芸能人の炭水化物量を比較してみた。(痩せてるタレントの食生活)

スポンサーリンク

中川翔子の食事

少ない・・・しかも手羽先は1つだけ・・
これは太りようがないですね。

舞台をやってのこの食事ならば太るわけがないですね。

手羽先料理が好みだが、量が少ないので太る心配はない。
我々のように”揚げた”手羽先をパクパク食べるようなことはしない。

清水佐紀(Berryz工房)

9871
出典:清水佐紀オフィシャルブログ
職が細くて大丈夫なのか?と心配されるほど少食。

612671
出典:清水佐紀オフィシャルブログ
炭水化物の量が、かなり少ない事に気づくだろう。

奈々緒の食事

パンは1枚を4等分にして全体的に少なめだ。

さすがはモデルであるように、
ツイッターでも食事の事にはほとんど触れていない。

このツイートでわかるのは、プロテインを摂取している事。
食事でのカロリーを最小限にし、不足する栄養はプロテインにて補給している。
(食事量を削る方ほど、サプリメントでの補助が必要)

小島瑠璃子の食事


スリムなだけあって食事量も非常に少ない。
お茶漬け、そうめんというように単品であっても量が少ないのには驚く。

自炊をしてもバランスよく意識し、炭水化物も控えめだ。

タレントに共通して言えるのが、
お弁当、ロケ、外食(打ち上げ)が多い事。

番組や仲間では太る物を食べるが、
(管理を出来ている人は)1人の食事の場合は、
ヘルシーを意識した炊事をする傾向がある。

横山由依の食事

42989f0f-s
出典:横山由依twitter
豚がキャベツで隠れているそうだが、
やはり炭水化物がしっかりと減らされている
この上に、ハードな仕事があるのでどんどん痩せる事になる。

例外:木下ゆうか(大食いタレント)

7621
出典:www.youtube.com/
パスタ10人前をペロリ



スポンサーリンク

シェアする

フォローする