営業時間が短い日本一美味しいラーメンとは

20141205140670_p
 月に一度は行ってしまうラーメン屋がめとき

永福大勝軒系煮干スープ
上品で最後まで飽きずに飲める。
201502061423199476346

ただ、麺は柔らかいのはご愛嬌だ。

やわやわでもスープが美味し過ぎるので
誰も文句は言わない。

スポンサーリンク

メニューはシンプル

メニューは

普通盛り 890円
小盛り  840円

の2種のみ。

普通盛りでも非常に多いので、
はじめての方は小盛りがおすすめ。

ファンが多い

二食続け煮干系てラーメン。
小盛といっても麺が1玉なので普通の1杯分だ!
並盛は2玉なので絶対に食べきれない。
かなり美味しい昔ながらのラーメン。
めとき@新大久保へ。相変わらずよかった。
煮干しのビターさがたまらない。
数年前に食べた時と変わらず美味しい。
すっきりニボニボの苦味とヌルリと
熱々のラードの香りが食欲そそる。
いつも並ばないと食えないが、
他店に比べて並びは短いから穴場か。
みんな宣伝しないのに良く知ってんなw

店内に入れるのはレア

営業時間はどんどん短くなり、
最近は11:00~13:30になってはいるが、
11:20くらいに開くこともザラになった。

店主さんはだいぶお年を召してしまったため、
いつ辞めてもおかしくない状況でもある。

惜しまれながら閉店

ショッキングな報告が届いた。
日本一美味しいお店が閉店してしまった。

これには多くのめときマニアがショックを隠せなかった。

新大久保のめとき閉店してた…
まじか!!!
閉店してしまってもう食べれない。
今も思い出すおじさんの作るラーメン。。
記憶の中に・・・・・・。
めとき食べたい。。。
大久保を通ると、めときを思い出す。
一人できりもりする高齢の御主人のラーメンが
食べたくてたまにお邪魔していました。
永福町大勝軒出身の醤油ラーメン。
カップ麺で出してくれよ・・
ラーメン めとき 閉店してたのか!
行きたい店がいつまでもやってるわけではないんだよな。
行ける時にはガンガン行くべきだなぁ。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする