンコ→×増やしたいから行くという選択肢はありえない

何より疲れる
パチンコ&パチスロ

世にギャンブルは数種存在するが
一番疲れて脳が狂うのがパチンコである。

1/319という特性上、ホールの滞在時間が長くなり
最終的に負ければ、時間の無駄脱力感
罪悪感までも襲ってくることになり脳が破壊される。

折角当たっても、通常を引いたり転落を引けば終わりだ。
当たったのに”保証”がないのはパチンコだけだ。

競輪や競馬であれば、
たった”100円”でも当たれば一瞬で振り込まれ復活する。
パチンコやスロットのように”続け”と祈る必要もない

たとえ外れても、パチンコで負けた帰り道のようなドン底感に陥る事は一切ない。
何十倍も健全だと感じる。

当たっても何も保証されない拷問パチンコ。
こんなものにお金を払っていたら一生負け組だ。

6号機を打ってみた

6号機を打つのは久しぶりだ。

打たなくても構わないが、
記事を書く以上”思い込み”だけで書くのはよくない。
しっかりと実践する必要がある。

もしかしたら改善されている場合もあるかもしれないし、
予想通り”カス”の場合もある。

パチスロツインエンジェルPARTY

久々にホールに入ると
パチスロコーナーの活気が無い・・・。

むしろジャグラーがメイン機種になるほど
AT機が廃れている。
もちろん出ている人もいない。
羨ましい人など誰もいないではないか!

AT機を打っても良いが、
”当たらない”+”お金がかかりすぎる”可能性がある事から
ボーナスが軽そうなツインエンジェルを打ってみる。
(結局こちらもATだったが・・)

以前のツインはボーナスとRTで出玉を延ばす形であったが
今回はどうだろうか?

初当たりは軽め

データランプを見ると、
ボーナスが5回付いていたので
以前のように軽いと推測できたが
ボーナスを引くと違和感があった。

どうやら、
・初当たりはレギュラー固定?(50枚程度)
・ボーナスはAT?
のようであり、ATに入れなければ話にならないようだ。
50枚のボーナスとは堕ちたものである。

以前のようなワクワク感がなく
負けるべくして負ける遊びと分かる仕様だ。

その後は、運よくATに入り
→運よくART中にキリン柄からの→大プッシュが出るも

これが、たった150枚のボーナスで笑った。

負ける未来が見えてしまう6号機

常にATに滞在しなければ減る事になり
ボーナスを繰り返しても「やがて飲まれるのだろう」
と察してしまうほど期待感が無いのだ。

現代のパチスロは完全に終わっている。

もちろん、パチンコパチスロ同様に
勝てなくても(アプリでも)楽しめる方ならば引退は難しいが、
負ける可能性が非常に高いギャンブルにあえて金を捨てるのは勿体ない。
(お金を賭けるリスクが大きすぎる)

しかも、ただ負けるのではなく
時間も無駄になるのだから勿体ない。。。

これはヤバイ。。

引退してから記事ネタのために
期間を開けては実践しているが
益々嫌いになる一方だ。

パチスロを離れる者が急増

コロナの影響もあり、
パチンコパチスロを引退し
公営競技に鞍替えする方が増えた。

今の時代、スマホ一つで賭けられるのだから
こんなに便利なことはない。

周りの音量や臭いなど気にすることもなければ、
仕事の休憩時間にも賭けられる公営競技はよくできている。

コロナを境に、タレントはネット配信が当たり前になり
座席関係なく、人気のある者だけが生き残る時代になった。

ギャンブル界も時代の流れで
わざわざホールに行く必要もないと気づいた人たちが
ボートや競馬、ソシャゲーに流れているのである。

パチンコパチスロをやめた人の声

パチンコで5万負け
はぁ俺何やってんだろ
競馬で5万負け
予想が甘かった来週がんばろ
って思えるから
同じ負けでも競馬の方が意味がある

パチンコ・スロットって
絶対に店側に有利な確率に偏るから腑に落ちない
過去にも遠隔で摘発されてる店いっぱいあるし
競馬だと「自分の予想が悪かった」で
自分のせいに出来るからまだ精神的に優しい

一撃の破壊力のある競馬の方が
絶対負けにくい
5000倍とか当たり前のように出てるじゃん

今では何でパチスロにハマってたのか
まったくわからないレベルで興味がない
トイレ以外でパチ屋に入ることはなくなったし、
ホント時間と金を無駄にしたわ

時間だけはたっぷりあるならまだしも、
少ない時間の中でギャンブルしたいなら
パチンコ、パチスロなんか選択肢にあがらない

2月23日(祝) 地方競馬売上
浦和 22億3055万4600円
(前年同日14億5105万5000円)
姫路 10億4534万5300円
(前年同日6億2049万4100円)
高知 12億9954万8600円
(前年同日9億9077万7300円)
佐賀 6億7933万円9400円
(前年同日参考[名古屋] 3億9723万4800円)
金が流れてきてる。

みんな気づいてしまったな
まだ打ってる奴は時代遅れ

合法の公営競技賭博がネットで買えて
リアルタイム映像もネットで家で見られる時代に
わざわざ違法賭博しに出掛けないよなぁ

負け方はそれぞれだが
パチの場合はいくら突っ込んだら出るのかわからない
これが肝。
金の調整しにくい面ある
お金が管理できない奴ほどやっちゃダメ

出る出ないとか2400枚上限とかよりも
流れが予定調和すぎてつまらない!
それを改善してゾーンを最初にもってきたり
自力感強くしたのが6.2号機だが、
その分コイン持ちと純増が5号機時代に戻ってしまった
それで一撃五千枚や万枚もないのだから
打ちたくなくなる。

パチンコは1000人並ばせても、
300台設置店舗だと700人も帰っちゃう。
だが、競馬やボートなら、
1000人客きても1000人全員から金貰える
そりゃ売り上げ伸びますわ

2年ぶりにスロでジャグ打ってみたんだが
BIGあれ??枚数少ないなと思って
上を見たら獲得枚数240枚
1G蓮するもレグ 96枚
ええ!?と思いながら100G以内を4蓮
その後もそんなにハマらずだが飲まれた
何これ?240枚しか出ないの?
勝てる訳ないやんw

演出見たいならYouTubeあるし
暇つぶしなら今の時代娯楽なんて腐るほどあるし
今スロ打ってる奴らって何が楽しくて打ってる訳?
ドMなん?

番長ZEROやったけど25k使って
3回当たってAT突破無し
これAT行ったとしても
500枚とかしか出ないだろ?
無理なんだよもうスロットは

アラジンとか獣王とかの頃は
一日中頑張ったら3万枚とか普通に出たから
あのクソ空間も我慢できたけど
やっぱり、ネット馬券の快適さと
瞬発力に慣れてしまったら
ホールに足が向かわなくなったな
今ボートや地方競馬に大移動起こしてるのも
そりゃそうだって話だわな



スポンサーリンク

シェアする

フォローする