【自信過剰】自分が完璧と思っている親は不快説【高齢化社会の本当にヤバい部分】頑固ジジイ動画

「俺は完璧!器用!」
「今日は腹が立ったんだ!」
「今度会ったらぶん殴ってやる」

「あいつは鈍い!不器用!ほらみろ!」
年を取るにつれ頑固になる人間が増えている。

自信過剰の老害がヤバイ

自分は完璧だと思っている人間は少なくない。
亭主関白アスペルガーに多いタイプである。

頑固な人ほど、聞く耳を持たず
→”段々と隙だらけの人間になってしまう”のである。

高齢化社会の現状!
頑固化する高齢者が増加中

はじめは本当に完璧かもしれないが

年と共に鈍くなる自己中になる

周りからの情報を受け入れない

段々と隙が増えてくる

もはや凡人なのに偉そうに振る舞う

退化した自分に気が付かない

家族が迷惑する
スポンサーリンク

気を使う&顔色を伺う

頑固な人間が家庭にいると、
自然と”怒らせないように”気を使うようになる。

毎朝、ご機嫌をチェックし、
激怒しないようにできるだけ相手の意見に頷き続ける。
こんな生活をしている人は少なくない。

特に、最近では高齢になると頑固になる現象が増加しているため
こんな人間が一人でもいるとストレスが溜まるのである。

簡単にキレる
家族以外にも迷惑をかける
高齢化社会の問題

昔は、年を取ると丸くなるが定説であったが
現在は”激怒型”が加わり二分化されている。

「時刻通り来なかった電車に対し駅員に説教する」
「バスが定時に来なくて運転手にブチ切れる」
いずれも”老害”と言われる高齢者の仕業である。

多くの人間がスルーできる些細な事を激怒する現象

怒るだけでなく手が出る

我が家の父親の場合は、話をする度に
”腹が立った話”や”悪口”を伝えてくる。
(悪口を聞かされても面白い人は少ないだろう)
これは特に、70代を越えてから症状がひどくなり
年々、色々な事が我慢できず口に出てしまうようになった。

高齢化社会とは単なる老人が多いだけでなく、
怒りを抑えられない人間が増えるとなると問題だ。

高齢者の発狂に要注意

最近では、家族間においても
ボケた老人(86)が孫(16)を刺殺したというニュースが出るくらいだ。
単なる怒りだけで収まればよいが、事件に発展する事も警戒しなければならない。

9/16 NEWS
福井市の住宅で女子高校生(16)が倒れており死亡が確認された。
福井県警は住宅で高校生と2人暮らししていた祖父(86)を殺人容疑で逮捕した。

私は駅で、子供が老人の足を踏んでしまっただけで
ブチ切れられ叫ばれいつまでもガンを飛ばされた事がある。

反対に老人が殴られてしまう場合も
このような”殴られるほどの原因”を作っている可能性があるのだ。

他人に攻撃するようになった

父「ヨーカドーで買い物したらさ!
レジでゴニョゴニョ言ってんだよ。
聞こえないからさ”聞こえるように言えよこの野郎!
って言ってやったんだよ!」

えー

しょうがないじゃん。

マスク付けてビニールシートあるんだし
オマケにあなたの耳が遠いのが原因だよ・・・

働いているレジの人の方が立派なんだよ。。。

説教が大好き
自分中心!

父「また歩きスマホがいやがってよ!
こちらからわざとぶつかってやったんだよ!
そしたらスマホが飛んでさ、ビックリしてやんの!ザマァだぜ!」

えー

わざとの必要はないんじゃないかな?

相手が見えてるなら避けた方がトラブルにならないよ。

自分以外は不器用扱い

父「アルコールの消毒液の詰め替えか?
おまえには任せられない俺がやる。」

自分だけ溢さないと思って
家族を信用していない・・・
自分だけ完璧だと思っている。。。

毎日ルールが違う
怒らなくても・・・

普段は、全然違う方向に行く時でも
父「ついでに宝くじ買ってこい」と頼まれるので

今回は、気を使ってこちらから声をかけた。
私「外行くから買ってこようか?」

父「宝くじは俺が買う!この野郎!

毎日ルールが違うので
今回は自分で買うと何故かキレてる。。。

・・・

普通の亭主関白ならいいが
ルールが日替わりだから難しい。

ミスは偶然、偶々
他人に厳しく自分に甘く

当然、自信過剰でありながらも
ミスばかりを起こすのが老害だ。

アルコールを溢せば
「あ、、、やっちゃった。たまにはあるね!」(誤魔化し)

家族の電気の消し忘れはキレるが
自分が忘れた場合は・・・
「あ、忘れちゃったか仕方ないな」(誤魔化し)

散歩に行けば
携帯を落とす。
「あの時は違う事を考えていたから仕方ない」(言い訳)

家に焦って戻ってきた
間に合わず小便を漏らすw

玄関で漏らす痛恨のミス

これら自分のミスは
セーフらしい。

理不尽である。

自信過剰、頑固
完璧主義の老害に困っている人の声

味覚も老化するみたいね。
お袋の料理の腕自体も相当下がってるんだが
元から根拠のない自信家だから改善してくれない。
「一度思い込むと訂正できない人」は当然「自信家である」
「考え方が偏狭である」「差別意識が強い」
ホント消えてくれないかな。
しかし昨今言われるようになった
「怒鳴る、叩く、八つ当たり」等モラハラは
祖父も父も普通だけど?
我が家はやばいね。
短気で石頭な父、同じことを何度も言う父。
テレビ見ながら、「マスク触って不潔」と
1日20回くらい言う。気持ち悪い。
年を取って、母に当たることも増え
頑固じいになった。
うちは父がやっかいです。
年を取って頑固さと偏屈さに磨きがかかった感じで…

完全にボケた方がいいのか?
それとも頑固になって苦しめられた方がいいのか?
両方やだな。
おればキチガイになる前に死にたい。
家族に迷惑かけたくない。

年齢と共に頑固になる現象は家族を巻き込む。
それぞれのストレスはスルーできる小さい事であるが、
いくら優しい人でも毎日の積み重ねはストレスが溜まり、
ノイローゼになってしまう事もある。

これは家族になってみないと分からない現象なだけに共感者は少ないと思われるが
今の世の中、手に負えない老害が増えている事を覚えておいてほしい。
(駅などでキレている人がいればまずは身の安全を確保してほしい)

いつも怒っているタイプのアスペルガーはキツイ説



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名さん より:

    老害は自分に甘いのね…

  2. 匿名さん より:

    糞爺

  3. 匿名さん より:

    切れればなんとかなると思っているのかな?
    こんなやつらは逆ギレされて痛い目をみればいいよね

  4. 匿名さん より:

    テレビにでてる人を嫌いとか偉そうに言わないでほしい
    ふわちゃんやだ
    ロイくんやだとか
    いちいちうるさい
    おまえはくそじゃねーかよ!
    お前より稼いで立派なんだよ!
    アスペルガー嫌い