【埼玉県】新曽さくら川を全部歩いてみた 戸田市

戸田市にある新曽さくら川
マニアックな川ではありますが、
夕方からでも十分歩ける短い川なので散歩してみました。

最寄駅は戸田公園駅

新曽さくら川だけでも2キロ弱なので
戸田公園駅から往復しても5キロ程度で済みそうです。

菖蒲川(しょうぶがわ)

まずは菖蒲川に出てから
新曽さくら川方面(西側)に進みます。

スーパーバリューの裏側には、
川を大切にしましょうの文字。

スポンサーリンク

合流地点

スーパーバリューを越えると、
新曽さくら川の終点
上戸田川の終点
菖蒲川の起点
が交わります。

合流に近づくと・・・
菖蒲川の看板があり、

その下には、菖蒲川起点の碑がありました。

新曽さくら川を遡ります


下前谷橋(しもまえやはし)

新曽さくら川は左右に車道と
僅かながらの歩道があります。

上流端の直前までは真っすぐなので
迷いようがありません。


ハトが休憩中♪

様々な場所から水が流れ込みますが、
菖蒲川同様に、綺麗とは言えませんね。

下町さくら東ひろば

新曽さくら川は、狭い空間を上手に使い
川の上に広場を3つ設置してありました。


下町さくら東ひろば

戸田コミュニティバス

川沿いにはバス停が2つ。

戸田コミュニティバスの金森橋
下町さくら西ひろばのバス停がありました。
約1時間に1本ですね。

今は暗い雰囲気ですが、桜の季節になれば
3つの広場も花見で活用される事でしょう。

下町さくら西ひろば

下洞橋(しもほらはし)付近の様子

中之橋(なかのはし)から変化が・・

気が付くと、川がいつの間にか綺麗になっていますね。
もしかしたら、先程の下洞橋で合流した水が汚れているのかもしれません。

そのせいか、鳥も集まっています。

氷川町さくらひろば

氷川町さくらひろばを越えると、
右に曲がり200m程で終了となります。

上流端とご対面して終了。

この先は、笹目川に繋がっていると思われます。

さらに進むと、山田うどん食堂。

戸田市焼肉マヨンが美味しい
戸田市彩香の湯が素敵だった



スポンサーリンク

シェアする

フォローする