【面倒な事は】イライラしか与えないおしゃべり自己中癇癪アスペルガーとの生活【家族任せ】

家族に攻撃型のアスペルガーがいると
朝からストレスがたまる事になり、
毎日毎日、イライラから1日がスタートする事になる。

※注意※みんな同じ症状ではありません
多くのアスペルガーさんの場合は、
同居していても相手を理解することで対応ができます。
しかしながら我が家の場合は、自分勝手でキレやすい
尊大型タイプなので家族を振り回し苦しむことになる。

父親の特徴
・自分の考えは世界一
・自分が好きなものは素晴らしい
・他人の趣味を貶す
・自分の意見に賛同する人はイイ奴
・否定する人は嫌な奴扱い
・自分のルールを押し付ける
・ルールが日替わり
・家族を使う
・命令が多い
・すぐ怒る
・同じ話をする
・空気が読めない発言
・つまらない話が長い
・話が脱線する
・自慢話をする
・価値観の押しつけ
・機嫌が日替わり
・すぐにキレる
・駅員やレストランの店員に説教する
・切り替えが下手でグチグチしつこい
・相手の気持ちがわからない(空気が読めない)

スポンサーリンク

朝からマシンガン朝礼
言いたいことを全部話す
自分だけすっきり
家族はゲンナリ

父は、思っていることを
朝から吐き出さなければ気が済まない性格である。

本当に”大切な話”ならば歓迎であるが、
話さなくてよい事を永遠話す特徴がある。

私「おはようございま・・」

父「あのさー昨日さーセブンイレブン行ってさー
パンを買おうともってさー
それでさー、きのうテレビで掃除機やっててさー
ダーーーーーーーーっ(擬音で大げさにする)てすごい吸うんだよー
あれはすごいんだよ一番強い掃除機だなー

で、カツカレーがすごくてさー(以下略)」

※話が下手すぎる
つまらない話を繋げて話してくる

自分が見たテレビを伝える

自分が興味あるものは他人も興味があると勘違いしており、
テレビで見て感心したことを家族に伝える癖がある。
(家族の話は聞かないくせにテレビにすぐ影響される)

前のめりに”焦って”伝えてくる。
とにかく落ち着きがない。。

暇な時なら良いが、私が忙しくても関係なく
それを遮ってまで話し続けるのである。

父「あのさー、チャンカワイがさー
ダイエットの番組に出ててさー
医者がワーーーーーーーッってびっくりしててさー
あればすごいよー。

お餅をさーいっぱい食べてさー
味を変えていくらでも食べていいんだよ。
食べて横になっているだけなんだよ!!

あれはすごいよなー(略)1.5キロ減ったんだよ!!」

昨日のTVの内容を熱弁するが
聞かされる家族は誰も興味が無い。
(しかもこちらは忙しい)

話が下手でうんざりであるが、
栄養学を学んでいる私にとって
モチダイエットを聞かされても全く響かない。

100キロ越えた人が数キロ減っても
それは誤差でしかなく、栄養が偏った
●●ダイエットの話を聞かされても何も面白くないのである。

※まるで自分の手柄のように
テレビの内容を隅々まで伝えようとするが
話がへたくそ&話を延ばして疲れる。

自分勝手
人の話を聞かない
会話にならない
頑固!

私「今日は雪降ってるよ」

父「降ってないよ」

私「・・・・」

–父が散歩に出る–
–父が散歩から帰宅–

父「おい!!雪が降ってるぞ!!」

※私が雪降ってるよと言った事は都合よく覚えていない

私「へぇー!降ってるんだぁ(気を遣う)
(ここでさっき言ったじゃん!なんていえば癇癪を起す)

モヤモヤ

主語がない
なんの話なのか?
急に話が始まる

話のほとんどに主語が無く、
聞いている側は”一体何の話なのか?!”困ってしまう。

父「全然反応しなくてさーそれでさー困ってさー」

私「え?何が?」

父「だから反応しなくてさ~」

私「なんの話?」

父「バーコード」

私「なんの?」

父「ヨーカドーのレジだよ」

私「わかるわけないだろ!!」

このように、買い物の話など全くしていないところからの
いきなりの主語無しトークに毎日やられる。

父の脳内では、ヨーカドーをイメージしてるのだろうが
流れもなく話を始めては理解する事は不可能だ。

※「主語が無いからわからないよ」
これについて追及してしまうと

「そのくらい分からないお前は鈍い!」
としてキレられてしまうのである。

とにかく理不尽

自分は完璧な
清潔人間だと思っている

口臭体臭がとにかくひどい。

母がやんわりと伝えても、
「臭いわけがない!」と言い張りブチ切れる
何も改善しようとしない。

客観的に自分を見ることが出来ない。

面倒なことは家族任せ

家事は母任せ、
仕事が面倒と思えばすべて丸投げしてくる。

父「これ分からないからよく読んどけ」
父「保険よくわからないからよく読んどけ」
(女性の営業に言われるがままに色んなオプションをつけられている)
父「税理士に正月のあいさつに行かないとな!(行けという意味)」
(父の担当になぜ私が行かないといけないのか?)

面倒なことを避けているため
日々、逆境に弱い性格になる。

亭主関白なのに頼りにならない

巻き添えが大好き
家族を振り回す

家族には手伝わないのに、
自分がやる事には何かと”付き合わす”のが迷惑だ。

父「玄関を掃除しないとな!」(やれ)
父「エアコンの掃除をしないとな!」(やれ)
父「雪かきしないとな!」(やれ)

父「薬局に消毒液売ってるぞ!」(買ってこい)
父「門松を買わないとな!」(付き合え!)

口調こそ命令形ではないが、
その裏には”やれ”という言葉が隠されている。

本人は”俺は命令してないよ”的に自分を守りながら
家族を振り回すのが好きだ。

苦しくなって家から逃げ出しても
今はLINEがあるのですぐに呼び出される。

悪口は我慢せずに
家族に吐き出してスッキリ

悪口や不満を自分の中で消化できず
家族に八つ当たりすることで解決している。

ストレスは家族が受け止める

子供の頃はこれが当たり前と思っていたが、
今となれば”父親は普通と違う”事がわかった。

自分だけ我慢せず吐き出してスッキリする
聞かされる家族は苦痛

悪口を言うアスペルガーの傾向

単なるアスペルガーの症状ならば我々は我慢することが出来るが、
癇癪を起したりいつまでもネチネチしていたりと
ブチ切れている状況は非常に苦しい。

機嫌が悪ければ、スーパーのレジに対しても
駅員に対しても、簡単にキレてしまうのだから完全に老害だ。

同じ空間にいるだけで
苦痛を感じたらカサンドラ

1つ1つの事は大したことがなくても、
毎日繰り返されれば胸は苦しくなり震えてくる

・人の話を一切聞いていない
・一方的に話を聞かされる
・同じ話を繰り返す
・すぐ悪口を言う
・話を遠回りさせて長くしてオチが無い
・テレビで見たことをすべて伝えようとする
・すぐ相手の責任にする
・面倒なことは家族任せ
・自分は楽な事しかやらない

何を話しても会話にならないので
会話する事が全て無駄であり、
一緒の空間にいるだけで苦しくなる。

毎日が負のスパイラル
家族に悪影響

毎朝、イライラする行動をされると
家を出る前からイライラ状態になるため、

ちょっとした混雑でイライラしたりなど、
普段スルーする事さえも気になってしまい
生活にはマイナスにしか働かなくなる。

アスペルガー本人は、言いたいことだけ言いスッキリしており
被害を被る家族は、毎日気が重い生活になる。

家族を痛めつけているのに
自分が大黒柱で気を使っていると勘違いしている。

老化するほどアスペルガーの症状は悪化しており大変苦痛だ!



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 飼い竜 より:

    精神的に疲れた…
    ↑数ヶ月前の私、今年は転職する事になり
    アスペルガーから離れています、何日もアスペルガーを見てないと心が晴れやかになりますね♪

    有休消化して次の道考えるだけでリフレッシュできる(少し明るくなった気がする)縛られたものが解放された気分だ(今まで頑張ってきた会社と離れるのは複雑だけど…)アスペルガーからの攻撃『あなたの話は自慢だ(怒)』や会話泥棒されたり、『アスペルガーだからあなたが我慢しなさい』等もうウンザリ…(怒)

    アスペルガーに悩んでる(カサンドラ)人々が一日1秒でも豊かな時間が来ますように…
    そしてこのサイトに会えてよかった、ありがとうございます。

    • 精神回復に必要なのは”離れている時間”ですよね。
      少し離れた程度ではスグにやられてしまうのでストレス解消も無意味になりがちです。

      カサンドラになってしまうと
      余裕もなくなってしまうので悪循環ですよね。。
      相手が歩み寄らないのでうまくいくわけなですね。。。
      悲しいものです

      • 飼い竜 より:

        返事ありがとうございます(泣)

        アスペルガーだけ距離を置くと、白い目で見てくる上司がいるので…アスペルガーさんの事で困っていること伝えても『アスペルガーさんはこういう人だから』って同じ答えしか返ってこない(それを聞くたびに自分が悪いんだ…と自分を責めてしまうことがある)
        上司の上司に伝えたら私の困っていること理解してくれますが、
        私の心が限界きてました…負のループが繰り返すのであれば自分が去るしかないと転職を選びました
        今は落ち着いてるので一歩前進して頑張ろうと思っています
        長文ですいません!

  2. 疲れ果てた定型発達者 より:

    アスペルガーは陸に上がった、ペンギンか、河童くらいなので、周囲のヒトビトを底無し沼に引っ張り込むことしかできない。お世話係は飼育員で疲れ、当人はいつもキョトンとしているペンギンそのもの。スルーするしかないですね。忘却に次ぐ忘却、失敗に次ぐ失敗。暴言に次ぐ暴言。

  3. 匿名さん より:

    うちも親がうっせーんだよバカなくせによ
    ずっと話してるしんでほしい

  4. 匿名さん より:

    アスペと暮らすと気が狂う

  5. 匿名さん より:

    親と顔を合わせたくない
    なぜならイライラするから