【名古屋競輪】オカルト車券は当たるのか?信じる者は救われる?同一出目心中した結果 金鯱賞争奪戦

開場72周年記念 名古屋競輪 金鯱賞争奪戦【GⅢ】
3/3~3/6の4日間に渡りレースが行われた。

名古屋競輪場公式YouTubeでは、
動画による記念開催の紹介をしていた。

どうやら、今回はここにサインがありそうだ。

そこでは、名古屋競輪場のマスコットキャラクター
「くるくる」ちゃんが1~9番車となり、
レースを展開する動画が流れていた。

最後の直線コースでは
7と8が抜け出していたが、最後は
真ん中から「5番車」が突き抜け1着になっていた。

授賞式ではハッキリと着順が書かれており
今回のオカルト目が決まった。

この着順通りに買おう!

1着 5番車
2着 7番車
3着 8番車

しかしながら、今回は”名古屋競輪場”である。
7-5-8(なごや)車券も気になるので
全レース57-57-8を購入する事に決定。

スポンサーリンク

1日目

決め打ちは当たる可能性は低いが、
100円単位なら、1日の投資を安く済ませる事が出来る。

※お金が無い時ほど決め打ちは便利で、全レース楽しめる。
1レース200円以内で健全だ。


1日目は、75-3と惜しい車券はあったがハズレはハズレ。

2日目

2日目は7と5は絡むものの、
2.3着であり微妙にずれている。

3日目

3日目になると、
6R 3-57
10R 8-75
という惜しい車券が出るものの、
またもや2.3着であり当たらない。。

10Rの配当は4万円台と素晴らしい配当であるが
順番が違う・・・・ぐぬぬ。。

4日目

最終日も厳しい。

決め打ち車券57-57-8がなかなか現れず、
残すは決勝のみになった。

最終レースは、本格化した眞杉ラインが
5-7-8という名古屋ラインを組んでいたために
(決勝のサインだったと信じ)
ライン決着を願い10枚った。

普段私は穴党なので”ラインそのまま”は殆ど買わないが
ここまで来たら心中だ。

5-7-8で抜け出したものの、
松浦の強襲が・・・

最終コーナーで松浦と伏見が接触し
8の失格の可能性に焦り・・・

更には、3着力のある東口に迫られるも・・・

なんとかライン3車でゴール線を通過ー

最後の最後で、
5-7-8で決まってくれた。。。

まさか、最後の最後に
このサイン車券が成功するとは驚いた。。

PS 更に・・・

オカルトが継続しているかもしれない・・

眞杉選手は、その直後のウイナーズカップ(G2)に7番車で出場したが
ここでは、7-5-8(名古屋車券)を決めてしまった。

2022年3月18日(金) 初日 第8レース (S級一予選) 
まさか!とは思ったが、
語呂で押さえておいて取ることが出来た。

しっかり予想した車券は当たらないのに、
語呂やオカルト、決め打ち車券の方が当たる事も多いのが競輪だ。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名さん より:

    決め打ちが金使わないな
    競輪辞めたい

  2. 匿名さん より:

    三日間なにも当たらない