【あんくるてい】魚介香る美しく女性人気の高いラーメン【井荻駅南口】

化学調味料を使わない優しい味の支那そば

西武新宿線、井荻駅南口から徒歩3分
とても美味しい魚系ラーメンがある。

近年は、細麺のおしゃれ系ラーメンが主流であるが
まさしく時代に乗った表情をしている。

店内は順路が作られており、
入るとすぐに

消毒

食券機

という順路が”初見”にも分かりやすくなっている。

店内はソーシャルディスタンスが十分に保たれており
座席が6と、ゆったりと食べられるのが嬉しいところだ。

店員さんも優しく対応してくれて
西武新宿線沿線らしい温かさを感じる。

スポンサーリンク

メンマ&長ネギ
セルフサービス

あんくるていはただ優しいだけでなく、
価格的にも優しい。

なんと、ねぎメンマを無料で
バイキングのように食べる事が出来るのだ。

真ん中のテーブルには皿が置いてあるので
自由に取って食べてよいという。
なんという優しさだろうか。。。

肉ワンタンそば900円

7分程度で、ラーメンが登場した。

素材にこだわった丁寧な支那そばである事が分かる。

ほのかに香る煮干しの香りと
見た目がとても美しい。
この姿だけで美味いと分かってしまう。

スープは魚粉が浮かんでおりキラキラ、
一口飲むと、優しい魚スープが広がり幸せで満たされる。

通常、無化調の場合は
ボヤ~っとしたスープになりがちであるが
あんくるていのスープは「本当に無化調なのか?」
と疑いたくなるくらい完成度が高い。

ラーメンであっても、
日本そばのように毎日食べたくなる
優しく、癖になる味だ。
日本人の多くはこの味にハマるだろう。

麺は脇役ではなく、
しっかり固さを残し茹でてあり
スープとの相性が抜群だ。

ワンタンがデカい

ワンタンは4個入っており
肉がぎっしり入っているタイプだ。

明かな自家製で、玉ねぎのない
肉を感じるワンタンであった。
(赤身多め◎)

チャーシューは2枚と、
なかなかの贅沢。

文句の付け所がない100点のラーメンであるが
ワンタンとスープが混ざってしまうのは勿体ないので
次回は、ラーメン大盛り+ワンタンという
別の頼み方で食べてみたくなった。

とにかく通いたくなる優しく
素晴らしい魚系ラーメンだった◎

女性に人気

やはりこの優しさは人気があるようで
女性客が目立っていたのがその証拠だろう。
完全に名店だ。

麺good
スープgood
チャーシューgood
ワンタンgood
下手な有名店で長時間並ぶより
あんくるていで食べた方がはるかに幸せになれるだろう。

アクセス

あんくるてい

住所:〒167-0022 東京都杉並区下井草5丁目22−17
定休日:月曜日
営業時間:11:00~16:00
動画:12秒あたりから左側に登場



スポンサーリンク

シェアする

フォローする