【アスペルガー観察日記38】草食動物に肉を与えようとする父 自分大好き自慢大好き

我が家には、
受動型アスペルガー(嫁)
積極奇異型+尊大型アスペルガー(父)
の2人が存在する

我が家のペットは
”家族で面倒を見よう”として購入したのに
結局は私しか見ていない。

受動型なので、(私が出かけた時に)言われた事だけは出来るが
自ら積極的に世話をしようという行動は起こさない。

の場合は、積極奇異型+尊大型なので
気分が良い時や気まぐれで強引になでたり
寝ているのに叩き起こしたりと気を遣えない。

もちろん無理に任せても
ペットの寿命が短くなるだけなので
自然と私は「周りには任せられない」という気持ちになる

スポンサーリンク

自分以外に興味がない父

しかも、父親は聞く耳もたないので
モルモット草食動物であることを何度説明しても

「コメ(米)を与えたらどうだ?」
「肉あげてみろ!」
と、アドバイスしてくるのである。

世のほとんどの事に対して”無知”であるにも関わらず
なぜか”自分は何でも知っている”と思い込んでいるのが不思議だ。
なぜそんな自信が湧いてくるのだろうか?

【ペットの症状】
お腹にガスが溜まっている



食欲不振

流動食で回復を狙っている←いまココ

このような状況を何度も説明しても
頭の中にはまるで入っていない。
家族の事さえ興味がないのに
ペットなんてもっと興味が無いのだろう。
全く話にならない。

そして、たまに
父「ペットはどうだ?」
と気を使ったそぶりを見せるが

父「日光に当てれば治るだろ」

と、とんでもない発言をするw
適当にも程がある。

これでは家事子育てもできないのが理解できる。

子供やペットは、普段見ているからこそ
異変に気付き、どんな気持ちなのかを察する事が出来るのに
アスペルガーはこれが出来ない。

・「薬は効いているのだろうけど
どうやら抗生物質が良くない気がする・・」
・「食べないと餓死するから、水分と食事は
シリンジ(注射器のようなもの)で与えよう」
・「食べるようになった時のために、柔らかい葉を買っておこう!」
など飼い主が色々と考えるのが普通であるが
それが出来ない。

任せていたらすぐに死んでしまうだろう。

人間も放置する

実際、私が子供の頃も、
放置され趣味に出かける事が何度もあった。

私「低学年の時にに放置して
バイク乗りに行ったの覚えてる?(何度も)」

と聞いたことがあるが

父「は?そんなことあった?」

やはり全く覚えていなかった。。

海パン一丁の子供を多摩川に放置して
6時間程バイクに乗りに行くのだから
アスペルガーというものがいかに危ないか分かるだろう。
(子供が移動するとか流されるとか予測することが出来ない)

世に同じタイプが何人もいるのだから
親の不注意による事故は無くなる事はない。

同じ話をする
積極奇異型

父親は同じ話を何度もする。
本人がそれに気づかないのが不思議だ。

短い同じ話、ショートシリーズはレパートリーが少ない。

例1 マスク
テレビでマスクを弄っているタレントがTVに映れば・・・
父「あ!またマスクの外側触った!
一番ウイルスついている個所なのに!」
例2 フワチャン
フワチャンが映れば・・・
父「こいつ嫌い、うるさいだけなんだもん」
例3 泳いで岸まで行った話
海が映れば・・・・
父「昔、小型の船が沈んでさぁ~困ってさ~(略)」
例4 バスケット
スポーツニュースでバスケットの模様が映ると・・・
父「バスケットのゴールは低すぎる、
もうちょっと30~50cm高くしないとダメだ、手が届いちゃうんだもん」

脳内に格納されている同じ話リストに引っかかると
その話を引っ張り出してくるのである。

当然「何度も聞いた」なんて言えば拗ねるので
毎回こちらが初めて聞いたかのように対応しなければならない。

もちろん、父親は全てのスポーツのルールを知らない。

自慢しているわけじゃないのに
なぜか勝ちに来る

こちらは別にマウントを取ろうとしているわけではないのに
”負けず嫌い”な行動をとることが多い。

会話泥棒+自慢返し

例:救急車

私「昨日さぁ、夜中たくさん救急車が通過して
何回も起きて・・・それで」

話が終わる前に切り返し

父「俺が昔、入院してた時は
病院だからあんなもんじゃないよ。
どんどん来るんだよ!そんなの甘い甘い!」

(え・・別に張り合う気はないよ・・・)

気分を害すのが上手い

例:自慢話へ

私「○町の脇道が細くて・・・それで」

話が終わる前に切り返し
(え・・まだ途中なんだけど・・・)

父「俺はもっと細いところ行ったぞ!
○○ってところに民家があって~壁を壊しちゃって(自慢開始)
最終的には→自分が綺麗に壁を直したという自慢になって終わる

それは自慢にならないけど?

自慢にならない事を誇らしげに言ってくる事がある。

先ほどの話の”壁を壊した”のは自分が悪いのに
自力で直した事で、なぜか自分はすごいという自慢話になるのだ。

その他には、
●割り込みして早く商品を買った話
●薬局で15本アルコールを買ったのに12本で請求されて
最後まで黙っていて得した話
●無料だと思って万引きしちゃった話
(無料と思っていたから無実らしい)
など

全ては”迷惑をかけている”のに
自分の都合でしか考えていないので
なぜか勝ち誇ってしまうのだ。

我々とは、感覚・・・考え方・・・
全てが異なっている。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名さん より:

    ASD夫は自分が責められないように必死で、
    相手が全く見えていない。
    こっちが言うこと何でも攻撃だと捉えられると会話が成り立たない。
    いちいち疲れる。

    アスペ夫への別居の切り出し方を考えている。
    逆ギレされた時、今の私には対応する体力気力が無い。
    無言実行が最善か…。

    昨日の夜、アスペ夫が癇癪起こして物に当たって切れた
    ガキかよ
    私は夫の気持ちに寄り添っても無意味なことを知ってるから、
    こちらも言いたいこと言い返して勝手に寝た
    夫曰く私はモラ妻らしい

    ASD夫は決断力がない。
    どうしよう、と思っても夫には相談できない寂しさ。
    おかげで少しずつ強くなった。

    なにが怖いって本人無自覚なのがこわいんだよな…

    アスペで悩んでいる人は多い
    少なからず傾向は同じ

    • 匿名さん より:

      ・責められないように必死
      ・何でも攻撃だと捉えられて会話が成り立たない
      ・癇癪・反撃スイッチが入ってる時に相手の気持ちに寄り添っても無意味
      ものすごくわかります。
      スイッチオンの時には、仲直りしたくても無理ですもんね。
      私の知人の場合は、攻撃と捉えるだけじゃなく自慢(マウント?)って捉える時も多いからやっぱり会話にならない。

      そうそう。向こうからするとこっちがおかしいみたいですね。
      でも、大抵がブーメランじゃないですか?
      こっちをモラ妻と罵ってくるのもそう。他にも細かく言われたとしたらそれらもそう。
      「いやいやあなたの方こそモラハラでしょう!!(驚)」って、事情を知る人が聞いたら絶対そう思う。

      • 匿名さん より:

        わかるわー
        その時は距離を置いてやり過ごして
        後から・・・ですよね。
        何でこんな性格の人間が多いのだろうか恐ろしい

  2. 匿名さん より:

    日光浴は草

  3. 匿名さん より:

    今日割り箸を買ったのですが
    割り箸の名前がアスペンでしたw

  4. 匿名さん より:

    顔を合わせるだけで苦痛それがアスペ

  5. 57才会社員 より:

    職場で同僚の奇行。ダンボール箱を積んだ台車を店頭カウンターの店側の足元に突っ込んで、スペースを圧迫。お客さん来ると、お客さんから台車が丸見え。来客も多いし、接客カウンター使うのに、台車どけんと、使えないだろうが。この職場は金融機関窓口ですけど。たぶん、また、やらかす。いったん、脳みそに刷り込んでしまったものは、同じことを延々繰り返す。注意されたら、逆上、逆恨み。当人は接客に一度も出たことがないから、他人が困ろうとも、知らん顔。勤続42年で接客経験ゼロもありえないけれど。毎日2〜3回展開される、異空間が腐っている。

    • 匿名さん より:

      何度でも繰り返す恐ろしい生き物ですアスペは
      一生治らないのだからこの世に不要

  6. 匿名さん より:

    変なところでマウント取って張り合ってきますよね。
    救急車の話も、普通の人なら相槌打ちながら「えー!大変だったね」「うるさくて眠れないの、しんどいよね」「そんなに何度も通るなんて何かあったのかなー?」って感じで共感したりそこから少し広げたりできるのに。
    張り合ってほしい話じゃないのに上から来ようとするからイラッとしちゃいますね。
    しかも内容的にちょっとした愚痴なのに。愚痴に対して共感や労いじゃなくて張り合って上から来るって、もう最悪ですよね。

    救急車のやりとりも脇道が細くて…のやりとりも、内容は全く違うけどなぜか既視感(聞き覚え?)があります。アスペルガー同士、返答のパターンが同じなんだなって改めて思う。

    • 匿名さん より:

      アスペルガーの知人見てると、愚痴や悩みに対してさらに悩みを増幅させるような空気を読まない返しをする時もある。
      本人は自慢のつもりか何かわからないけど。
      そこでそれ言っちゃダメだよ!っていうのを平気で言って傷つける。
      例えば…
      彼氏に音信不通にされて落ち込んでる子の話を遮って「私の彼なんてさー、突然10も下の若い女のところに行った時もあってさー(アスペより10歳下という意味、彼もそのくらい歳下)、あーだこーだでさー、そっちは若いし気きかなくてつまらなかったんだと思うよー?私のところに戻ってきてさー、あーだこーだでさー、その時音信不通にしてやったって言ってたもんね!!《ドヤ!》」
      落ち込んでる子や私に比べてアスペルガーの知人はひとまわり上の年齢だと思う。もしかしたらそれ以上。
      それがあってのその話って、普通に考えたら「悩んでる子は最初から遊ばれてて、歳上の本命の元に戻られただけ」って遠回しに伝えてるような内容。
      今言わなくても良くないかな?

      そういうのが多々あって、泣いちゃう人もいたりして…
      「そういうの今はきついから、他の女がみたいな不安になることは言わないでください」って本人がお願いしても追い討ちかけるように言うのがアスペ。
      「別にそういう意味じゃないのよー、私が海外にいた時なんてさー(海外にいた事が唯一の自慢なのですぐその話や国名を出してくる)、あーだこーだでさー、婚約してたのに音信不通で振られちゃった子がいてさー、けどその彼ってどうだったと思う!?他の女と結婚しててさー、もっともっと金持ちで男の仕事にいい感じにするような女だったからさー(要は政略結婚みたいなこと)、そっちに乗り換えたみたいだよー?で、私もうびっくりしちゃってー、えーー?みたいに言っちゃってー、あーだこーだでさー、で、振られちゃった子どうしたと思うー?式場に乗り込んでから自さ○しちゃったんだってさー、もうびっくりじゃない?海外にいるとさー、そういう事も起こるから私もうびっくりで大変でさー」

      …開いた口が塞がらなかったですね。
      私ともう1人聞いてた子で一生懸命フォローしたけど、それすら会話泥棒で。

      「わからないけど、私は浮気とかそういうのとは違うと思う。私達を知る友人もそういうのとは違うと思うって言ってくれてるから…。私に嫌気が刺しただけかな。でもどうなのかな。わからない。アスペさんが言う通り他の女の人が理由なのかもしれないな…(号泣)」
      と悩んでる子がどん底に突き落とされていて。

      そうすると今度は悪者になりたくないから、
      でもその場で言わずに後日急に何かの流れで思い出した時に
      「優しすぎるって言われるからね!(←なにが?誰が?誰に?)私ってすっごい聞いてあげててー、もううんざりする、たくさん聞いてあげててー、こんなに聞いてあげてるのに泣かれてさー、もう疲れちゃう!疲れちゃうよねー。聞いてあげてるのに、私って人の悩みも考えちゃうからー、友達からあなたってなんでそんなに他人のことで悩んであげてるのー?そんな面倒な人ほっとけばいいのにーって言われるのに、優しすぎるって言われるからー、それなのに今言わないでとかさー、それは違うとかさー、そんな面倒くさかったらじゃない!?あなた振られちゃったって、彼面倒だったんだと思うよー!?」
      と取り留めない攻撃で傷を抉るのが始まる。

      • 匿名さん より:

        話し方がかーまとーるさんのお父さんの喋りを書き起こした感じと似てるけど、それもアスペルガーの特徴なのかな。

  7. 匿名さん より:

    もしかして自分が子供の時、具合悪かったり熱出てるのに日光浴させられたりしてたのかなと思うとゾッとしますね。

    • 父が子育てに関わっていなくて助かりました。^^
      子供を車内に残してしまう事件も
      無意識にやっているのでしょうね。

      日光浴とは別に
      父「リンゴを食わせば治る」
      と言う時もあります。

      (「りんごが赤くなると医者が青くなる」と言いたいのでしょうが)
      父「りんごが青くなると医者が赤くなる」と
      誰でも知っている言葉を”誇らしげに”言い、間違えています。
      本当に恥ずかしいです。

  8. 匿名さん より:

    前の会社のアスペルガー2匹…いや2人を関わって思った事が沢山ある

    やってはいけない事を注意しても聞かず、結局は上司の上司(上司に言っても『こういう性格だから』って言いそうなので、言っても無駄だと思っている)に伝えて解決するしかない

    相手が嫌がる事は普通にする(これやだって言ったって聞かず)

    アスペルガーが悪いことして注意受けると、相手の弱みを使って『○○さんも〜してた』って道連れにする

    アスペルガーの被害受けても、『思い込みじゃない?』『あなたが大人になるべき』等って上司や職員にいわれる(精神的虐待では⁈)

    前の会社辞めて良かったけど、アスペルガーに対する憎しみが強いのは私だけ?

  9. 匿名さん より:

    アスペは自分がすっきりするために長々と話すし
    相手のアドバイスではなく、自分が気持ちよく話せればそれ良いと思っている。
    恐ろしい生き物だ