鉄 栄養と含まれる食品

鉄とは?

鉄の吸収率平均8%以下であり、想像以上に吸収されていない。
特にレバーが鉄の補給に最適であるが、嫌いな方も多く
レバー以外は吸収率と含有量が大幅に減ってしまう。

鉄不足症状

●脳が酸素不足になり、集中力低下
●肩こり
●代謝低下
●体温低下
●顔色が悪い
●動悸
●耳鳴り

鉄が必要な方

●女性全般(月経時に血液が多く排出される)
●運動をしている方
●レバーが嫌いな方
●代謝向上を目指す
●体温を維持する(冷え性)

鉄を豊富に含む食品

鉄分の宝庫といえるのがレバー
牛レバーは100g中4mg、とりレバーは9mg、豚のレバー13mg

パセリ、はまぐりの佃煮、鳥の心臓(ハツ)、
いわし、あさり、ほうれん草、ほっき貝、
卵黄、あゆ、しじみ、赤貝、油揚げ、小松菜、がんもどき、
※鉄分はビタミンCと同時摂取すると吸収率が高まる。

tetsu

摂取量

成人男性:10mg
成人女性:12mg(閉経後10mg)
許容上限摂取量:40mg



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク