外国人を入れないでくれ 安全を守れの声 平和な日本が無くなっていくの声

昔と違い、日本の治安が悪くなった。

海外では「夜に子供や女性が
一人で歩くこと」は大変危険とされているが
段々と日本も安心できない国になってきた。
日本人からすればありえない事件が確実に増えている。

【海外から見れば当たり前の事】
・人が居ても堂々と強盗
・車上荒らし
・ホテルのカギを閉めても堂々と入って来る
・スマホや鞄を片手に歩いていれば強引に取られる
・声をかけてくる人は優しい人とは限らない
などなど、海外では日本の常識が通用しない。

心優しい日本人であれば
すぐに騙されてしまう世界だ。

Q.段々と外国人が増えると日本の治安が心配になります。
現に外国人による車の窃盗集団も存在しますし将来が心配です。
Q.自分は外国人観光客が嫌いです。
中国人観光客のようにゴミを散らかしたり
土足禁止の所に土足で踏み入ったり花や木々を
折っていく人達は言わずもがなですが、
着物を着たり、寺社仏閣で騒いだり、
歴史ある場所に来る人達が苦手です。
Q.私が海外でやられたこと
・走ってきた子供にスマホを奪われる
・ホテルチェックイン時に荷物を全て盗まれる
・正規の10倍くらいの値段で請求される
この辺りは繁華街でよくあることですが
段々と日本も浸食されそうで怖いです。

スポンサーリンク

日本の治安は大丈夫なのか?

外国人が増えると日本の治安が心配になる
というお気持ちは分かりますが、実際には外国人と
犯罪の関係は単純ではありません。

外国人の犯罪率は日本人よりも高いというデータもありますが、
それは外国人の数就業状況などにも影響されます。
また、外国人による犯罪は全体の犯罪のうちのごく一部であり、
日本の治安を脅かすほどのものではありません。

外国人が増えることには、不安だけでなく、
期待やメリットもあります。
外国人は日本の人手不足を補うだけでなく、
新しい考えや文化をもたらし、社会を活性化させる可能性があります。

外国人とのコミュニケーションや共生のためには、
言語や文化の違いを理解し、互いに尊重し合うことが大切です。
警察や自治体なども、外国人の生活や福祉に関する
相談や日本語教育などの取り組みを進めています。

外国人が増えることは日本の社会にとって良いことだと思います。
もちろん、外国人にも日本の法律やルールを守ってもらう必要がありますが、
それは日本人にも同じことが言えます。
外国人と日本人が協力し合えば、日本の治安もより良くなると信じています。



スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. オニヤンマ より:

    インバウンド以来毎日多くの外国人観光客を見て接していますが、
    皆常識的でモラルがあり愛想が良く、大変良い印象しかありません。
    こちらとしても困っていれば可能な限り手伝うようにしています。
    そうしてお互い気持ちよく接して理解し合えれば、
    国同士や民族間の対立を煽り戦争をけしかける戦争屋に扇動されなくなると、インバウンドの本質は経済ではなく平和なのだと思っています。