尊大型+積極奇異型アスペルガーの1日の流れ 家族を不快にするのが上手い 自分は完璧!

話を聞いていないマイペース
気を遣えないなど、アスペルガーの特徴はいくつか存在するが

多くは、自身がアスペルガーと気づいており
周りに理解してくれる人が居れば共存する事は可能だ。

!自身で理解している人は何ら問題はない!

一部のアスペルガーがやばい

しかし、一部のアスペルガー(父)には
・自分が絶対!
・自分が常識者!
・間違えていても意見を押し通す!
・嘘を押し通す!
・困ったらキレる!
・頑固&亭主関白
・アスペルガーだとは認めない

などの、自分のミスを認めず
癇癪を起して押し通す尊大型タイプが厄介なのだ。

うるさい積極奇異型とキレる尊大型の融合が厄介

スポンサーリンク

テレビの邪魔をする
常に自分の話で押し通したい父親

落ち着きがない

積極奇異型が入っているので
常に話していないと落ち着きがない。

多動症で落ち着きが無く、ドラマや映画なんかは100%見ることが出来ない。
好きなテレビを見ていても立ち上がってフラフラ動く。

そして、口数が多く常に話す特徴がある。
自分の話が面白いと信じて疑わないので
今じゃない”ところで”つまらない話”を”長々”と続けるのだ。

テレビの邪魔をするアスペルガー
黒い焼きそばパン

TV:テレビで浦和の黒いパン(竹炭入り)を紹介された

レポーター「炭を混ぜたパンなんです!」

私「黒いパンに黒い焼きソバ挟むっってすごいねぇ」

父「あのさ!俺が茨城に行ったときにさ!黒いの食べたんだよ!」

(家族「あ、始まった」)

父「茨城のどこだっけなぁー
えーとあーっとなんだっけなー
それでさー俺が食べたのはイカ墨のパンで
ハンバーグが挟まっていたんだよ」

(家族「え?イカ墨とハンバーグ関係ないし、今話さなくてもよくない?」)

父「それが茨城にあってさー
なんで黒いなんだろうーっておもっちゃってさー(略)
俺のはイカ墨だったんだけどさぁ」

(家族「うるせえなぁ、つまんないんだよ」)

父親とテレビを見たら内容が入ってこない

熊本城

TV:これが復元された熊本城です。
このようにまだ完全復旧までには時間がかかりますが・・

レポーター「今私は天守閣に居ます!」

私「天守閣に入れるようになったんだなぁ」

父「あのさー俺が熊本行った時にはさー(30年前)
駅でたらさー、目の前に城があってさー
それでさー〇〇さんて人とあってさー

(家族「なんでわざわざテレビの流れを遮るの?後から話してよ」)

常にテレビの流れを止め、つまらない長い話を入れてくる。
聞いたところでまるで意味のない話ばかりで
テレビを普通に見る事ができない。

父親とテレビを見たら内容が入ってこない

昨日言ったじゃん
前回言ったじゃん
頷いたじゃん

前日に見たことさえも覚えていないことが多々ある。
いや、99%程度覚えてはいない。

例えば、”埼玉スタジアム”の紹介をしている番組を見た時だ。

レポーター「あの屋根は閉まらないんです!」

私「屋根閉まらないんだって」

父「へぇー閉まらないのかぁ

このように会話しているのに

翌日”、再放送で同じものが流れると・・・

父「おいおい!閉まらないんだってさ!」

(家族「え・・・?昨日言ったじゃん」)

ちょっと前に会話したことを覚えていない
高確率で覚えていないため、毎日の会話が全て無駄になる

鍵を閉めない
電気を消さない

(尊大型で有る故に)
・自分は完璧!
・自分が世界一の常識者!
と思い込んでいるために
自分に落ち度があったとしてもミスとして認めない。

例:家族が電気を消し忘れた

家族が消し忘れた場合は、
→父「おい!電気点いてたぞ!お前鈍いなぁ!」
と見下されるが・・・

※父が消し忘れた場合は

母「あなた電気つけっぱなしだったわよ」

父「そんなことはない!
仮に消し忘れていたとしても
それは気になっていたことがあって忘れただけだ!

と、逆切れ+決してミスを認めようとしないのだ。

例:毎日の鍵の締め忘れ

他人に厳しく自分に甘い。
これは亭主関白ではなくただのバカ殿状態である。

自分は完璧と疑わない父が出かけると、
高確率でカギがかかっていない。

従って、父親が帰宅すると”カギを開ける音”が聞こえるが
(開けて出かけたため)、本人は鍵を開けたつもりが
反対に締めてしまうのである。

ガチャガチャ→ドン(開かず)→ガチャガチャ(開ける)→ただいま

という自爆音が聞こえてくる。

例:警察に御用

自信過剰の父が、交通違反で捕まった。

日頃から自分の運転は完璧と思い込んでいるが、
ドアを開けたまま走ったり、信号無視したりとかなり危険な運転が続いている。

当然、家族の免許返納の勧めには耳を貸そうともしない頑固者だ。

今回は、私の知らないところで捕まったので、
このような恥ずかしいことは”黙っているズルさがある。

これが同乗していたならば、
”言い訳”を長々と語り、自分は無罪を主張してくる。

自分のミスを認めない、プライドが高すぎ

困ったらキレる
ムカついたら大声

尊大型のアスペルガーで一番嫌なのが
短気ですぐにキレる事である。

大人なのに「すぐ怒る」「逆切れする

子供から見れば”かっこ悪い大人”だ。

・人の話を聞かない
・嫌なことは逃げる
・悪口をすぐに吐き出す

・自分の好きな分野だけ夢中になる
このような性格があるために、忍耐力が無い。

例えば、父はスマホやPCなどに弱いが、こんなことが常に起こる。

電話がかけられない

【父のミッション】
Aさんに用事があったので
名刺に書いてあった電話番号に連絡する事になった。

名刺の電話番号を携帯に打ち込む

この電話番号は現在使われておりません

父「なんでだよ!使われてないって!」(# ゚Д゚)

私「ちゃんと確かめて打ちなよ」

父「間違ってないんだよ!!!合ってるんだよ!!」

私「絶対間違ってるよ」

父「もしもし?Aさんのお宅ですか?」
B「いいえ違います」
父「え・・・」
ガチャ。

父「また違うって!ふざけやがって!ムカつく!」

私「間違ってるんだって」

父「絶対合ってる!畜生!」

結果:電話番号を打ち間違えていた

父「2を3て打ってたようだ
3と思い込んでいたから仕方ないな
と、必ず言い訳をして自分のミスを
消そうとする汚い一面を見せる。

途中でキレてかっこ悪く、
普通に電話をかけることも出来ない。

落ち着きが無く、
家族に不快感を与える動きはとても気持ち悪い。

黙って電話もかけられない

1つの事にこだわる
自分が描いたストーリーは絶対完結させる

気になる事があると、
しばらくはそれだけを考える事になる。

例えば、誰かにムカついた】という事件があれば
3~4日間、いつまでもグチグチ悪口を言うなど心に余裕が無くなる。

このような小さい事ならまだよいが
思い込みが激しく、無駄な出費をすることがある。

過去の急に思いついたこだわり例

2重窓に改造
隣に家が建つからと、防音のために全部の窓を2重に改造。
無駄な出費で60万円消える。
子供に自転車
テレビの自転車特集を見て影響を受ける。
孫の自転車を買いたくて仕方なくなり
欲しくないと言っているのに好みではない種類を購入。
除雪機
東京で雪なんて年に1度降るか降らないかなのに
雪が積もったら大変の妄想が膨らみ→除雪機購入。

自分で思い込みのストーリーを作ることが多く
家族が妄想通りに従わないとキレてしまうのである。

話を聞かなかったり、記憶力が無いのは構わないが、
自分の描いたストーリーを押し付けたり、
すぐに怒るなどの相手を痛めつけるやり方は勘弁してもらいたい。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. リフォームのくだりはさすがにワロタ より:

    お父さまのヤバイ話で毎回笑わせていただいてますw

    奥様とお父さまはあまりエンカウントなさらないのですか?

    • こんにちは、コメントありがとうございます。
      受動型と尊大型は本当に相性が悪いので
      殆ど会うことが無いですね(* ´艸`)

      父「鈍い!鈍い!鈍いんだよ!!!」

      カギ閉め忘れ
      通帳銀行に忘れる
      携帯どこに置いたか忘れる
      (自分のミスはセーフ)

      一体どこから自信が湧いてくるのか・・・
      恐ろしいものです。

      • 返信ありがとうございます! より:

        本当に聞いている分には面白いですね(*´ー`*)

        確かに絶対に相性悪い(というか奥様いじめられてるw)ですよね?
        舅と嫁さんの立場なら多少は甘くなるかと思いきや、そうはいかないんですね。

        いつも(心身ともに)お疲れでしょうが、頑張り過ぎずご自愛ください。

  2. 57才会社員 より:

    野球とサッカーでは、全くルールが違うので、お互いにスルー状態なんでしょうか?

    • 野球もサッカーもルールを覚える気が無いので
      見ていることもありますが、ぼーっと大雑把に見ているだけですね。

      今は
      野球=新庄、大谷
      サッカー=久保
      このくらいしか覚えていません。
      深くは考えていないようです。

      集中力が無い&学ばないというのは怖いもので
      知らない事ばかりですが、なぜか自分が一番頭が良いと思い込んでいます。