ダイエットこれだけで十分!!【2倍の牙で返すダイエットの成功法則】

サウナスーツ不要説

よう諸君!

日本は寒く暑く
極端な気温が多いのが特徴だ。

春→花粉
夏→暑くて無理
秋→短すぎる
冬→寒くて動きたくない

ほとんど動きたくないだろぅ?^^

例えばお主は
どんなダイエットをしている?

Q無理をして暑い中で運動してはいないか?
Qサウナスーツを着てはいないか?

汗の多さと脂肪燃焼は比例しないので
暑い中で運動する必要が無いのが現代的な考え。

昔のような根性論は捨てて
正しい知識で進めよう!

【夏】
クーラーの中でトレーニング!
プールで涼しくエクササイズ!

【冬】
暖房でエアロバイクを漕ぐ!
暖かいショッピングセンターでウォーキング!
冬は食欲が増すので食事量に気をつける!

無理に汗をかく必要はないぞ♪

ワシの場合は、汗をかく事を関係無しに
1日1回運動をするという意識を持っている。
1日1回筋肉を動かし錆びないよう体を若く保ち
カロリーを消費する事だ。

このようにする事で
自律神経のバランスが整い
ダルさや不眠症、うつ病対策にもなる。

スポンサーリンク

2倍の牙で返す

女の子はアイドルや女優に憧れて
ダイエットしたくなり、

男の子はカンフー映画を見て
鍛えたくなる事がある。

しかし、
そのほとんどは3日と続かない。

だが!!

反対に、
肥満で笑われた!
容姿の差別!
理不尽にいじめられた!

などの”憎しみ”がある場合は
ダイエットが長続きしやすい。

2倍の牙で返す

これは倍返しの半沢直樹より遥か前、
昔から”やり返す”という言葉は存在した。

!憎しみは己の「やる気」を持続させてくれるパワーがあるのだ!

嫌な事って覚えているだろ?

・理不尽ないじめ
・性格の悪いあの野郎!
・私だけ嫌うアイツ!
・私を振った糞彼!

忘れられないはずだ。

ワシも若い頃、理不尽にオッサンに
ボッコボコに殴られた事がある。
(今の時代なら大事件だな)
今になってはそんなオッサンは10秒で仕留められるが
当時はデブで戦えない体だった。

!怒りはダイエット成功の源!
!腹立たしい事は自分の栄養に!

無かった事にする事は無い!
いつまでも怨め!
忘れずに”怒り”をダイエットにぶつけよ♪

成功すれば奴らの事もスッと忘れる。
自分の足元にも及ばない奴らを相手にする必要は無いからな
(^m^)ガンバ☆

さぁ生まれ変わろうぞ!

修行じゃ。。。

この記事は、私のメールマガジン
ダイエットこれだけで十分!!
バックナンバーを掲載しています。
一覧を見る

スポンサーリンク

シェアする

フォローする