【競輪】Q.カマシとマクリの違いを教えてください

逃げ
鐘時点で先頭に立ってそのまま勝つ自力
カマシ
鐘以降から最終ホームストレッチまでに
先頭に立って勝つ自力
マクリ
カマシの定義以降から先頭に立って勝つ自力

逃げが本気出す前→カマシ
逃げが本気→まくり

カマシ→
前が流して先行体制に入れようとしてる所を
後ろから不意打ち際にすかさずダッシュしてカマす。
ってイメージ
捲り→
前が流さずに既に駆けて
スピード全開で逃げてる所を
後ろから捲るのが捲り。

マクリは前が垂れているところを捲る戦法
カシマは茨城県の銚子の隣にある自治体

www

抑え、叩き、カマシ、捲り、追い込み
説明できる人少なさそうw

わかるだろ
知らない奴は競輪歴1年未満だろ

ほぼWEbでレース見るから
後何周とか分からなくなる

競馬のまくりがカマシ
競馬の追い込みが捲り

鐘が鳴っているあたりで先行屋が
まだチンタラ流してるところを
後方から一気に仕掛けるのがカマシ
先行屋が一生懸命逃げてるところを
後ろからぐんぐん抜いていくのがマクリ

鐘4コーナーぐらいまでに仕掛けたらカマシ
ホーム辺りからなら捲り
3コーナー辺りぐらいからなら
まくり追い込みもしくは三角まくり

抑え先行も流して逃げている状態と
勘違いしているやつが稀にいるな

オッズパーク様ではこう説明がある
抑え先行
後方から自分より前にいる他のラインの
先行タイプの選手の所まで上がってきて抑え、
自分がゴールまで逃げ切れるという
タイミングで駆け出す作戦。
カマシ
他の選手スピードをあげないうちに
一気にスパートする戦法。「カマシ先行」ともいう。
また、他車をおさえながらジワジワ逃げるのを
「迎え先行」という。
捲り
レース終盤に別ラインの先行選手を
後方から一気に勢いをつけて追い抜いていく戦法

逃げは先制攻撃
カマシは奇襲
捲りは攻められてからの反撃
みたいな感じ

わかりやすい

の視点から
抑え→わかってるやないか
叩き→半端なことすんなや
カマシ→堪忍してや
捲り→ついていかれへんのや
追い込み→F1でも無理かもわからんな

wwwwwwwwww

つっぱりはまだわかりやすいか?

突っ張りは場所関係無くそのままじゃんw
アホでもわかる

ディープインパクトはどっち?

捲り

カマシは天皇賞春のディープインパクト、
マクリはその他ディープインパクトみたいな感じか?

競馬風に書くなら
9-9-1-1がカマシ
9-5-2-1が捲り

9-9-1-1-9が河端
9-9-9-9-9が中川

わかりやすいwww

カマシの本来の意味は
カントの下りを使ってのダッシュ叩き
ダッシュせずに先頭に立つ抑え先行との
対比がある前提で成り立ってる言葉だったが、
今は誘導のルール改正でほとんど
全部カマシみたいなもんだな
死後だが、カマシ捲りなんて
ややこしい言葉もあったがそういう訳だ

ほぅ

捲りにも色々あって乞食捲りもあるw

カマシ』と『マクリ』って
選手はどういう理由で使いわけているのでしょうか?

・自分が踏める距離に応じて
(長く踏めるならカマシ可、
踏めないならマクるしかない)
・先行選手が流すタイミングに応じて
(抑えてすぐに流したらカマシ、
途中で流しそうならマクリ)
・第3のラインの存在を考慮して
(叩きあいになるとまずいならカマさず脚をためておく)

深谷の優勝レースが
分かりやすいカマシ。
みんなが気を抜いたところを一気!



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク