【アスペルガー観察日記62】話が噛み合わない不幸を何も思わない脳【安倍元首相】

父は空気が読めない

スポンサーリンク

安倍元首相事件

安倍元首相襲撃事件についても
父親は空気が読めない。

その日は、どのテレビも安倍元首相なのは当然で、
「ひどい」「可哀想」「悲しい」の1日であったが、
アスペルガー父の場合は少し視点が違う。

他人の不幸には無関心
少しずれた話を始めるのである。

父「あれさー鉄砲さー
パイプ使ってさー
自衛官らしいけどさー
火薬使ってさー
SPが全然後ろ見てないんだもん
テレビ見てたらさー(話が長い)」

と、いつものように話が飛びながら
”安倍さんの事は何も考えておらず”
自作銃について話始めるのである。

しかも積極奇異型と尊大型が入っているので
自慢を混ぜた”自分が体験したお話”を聞かせようとしてくる。
話を聞いてあげないと拗ねるので家族は仕方なく聞くしかない

父「あのさー鉄砲さー
昔は子供の時に作ったことあるけどさー」

私「へー(作れるわけないだろ)」

父「火薬入れてさー火薬入れてさー
火薬入れてさー
んでさー火薬いれてさー
あれさー鉄砲だと球が進むように
くるくるした溝無いといけないんだけど
おれもさーみんなで作ったことあったなー
んでさー明治通りをまっすぐ行って
曲がったところにラーメン屋があって
よく食べたんだよー
あの辺りは美味いラーメン屋多いんだよー
んでさー鉄パイプとさー
弾出るように穴開けたんだろうな~」

俺も作った!と誇らしげに盛り、
なぜかラーメンの話も混ぜてくる不思議な話・・・
長くて何を言っているのかわからないのだ。

しかも明治通りは33キロもある道路だ。
そんな広い場所を「曲がったところにある」では説明になっていないw

父の頭の中ではイメージできているのかもしれないが
我々には全く伝わらない。

聞かないと拗ねる

普通の話なら、まだ長くても耐えられるが
飛び飛びの話同じ話自慢
これらが混ざっているのでキツイものがある。

普段から家族はこれらに耐え、
1日何時間も話を聞いてあげるのだが

「今日はもう帰るね」「忙しいから」などで話を遮断してしまうと
今度は拗ねてしまうのである。

父「あいつは話を聞かないんだよ!性格が悪い!」

とキレる事が大半であるが、
たまに、構ってチャンのような振る舞いをすることもある。
(※母相手限定で甘える)

父「あいつ話を聞いてくれなかった
冷たくされた。。。悲しいから寝る・・・」
(まるで自分が被害者のように訴える)

こちらが普段から耐えている事も読めず、
少しでも不快に感じれば”すぐに吐き出し”
自分だけストレスを溜めないようにするのはズルい。

このように、嫌な事があると
スグに吐き出し人に当たるので
どんどん弱い人間になる。

自分に甘く他人に厳しいアスペルガー尊大型は扱いにくい。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 飼い竜 より:

    会話の話題入らないアスペルガーって本当に腹立つ!

    会話が成り立たない…

    • 匿名さん より:

      ほんとにこいつらはおかしいですよねえ

    • お金持ちの同級性が死んだのを
      楽しそうに何回も話してくるのでドン引きです。
      妬んでいたのかわかりませんが・・・

  2. 匿名さん より:

    人が死んだのを楽しいくらいに言ってくるアスペが近くにいるわ

    • 「同級生のお寺の息子が死んでやんのw」
      「お金持ちの奴らみんな死んでやんのw」
      と同じ話を何回も聞かされます。
      ”俺は勝った!”とでも言いたげです。

  3. 匿名さん より:

    心、優しき人間ほど早く死ぬ

  4. 匿名さん より:

    ストレスを溜めないで人に当たっている(脳に負担が無い)からかもしれない

  5. 匿名さん より:

    うちのアスペの親父もこれと全く同じかこれよりひどかったな
    俺スゲー物知りだろ?!っていう着地点に飛ぶための燃料を得た喜びで目を輝かせて、人が死んだ話題を話してるとは到底思えないテンション
    津波で大勢死んだニュース見たときも蘊蓄語りだして俺スゲー物知りだろ!ってキラキラしてたな

    • 確かにその通りで、
      自分が一番詳しい体で話しますね。

      従って、自分より出来る人を嫌い避け、
      話を聞く人を集めたがります。