【頑固】1つの事に固執!意見を押し通す亭主関白型アスペルガーの恐怖【短気】モラハラ尊大型

発達障害の攻撃性に恐怖するカサンドラ症候群

アスペルガーには種類があるが
その中でも”周りを巻き添えにするタイプ”は厄介だ。

積極奇異型や尊大型に見られる
亭主関白頑固アスペルガーの傾向
・人の話をよく聞かない
・会話を遮る、話すとしつこい
・会話がつまらない、同じ話
・すぐ忘れる
・謝らない(自分が常識)
・1つの事に拘る
・世界で一番自分が賢いと思っている
・プライドが高い
・すぐ怒る
・喜怒哀楽が激しい
・性格が日替わり

従わないと拗ねる

自分の考えが世界一正しいという根本的な拘りがあるために
思い通りに物事が進まないと”不機嫌”になるのだ。

自分の意見に賛同する人
イイ奴だ!
自分の意見に反対する人
あいつは間違えている嫌な人間だ!×

※どうして反対意見なのか?考える余裕もない。
ホリエモンのような稼げる人間は、反対派に興味を示す。
それだけ視野が広いという事だ。

スポンサーリンク

心に余裕がない
同時に2つの事が出来ない

すぐ怒る、すぐ落ち込む、くだらない事を深く考えるなど
余裕がないため、現在の心境がハッキリ表情に現れる。

エアコンが壊れた

我が家の場合は、父親が頑固型のアスペルガーであるが、
1つの事がインプットされると、それが解決するまでしつこくなる。

例えば、エアコンが壊れた場合、頭の中がエアコンでいっぱいになり
エアコン問題が解消されるまで、エアコンの話しかしなくなるのだ。

父親「エアコンどうしよう、エアコンどうしよう・・・(略)」

父親「エアコンどうするかなー、
今の時期修理に来てくれるかなーどうしようかなー・・・(略)」

父親「エアコンは壊れると困るよね~エアコンどうしよう・・・(略)」

またかよ・・

人に聞いても解決しない事をグチグチと
しつこく何回も話す。

1人で考えてればいいのに、家族を捕まえては
解決しない”エアコン話”の繰り返し。

影響される
「メガネを買え!」
そればっかり

とある日、私はメガネを買った。

すると父は”メガネ”というキーワードが頭の中に入り膨らんだ。

そうか!メガネか!!

暇になると何か探す
暇なお爺さん

例えば、喫茶店や市民プール、レストラン等で
やたら女性スタッフに話しかけるお爺さんを見たことはないだろうか?

これは誰かと話したい、
構ってもらいたいという欲求からくる行動である。

暇な時には「何かしたい!」という欲求が生まれ
何かしないといられない落ち着かない性格。
暇であれば”何か無いか?!”探しているのだ。

もちろん、勝手に思い&勝手に行動するのは構わない。

問題なのは、その思い込みを家族にぶつけ
その考え通りに家族が動かないと”怒る事である。

メガネを買え!!

これは実話であるが、
父親は頭の中がメガネでいっぱいになり

に「メガネを買え!」と指令した事がある。

父「メガネを買え!」

母「は?何で?目は悪くないけど?

父「いいから買うんだ!」

母「メガネはフレームが苦手だからいらないわよ」

父「メガネをかければシワが目立たないから若く見えるんだ!買え!」

母「えー」

とにかくしつこく説得される

買わないとキレるので
仕方なく買う事になるのである。

父「買え!この野郎!買え!」

母「えー」

父「買え!この野郎!買え!」

母「はい・・・・」

仕方なく購入・・・

このように自分の意見は正しいと
一度思い込んだら引かないのである。

ドアに鏡

テレビにもすぐ影響される。
自分が見たものが絶対だ。

家族の意見は一切聞かないのに”、
テレビやラジオなどのタレントの言葉には影響されやすい。

自分で見たものは絶対!
という確信があり、影響されたことを家族に押し付けるのだ。

父「おい!テレビでドアに鏡を貼ると運気が上がるらしいぞ!」

母「ドアにはミニ鏡が貼ってあるじゃない?」

父「もっと大きな鏡じゃなければダメだ!
しかも角ばっていたらだめだ、角の無い丸い鏡が”開運”に良いんだ(キッパリ)」

反対すると拗ねるので

結局従う事になる。

頑固な父親は多かった
アスペルガーを持つ家庭の声

このような昭和時代によく見かけた”頑固爺”は
今の時代、絶滅危惧種かと思われたが、実は多い事が分かった。

元々、尊大型アスペルガータイプの方は
頑固亭主関白(モラハラ系)”の素質があり、
不思議な事に年を重ねるごとに、
その症状は過激になってくるのである。

うちの父はアスペルガー症候群。
学校の勉強はトップクラスなのに、
周囲が自分に従わないとヒステリー
を起こし叫び暴れます。

父は1つの事に夢中になると、
周りの事を全く気にかけません。

あまり信じたくなかったけど
母はアスペルガーな上に
完全に毒親タイプですわ…
過保護かつ他人をコントロールしようとする
従わないとこちらが罪悪感を
覚えるような言動と行動を入れてくる。

モラ夫から罵られて眠れません
自分の価値観を押し付け、
それに従わないと罵られます。

自分がテレビで仕入れた情報を
偉そうに言ってくる。
「もうそれ知ってるよ!」って言ってやりたいが
そんなこと言うとキレられる。

親はアスペルガーの積極奇異型
(簡単に言うと空気読めないタイプ)
アスペルガーには4タイプあるんだね。
知らなかった。積極奇異型だな。
すんごい話しかけるし、個人情報とか言うし
聞いてない話までするし、
話すことを常に探してるもんね。

夫はキチガイだ。
恐らくアスペルガーの尊大型というものだろう。
偉そうに振る舞う。
その異常な価値観に従わないと、
今の生活を捨て去らなければいけなくなる。

独自のルールを作って
従わないと心理的負担をかけてくる。
モラハラモラハラ完全なモラハラ!



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名さん より:

    職場の積極奇異アスペルガーは自分の作った物を紹介し、一人が褒めると調子に乗って、、、
    アスペ『○○さん、これ自分の作った物で…ベラベラ…』会社の人達一人一人説明し、自分で喜んでいる…

    相手の良いところは、無関心なのにね
    積極奇異アスペルガーは自己愛が強いからね…だから、積極奇異アスペルガーは嫌い

  2. 原井 より:

    かーまとーるさんはじめまして
    ブログの内容にとても共感します。
    本当に言動が私の父にそっくりで、アスペルガーだから話が通じなかったのか…と納得しました。
    愛されてないから悲しい対応をされるという思い込みからようやく解放されたように感じます。ありがとうございます。

    一つ気になる点があるのですが、お父様やお嫁さん、ご友人にもアスペルガー気質があるということは、かーまとーるさん自身にもアスペルガーのような点があるのでしょうか?

    • こんにちはコメントありがとうございます。
      幸い子供は(私を含めて2人いるのですが)アスペルガーではありませんでした。
      アスペルガー(父、嫁)VS母、私、姉 という図式で
      事件がある度に3人で励まし合う日々です。

      愛しているにもかかわらず
      家族を痛めつけてしまうアスペルガーの行動は本当に辛いですよね。

      • 原井 より:

        ご返信ありがとうございます。

        そうだったのですね。アスペルガーがいる家族を維持するのはとても大変なので、本当に尊敬します。お母様やお姉様と一緒に頑張っていらっしゃるのですね。

        我が家は上手くいかず離婚したので、家族運営を頑張っている方を見て、なんだか励まされました。陰ながら応援しています。

      • 57才会社員 より:

        はじめまして。アップされている内容にうなずきながら、少しだけ慰められており、ありがとうございます。カサンドラに陥ると、底なし沼で大変ですね。そこで、相手は全く無関心という報われない努力。

        • こんにちはコメントありがとうございます!
          確かに底なし沼ですよね。
          反論しても無理、何を言っても聞いていない・・・
          会話している事が”全て無駄になる”という。。。
          共存している事が無意味という虚しさ・・・・。
          気楽にコメント欄に吐きだしてくださいね。