【アスペルガー観察日記27】これが一方通行の会話だッ!【家事をしない話を聞かない男】

アスペルガーと共存していると
会話が成立せずモヤモヤする事はないだろうか?

・話を聞いていない
・1分前に話した事を覚えていない
・話が噛み合わない
一緒の時間が長くなれば、モヤモヤがストレスに変わる。

挨拶から一方通行

我が家には、
受動型アスペルガー(嫁)
積極奇異型+尊大型アスペルガー(父)
の2人が存在する

両親とは別の家で暮らしているが、
階数が違うだけなので、簡単に行き来する事が可能だ。

両親の内訳は
父親:積極奇異型+尊大型アスペルガー
母親:とても性格が良い健常者

親がボケないためにには”会話”が必要であると考え
子供の義務であると毎日顔を出すように意識している。

スポンサーリンク

会った瞬間からマシンガントーク

家に行くと、共通の趣味である
散歩や旅行系の番組を見るが、

遅れて起きてくる父親が
いきなりマシンガントークを始める。

後から小出しにして話せばよいものを
テレビを遮って話してくるのである。

遠回りする話
脱線する
オチをもったいぶる

この日は、
昨日「出金伝票」をキャン★ドゥに買いに行った話を始めた。

通常であれば、
「昨日、出金伝票を買ったよ」
で終わる所を、無理に話を伸ばし優越感に浸る。

もちろん、話が面白かったり
オチがあるなら構わないが、
積極奇異型の父は、話を組み立てられない。

つまらない話が長い

父「昨日さ、出金伝票欲しくてキャン★ドゥに行ったんだよ。
そして探したらさー、無い訳よ。
お菓子のコーナーとか文具コーナーとか見てさー」

ここで、家族「で?買えたの?買えなかったの」
と急かすと怒られるので言えない。

父「それでさー、店員さん呼んでさー
出金伝票ありますか?って聞いたら
文房具コーナーに連れていかれたわけよ!」

私「で?買えたの?」

父「まぁ待て、
それで次は薬局に行ってさ
(話が飛ぶ)
アルコールジェルとマスクを買ってさ
店員さんと話ししてさ、若いですねーとか言われちゃってさー
(自慢大好き自分大好き)

~しばらく話す~

買い物の話なんて面白くなく
それもテレビを遮って話しているのである。

そして、最後は・・

父「結局ダイソーで出金伝票あったんだよ!」

どやっ!

朝一にテレビを遮って伝える事なのか?
それも勿体ぶる必要は??

いま言ったじゃん!
30秒前に言ったじゃん!

朝一に、言いたい事をすべて吐き出すと
やっとテレビを見てくれるようになる。

だが、もう途中からである。

例えば、孫が好きな焼肉屋が映った時である。

私「あっ!焼肉屋だ、後ろに映ってるね!」

父「うん」(頷く)

そして30秒後・・・

父「あれ?焼肉屋映ってるぞ!ホラ見ろ!」

と語るのである。

さっき、家族が話した事を忘れ
自分が見つけたかのように話すのである。

この、さっき言ったじゃん」現象
アスペルガー特有の症状で、1日に何回も繰り返す。

その時は聞いているが、
次の瞬間から記憶が消される為、
一体どのようなの構造なのか?気になる。

これでは会話が成立する事は無いのだ。

家族が教えた知識は
父が見つけた知識に

<牛肉が値上がりした理由>

このような事から、
誰から聞いた話なのか忘れてしまう事が多い。

私「牛の仕入れが高いのは、
アメリカの牧場が減ってるだけでなく

中国が1頭丸ごと仕入れるかららしいよ。
部位別に買う日本より売りやすいから、
中国に買われてしまい日本に来る牛が減る。

と父に伝えると、
(記憶から消されず)記憶していた場合には
(私から教わった事を忘れ)自分の知識の様に振る舞うのである。

しかも、
何十回と同じことを言うのである。

当然、話の組み立てが下手なので

父「中国が全部ダ―――ッ!って持ってっちゃうんだ!」

と擬音を付けて盛り
大雑把な説明になる。

話を脱線させるのが得意

積極奇異型尊大型が入っているので
常に会話の中心に居たい願望があるようだ。

神奈川の旅】のテレビ

たとえば、旅番組を見ていてポストが映ると、
ポストから連想されるつまらない記憶を引っ張り出してくる。

父「ポストと言えばさー、
和歌山行った時にさー、
ポストを東に行ってくださいって言われてさー(略)」

面白いわけでもなく、
”今”言う事でもない内容をペラペラ話し出すのである。

当然、その間はテレビの声が聞こえず楽しめない。

私も母も苦笑いだ。

今度はテレビにホテルが映ると
”ホテル”というキーワードから
話を引っ張り出してくる。

父「千葉にさー!でっかい!ホテルがあってさー!
最近できたんだってさー!!
そこに住みたいって言ったオッサンが

今暮らしてるんだ!
横に病院があってさー

とにかく凄いんだよ(略)」

????

話が下手なので、
何を言っているか分からないのに
自慢げに情報を伝えてくる。

ホテルなのに住む?何なんだ?

結局、調べると高級老人ホームだった。

先に言えよ。

このように、何か映る度に
つまらない話を始めるのでテレビも楽しめず
父の話を聞いただけでお付き合いは終わる。

その脱線した話も、
内容が無いだけにモヤモヤである。

仕事をしていても

自己中の父は、
”自分が好きな番組は→誰もが必要な情報”だと思っているので

強引に推してくる。

とにかくしつこい。

面倒な事は人にやらす

アスペルガー亭主関白(尊大型)で困るのは、
自分に甘く家族に厳しい事だろう。

つまらない話を聞くだけなら
頭の中を無心にしてスルーする事が出来る。

機嫌が悪ければ、会った瞬間に嫌な事を言うは嫌いだ。

今回は、会った瞬間に
「玄関周りを掃除しなとな!」(やれ)だった。

もちろん気が付けば掃除しているが、
家族でピンピンして断然に暇なのが父親

暇にしている父親が
運動不足解消に掃除するのが一番良いのでは?

しかも悪口大好きアスペルガーなので
私がいない所で、「あいつに掃除させないとな」
「掃除しろって伝えなくては」と何回も母に言っていたらしい。

そんなに気になるなら自分で掃除する方が早いのに
亭主関白な父親は、家事や雑用をする事が出来ない。

そして、ストレス解消に
散歩に出ると、家の前に不法投棄である。

がっかりだ。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名さん より:

    アスペルガー障害はキモイ、一緒にいるだけで気持ち悪い(アスペルガー障害の人間は死んでほしいくらいやだ)

    自分らしく仕事ができない、何故かアスペルガー障害から監視されている事がある…(アスペルガー障害といると吐き気する)

    上司もアスペルガー障害に甘やかしすぎなんだよ、(やりとりが保育士と園児みたいでキモすぎ)アスペルガー障害がしつこい時に上司に言っても『アスペ女はこういう障害なの』で終わる

    これだけ言わせてほしい…
    アスペルガー障害は産まれてこなければよかったんだよ