【アスペルガー観察日記47】自分が有利になるように立ち回るズルさ 形だけの家族サービス

積極奇異型+尊大型アスペルガーの行動

本日はアスペルガー父の
家族サービスについて語ってみたい。

スポンサーリンク

家族サービスをしたフリ

父は事務的な家族サービスをする。

例:スーパーでお茶を濁す

父親は趣味のバイクのために、
毎週日曜日は”自分のために使う”のが昔からの決まりだった。

そのため、当然家族サービスはしてくれないが
その代わりに、車で20分くらいのライフ(スーパーマーケット)にを連れて行き、
はい、家族サービスしたよ!(という事で日曜日はバイクに出かけるから)”みたいな
家族サービスを済ました状態を作り出す。

これは100%、金~土曜日に行われるが
(今はそんなことさえもしなくなった)
日曜日の直前に済ませる事により、
自分が気楽に行ける状態を作り出している。

なんだかズルい。

例:スカイツリー

スカイツリーが出来た当初に、
家族「家族で行こうか!」的な話になったが

父はバイクしか興味ないので、
”どうにか苦労しないで済ませたい”という気持ちがあった。

その結果、雨の日に強引に家族を連れて行き
できるだけ空いている日に済ませたのである。

父「よし、いま行こう!」
家族「えっ」
父「雨だから空いてるだろう」
私「子供が熱ある」
父「いくぞ!」(聞いてない)
(断ったらキレるから行こう)
父「ほら空いてた!なっ!なっ」
父「はい大成功!見たね!さ、帰ろ!」

と、景色など関係なく”済ませる事”を優先にする
(一番重要な楽しむが欠けている)

もちろん、日曜日は自分のために使いたいので
木曜日の15時過ぎから行く弾丸コースだった。。

雨で暗くよく見えないスカイツリーを見ても・・・・・

例:親戚の家

当然、団体行動が出来ないので
集まりに参加するのは苦手だ。

例えば、年に1.2回親戚の家に顔を出すorお茶するなど
普通ならば(本心はでも参加するくらいは出来るのが大人だ。

しかしながら、父は我慢が出来ないので
を親戚の家の前で下ろして
サッ!とバイクに消えてしまい

夕方、(バイクの帰りに)母を迎えに来て、
親戚には”一瞬の挨拶”だけで済ませて帰るのが基本だ。
(家族サービスはこれで完了完璧!)

小学生の頃は疑問に思わなかったが
今となっては、とんでもない社会不適合者だと分かった。

自分中心に立ち回る

このように、常に自分を有利にするために
その分、家族は振り回されるのが基本だが、

本人は「家族は俺が幸せにまとめている」と思っており
こちらが我慢している事さえも気づかない。

日曜日のイメージ

私が子供の頃の日曜日は、バイクの親に付き合うだけで
河原に行くまでの高速道路現地での放置はとても暇だった記憶しかない。

当時は当然スマホもない時代なので
石を投げたり、川に潜ったり、オナモミ(服に付く植物)を投げるなど
一人遊びで夕方になるのを待っていた。

子供の頃の日曜日は親に付き合うイメージしかない
日曜日=つまらない

羨ましい家庭

子供の頃は、キャッチボールやプールなど
遊んでくれる親がとても羨ましく見えた。

一方で、従兄弟(いとこ)の同級生は
・父とスキーへ
・父と夜泣きそばへ
・家族で映画へ
・家族で旅行へ
・家族で最新施設へ
など、いろいろな体験をして羨ましかった。

父親が違うだけで、こうも違うのか・・・と
とても寂しかった。

こんなつまらないイメージなのに
今でもなをバイクの動画を見せようとしてくるので
イラッとする。

バイクや車が苦手になったのは親が原因という事を分かってはいない

幸せとは限らない

固定観念の塊アスペルガー

父親はたまに、ニュースなどを見て

片親のいない子供に「可哀想だなー」と言うが(その場だけ気を遣うフリ)
両親が揃っていれば幸せという浅はかな考えを持っている。

たとえ両親が居ても、DVやアスペルガーならばマイナスにもなるし、
逆に母子家庭でも”何の不自由も感じず、愛を感じ幸せな場合もある。

勝手に決めつけるアスペルガーは固定観念の塊だ。

人間と思えなくなる
人間ではない生き物

相手の気持ちを全く考えることが出来ず
意思疎通ができないどころか会話も成立しない。
こちらが話したことを全く聞かない。

そして、困ったらキレて
自分が思うように強引に誘導する。
思い描いたストーリー通りに進める。

世界一の常識者と思っているので
意見が違う人間を変人扱いする。
例:野菜が食べれない→食べれる人がおかしい

家で王様状態の尊大型アスペルガーはとんでもない生き物だ。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 57才会社員 より:

    全く未知の生物ですね。職場のアスペは、外部郵便を翌日処理回しの、指定のホルダーケ―スに格納せず、自分用のホルダーケ―スに収納して握り込み、運悪く忌引休暇に入り、丸1日経って発覚。下手したら、1週間以上郵便物が行方不明のまま、となる寸前だった。何十回指導を受けても、我流にトコトンこだわり、凡ミスを繰り返しては、暴言を吐く。他人のせい。1日中郵便物を触っていて、年がら年中同じことばかり。脳みそが溶けて蒸発しているとしか思えない。で、私は私のやり方を貫くのです、宣言。こっちの脳ミソも爆発寸前です。

    • 自分のルールは曲げずに、
      何度失敗しても繰り返しますよね。
      周りがどれほど迷惑しているかも気が付かない
      話したところですべてが時間の無駄になるという
      同じ人間とは思えません。

    • 匿名さん より:

      発達はどーしょーもない

  2. 匿名さん より:

    自分がルールブックだもんな
    話にならない

  3. 匿名さん より:

    店員「手の消毒はお済みですか?」
    発達「さっきやった!」
    店員「来店してやりましたか?」
    発達「さっきやった!」

  4. 匿名さん より:

    アスペって隠蔽癖ないか?
    常に不都合を隠してる
    あと、耳が悪いと言う割には地獄耳
    悪口や都合いい話は遠くでボソッと喋っても聞こえてる
    小さな声で話してても聞いていて割り込んで来る
    勝手ツンボだな
    被害妄想が激しく、常に自分が中心じゃないと死ぬ
    悪口言われてるんじゃないかって何時も嗅ぎ回る
    尚、自分の行いを正そうとかはない

  5. 匿名さん より:

    芸能人は悩んで自殺するのに
    毎日ストレス発散してる発達は死んでくれないよな
    生きるべき人が違うんだよな

  6. 飼い竜 より:

    前の職場にいたアスペルガーなんだが…

    謝罪する時にすぐ泣く(成人過ぎてるのに)泣いて相手に謝れば許してくれると思ったりしてるのかな?
    何かに注意受けると話しやすい同僚に泣いて助けを求める事もしてたアスペルガー
    揉めた時、アスペルガーから嘘泣きして、同情取ろうとする事もあった…

    ↑これってアリですか?

    • 泣くを武器にしているのはズルいですね
      こちらが攻めにくくなることを狙っているのかもしれません。