【マクドナルド】従業員が絶対頼まないメニューとは!【まさか盲点】

6353241274
出典:マクドナルド
どこにでも店舗があり、
お手ごろ価格で便利なマクドナルドだが
従業員や関係者が絶対に食べないメニューがあるという。

スポンサーリンク

価格設定がおかしい?

メニューを良く見てみよう!
まずはダブルチーズバーガーだ。(340円)
57527452出典:マクドナルド

これに対し、チーズバーガー(130円)を見てみると
74725238523出典:マクドナルド

お分かりだろうか?

値段を比較して見ると・・
ダブルチーズバーガーを頼むと損する事がわかる。


単純にチーズバーガーを2つ購入するだけで、
ダブルチーズバーガーになるからだ(パンも多くなる)

チーズバーガーx2260円
ダブルチーズバーガー340円

ダブルチーズバーガーを頼むと80円損する事になる。

ソーセージエッグマフィン

また、朝食メニューも同様に
損するメニューが存在する。

ソーセージエッグマフィンは250円だが、
745274274出典:マクドナルド

ソーセージマフィンは100円だ。
752752出典:マクドナルド

違いは卵だけなのに、
150円アップというのはちょっとおかしい。
それならば、ソーセージマフィン(100)を2つ頼むという方もいるだろう。

マクドナルド側からの回答

我々は消費者なので、
お金持ち以外の一般の人間は、
損得勘定をするのは当たり前で、安いのを選ぶ権利がある。

マクドナルドのやさしさ
マクドナルドからすれば、
チーズバーガー(130)やエッグマフィン(100)などの安いメニューは
あくまでサービスであるという事だ。

ダブルチーズバーガー(340)が正規の値段
チーズバーガー(130)はサービス価格
マクドナルドがミスしたのではなく
学生や苦しい人の為に安くしてくれたという理由があったのだ。

ちなみに、チーズバーガー2個を組み合わせると
ケチャップが濃くなり、微妙に味が変わるそうだ。

人気メニューランキング

1位チキンタツタ
2位ビッグマック
3位てりやきマックバーガー
4位月見バーガー
5位グラコロ
6位てりたま
7位ダブルチーズバーガー
8位えびフィレオ
9位フィレオフィッシュ
10位ジューシーチキンフィレオ



スポンサーリンク

シェアする

フォローする