競馬に絶対勝つ方法があるというので試した結果!

競馬パチンコなどのいわゆるギャンブルは
ほとんどの人間は収支がマイナスだ。

競馬は掛け金がそのまま振り分けられるのではなく、
みんなが賭けた合計金額の25%はJRA側が抜き
残りの75%を配当金に回す。
レース前から非常に不利な戦いになる。
(賭けた時点で25%損する)

一方のパチンコは、最近までは
回転数で勝てるボーダーというものがあり、
回転数が多い台を探せば確実に勝てる事ができた。
しかしながら、最近は規制の連続で出球性能が抑えられたため
以前のような”勝てる台”が激減した。
(2017年からプロが激減!)

スポンサーリンク

競馬で100%勝つ方法とは?

とある掲示板で面白い書き込みがあった。

まず、資金を10万円と2つの箱を用意する。
その10万円を1つの箱にしまう。
買ったつもりで購入金額をもう1つの箱に入れる。
当たった場合は、払い出し金額を
10万円の箱から貰う。
それを1年繰り返したら間違いなく
買ったつもりの箱にお金が貯まる。

なかなか面白い方法ですよね。
競馬をやり続ければ必ず負けますから
リスクゼロの(お金が減る事が無い)
競馬の理想的な賭け方と言えます。

しかしながら、これは穴党には向かないので
(高配当が出ると10万円では足らないため)
出来るだけ、本命サイドの予想をするようにしたいですね。

今回は実際に
箱を用意し、賭けたつもり競馬を
実践してみました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

検証!
4レースで試してみました。

中山10R浦安特別

賭けたつもり馬券
→単勝2番ペイシャバラード  1000円かけたつもり
(勝てば5.6倍)

中山11R第71回朝日セントライト記念(GII)

賭けたつもり馬券
→単勝7番アルアイン 1000円かけたつもり
(勝てば1.9倍)

阪神10R吹田特別

賭けたつもり馬券
→単勝3番テイエムグッドマン 1000円かけたつもり
(勝てば5.6倍)

阪神11R仲秋ステークス

賭けたつもり馬券
→単勝5番エスティタート 1000円かけたつもり
(勝てば4.2倍)

※投資額は4000円賭けた

比較的本命サイドに賭けましたが、
4レース中3レースが4倍以上なので
いずれかが来れば勝てます。

わざと負けにするのではなく
企画が失敗するように真剣に勝ちに行きます!

結果は・・

↓↓

レース結果!

中山10R浦安特別

→ペイシャバラード9着!
ハズレ

中山11R第71回朝日セントライト記念(GII)

→アルアイン2着!まさかの本命勝てず!
ハズレ

阪神10R吹田特別

→テイエムグッドマン7着!
ハズレ

阪神11R仲秋ステークス

→エスティタート9着!
ハズレ

見事になりました

買ったつもり箱に預金

これで、賭けたつもりの4000円が箱に入り、
実質4000円貯金した事になりました。

1回の実践では箱に入れた当選用の
10万円から減る事も考えられますが、
競馬は長く続ける程負けに近づきます。

この”賭けたつもり預金”は
とてもおすすめです♪

!引き分けは勝ち!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする