【ゴル麺。】適度な家系 安定感抜群のネギ丼が至高【水道橋店】

ゴルゴ13ラーメン??

今回は、家系ゴル麺。(水道橋店)を視察してみた。

家系は吉村家にはじまり、枝分かれして
今や何が何だか分からないが美味しい事には変わりはない。

ガツン!と胃袋に刺激が欲しい時には
家系ラーメンは重宝するのである。

ゴル系ラーメンは、現在12店舗存在し
壱角家系と同じようにフランチャイズ開業を支援している。

スポンサーリンク

ゴル麺。水道橋店

店を任される店主は一世一代の勝負を挑んでいるだけに
どの店舗も真剣にラーメンと向き合っている。

フランチャイズ系の多くは、
店長自ら、朝から晩まで働き通し過酷である。

水道橋店は、入店すると左側に食券機があり
まずはお好みのラーメンを購入する。

座席はL字型のカウンターのみで
約10名座れそうな規模である。

コロナ禍ゆえに、ベニヤ板で仕切りが設けられており万全だ。

ゴル麺が素晴らしいのは、
各席に箸置きが配備されており、

ピッチャーもレンゲも取りやすく
お客さん思いであることが分かる。

これもゴル麺。の教訓である
”日本一お客様のために努力します”
という言葉の通り実践している。


調味料は、にんにく&豆板醤をはじめ
各種揃っており万全だ。

ラーメン+ネギ丼セット1000円
+ネギ150円

家系の特徴である味の調節だが、
今回ゴル麺。は初めてなので、オールデフォにてお願いした。

ネギ丼が素晴らしい

ゴル麺のネギ丼は、チャーシューは入っておらず
ネギをメインにメンマが添えられているシンプルさである。

だが、ネギの味付けが絶妙であり
ネギ丼界の中ではかなりの上位であることが分かった。

ゴマ油が尖っていたり味が強すぎる事もなく、
非常に食べやすく調整され、箸が止まらない美味さなのだ。

ゴル麺。ではネギ丼は必須だろう。

器は小さめで、並盛の麺は多くはない。
麺が見えない程のネギは幸せだ♪

まさかの上品家系
丁度良いスープ♪

家系のスープは、油が多かったり
豚骨が強かったり、粘り気があるなど
系統により違いが生じるが、

ゴル麺の場合は、油が少なく上品
”夏場に食べてもキモくならない”良さがある。

食べる前はゴル麺という店名に
通常よりドキつめを想像していたが、
実際は、家系界で清楚な部類に入るラーメンだった◎

麺もちょいゴワで、無理に太くはしていない。

私の場合は、夏場に家系を食べると
最後は飽きてしまうが、
ゴル麺の場合はあっという間に完食してしまった。

これは美味い!

お世辞無しに最高だった。

アクセス

ゴル麺。 水道橋店
所在地:〒101-0065 東京都千代田区西神田2丁目1-11 水道橋ミサワビル1F
営業時間:11:00~21:00



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名さん より:

    ゴルゴサーティーン

  2. 匿名さん より:

    ネギ多めですき