【アスペルガー観察日記2】同じ過ちを繰り返す 脳味噌は何のためにあるんだ

我が家には、
受動型アスペルガー(嫁)
積極奇異型+尊大型アスペルガー(父)
の2人が存在するが、毎日ガッカリする事を繰り返す。

ありえないミスを続ける、同じ話を繰り返す。
無駄な事を続け健常者の時間は奪われストレスが蓄積される。

スポンサーリンク

受動型アスペルガーは学ばない

嫁の場合は、受動型アスペルガーで
同じ過ちを繰り返し学ばないという特徴がある。

もちろん、アスペルガーらしい
興味がある事には力を発揮する一面も持っている。


【趣味は完璧】
大好きなジャニーズの情報収集は完璧で出演番組は見逃さない。
【その他は適当】
趣味以外が疎かになる傾向があり
1つの事(ジャニーズ)に全振りしているために
他の事が頭に入らない。
子供日常生活など一番大切にしなければならない事を中心に持ってこない。

何度注意してもミスを繰り返す

普通の人間であれば”無意識に出来る事”が出来ないのが受動型の嫁だ。

例えば、家のドアのを閉めない
という癖を持っているが、これがいつまでも学んでくれない。

優しく言ってもダメ、叱ってもダメ。
効果があるのが1日程度で、後はすっかり忘れてしまうのだ。
(本人は閉めるように意識するが忘れてしまうらしい)

はじめは田舎で育ったからなのか?
と思っていたが、20年以上一緒に生活し改善されないのだから頭がおかしいのだろう。

何度も何度も「閉め忘れているよ」
と教えて、脳に刻まれないのだからガッカリだ。

2021/6/19
代引き

他人の事に興味がないことから、
「空気が読めない」「約束を守らない」
「電話に出ない」「連絡をしても折り返し返事をしない」
という相手が困る事をなんとも思わない特徴がある。

例えば、我が家では代引きの場合は
端数キッチリ用意して、配達員とスムーズに対応できるように日頃から意識している。
(健常者ならば配達員の気持ちになって準備する事が出来る)

しかしながら嫁の場合はこれが出来ず
それどころか”注文した事”さえも忘れてるのだから驚きだ。

「代引きのお金が無いよ」
「ドアの鍵開いてたよ!」

同じことを何度も言わせないでほしい。

積極奇異型+尊大型アスペルガーのウザさは異常

受動型はまだ大人しく攻撃性はないので
こちらがスルーすれば何とかなる。
しかしながら、積極奇異型+尊大型の混合タイプの父はなかなか大変だ。

2021/6/19
テレビが映らない

この日は、テレビの電源が入らなくなった。

普通ならば
「電源が入らなくなった、困ったなぁ」などの態度であるが、

我が家の場合は、まるで火事になったかようなパニック状態である。

1つの事件が入るとそれで頭がいっぱいになり
心に余裕がなくなるのだ。

それだけなら良いが、同時に
尊大型の特徴である”キレる”という態度が発動するから問題なのだ。

無駄に焦る
1つの事で頭が一杯
パニックになりキレる
人の話を聞かない

とにかくウザい

とにかく焦っている為、
こちらの話を聞いてくれない。

特に現代は、このようなエラーが生じた場合には
冷静に検索すれば、解決策を見つけられる時代である。
焦る必要はないのだ。

私「どのように具合が悪いの?」

親「電源がつかないんだよ!」

私「何かランプはつくの?本体の電源は試した?」

等と質問をしても・・・

親「全然つかないんだよ!
コードの根元がテレビ裏にあって
腹立つからこじ開けたんだよ!
何かここにネジがあってさ!ここが怪しい!」

兎に角焦っており、家族の声は耳に入らない。
焦りに焦って、マイナスドライバーでカチカチと
画面や裏面を叩いているのだ。。

おちつけ・・・

説明書をみても
大声で音読するウザいタイプである。
何のアピールなのだろうか。。

「えーと、説明書を見よう!
まず1番、何ページかなー
まずは目次を見よう!!えーーーと!!」

黙って読む事が出来ない!

冷静になれば簡単に解決するのに

家族は煽られるが、
我慢し、何度も何度も宥(なだ)め状況を聞き出すと
やっとのことで状況を把握できた。

冷静に”どのような不具合なのか”教えてくれれば簡単に済むものを
焦って暴れて冷静に言葉を発せないのだからガッカリだ。

やっとのことで状況が分かったので
その後、簡単に解決ことするが出来たが
AQUOSテレビの電源が入らない解決法

わざわざ家族に不快を与えるのだからアスペルガーは恐ろしい。

普通に生活をしていれば何ともない事なのに
パニックになり家族を焦らすのはいつもの流れだ。

冷静は普通だった
世の中は健常者だらけだった

家族は、起伏の激しい父親に振り回される為に
毎日ビクビクして暮らす事になる。

「今日の精神状態はどうか?」
「機嫌がいいのか?悪いのか?」
チェックしてから1日がスタートする。

子供の頃は、
これが大人の姿と受け入れていた為
「大人の性格はこんなもの」と思っていたが、
いざ自分が大人になると”父親はヤバイ側である”と確信するようになった。

子供の頃は、郵便局スーパーなど
誰に対しても同じ態度で接する店員を
凄い!感情が一定で素晴らしい!と思って見ていた。

しかしながら、実際は
父親以外が普通だったのだ。

下手をすれば遺伝していたかと思うと非常に恐ろしい。
周りに危害を与えてしまう性格にはなりたくない。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 飼い竜 より:

    これだからアスペルガーは使えない(役立たず)

  2. 匿名さん より:

    会話の内容が全て無意味になるから邪魔なだけ

  3. 匿名さん より:

    何言っても無駄

  4. えこ より:

    あ~、すごいわかります(^^;
    以前父が「テレビ画面が変になった。テレビが見られない、どうにかしろ」って騒いだことがあって、見てみたら単に自分が設定ボタンを間違えて押してて、画面にメニューが出てるだけでした。普段設定ボタンなんて押さないからパニックになったみたいです。
    (父が操作できるのは電源と音量とチャンネルだけ)
    どんなに「難しくない!簡単だから覚えて!」って説明してもこっちの言うことは聞き入れないし、こんなことが日常で繰り返されてそのたびに振り回されますよね;

    • 頭のメモリーが小さいのかすぐにパニックになり
      家族の責任にしますよね(^^;
      こちらの話は聞かないから脳も成長せず
      苦手な事も覚えられない。。。