御徒町駅のパンダ焼きが行列を生んでいる!【ミニ人形焼】

御徒町駅北口改札を出ると
目の前に、パンダ焼き屋が出現する。

可愛いパンダの絵に
花神楽(はなかぐら)パンダ焼き
との記載がある。

所在地:〒110-0005 JR御徒町駅改札外
電話:03-5812-0363
営業時間:
平日10:00~21:00、
土日祝日10:00~20:00

並んでいる間には、店頭に貼りだされた
能書きを読む事ができる。

花神楽パンダ焼きは、
原料小麦粉は日進製粉と共同開発した
オリジナルの粉を使用しており、
水を一切使用せず、玉子と牛乳で
ふんわりと焼き上げたカステラ風味のパンダ焼きです。
一口サイズで食べやすく、冷めても美味しくお召しあがり頂けます。

味の種類が多い


基本的な、プレーン、チョコレート、カスタードなどの定番以外は、
季節によって味を変えているようだ。

今回は、
バターパンプキン味
富良野メロン味
十勝あんこ味が加わっていた。


パンダ焼きは1つ1つが小さく、
生地を流し込む作業が丁寧に行われていた。

スポンサーリンク

パンダ焼き価格表
(税込み価格を表示)

14個入り 580円
21個入り 840円
26個入り 1000円
33個入り 1200円
42個入り 1500円

パンダ焼きは、セット売りされており
5種の中から選ぶ事ができる。
14個入りの場合は可愛いパンダ袋に入れてもらえるが
それ以上になると無地の包み紙となり悩ましい。

我々は26個入り(1000円)を選択したため
地味な無地の袋となった。

また、細かく味を指定するお客さんがいると
回転が悪くなり行列を生んでしまう事になる。

スマートに買うには
「何個入りで適当に入れてください」が、
お店思いの行動だろう。

出来たては美味い!土日は並ぶ

お土産に買ったものだが、
やはり出来たてが一番美味しいので、
その場で食べてみた。

頭がもげるのは少々可愛そうだが・・

お手軽価格でありながら、出来たてが
食べられるのは子供にとっては嬉しいはずだ。

冷めても大丈夫

実はパンダ焼きは、翌日でも
冷蔵庫に入れた後でも翌日に美味しく食べる事ができる。

トースターに並べ焼き上げれば、
出来たてと遜色ない美味しさを再現できた。

今回はJRのスタンプラリーを巡っている最中だったために、

数少ないイベントとして利用する事が出来た。
限定出店なのかわからないが、かなりの人気であった事を報告しておく。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする