入居者各位 光コラボのチラシがポストに入ってた

2016年あたりから光コラボの勧誘を
チラシで行うパターンが増えてきた。
これは2019年になっても継続している。

入居者各位 お知らせ
インターネットのご利用に関して
入居者にNTT東日本のフレッツ光回線を利用した
光コラボのお知らせです。
光コラボのサービス開始により、
安くWiFiやインターネットを無制限にご利用できます。
NTTフレッツ光をご利用中の方は工事不要で
接続機器をそのままお使いいただけます。
※新たにWiFi・インターネット接続したい方もお電話ください。
従来のインターネット契約
月額3850円前後

プロバイダー契約
月額1000円前後
月額5000円前後


光コラボ
プロバイダーもセット
月額1980円
1日66円で使い放題
※6ヶ月目から月額2.800~3800円となります。

ただ、このようなチラシ勧誘は
勧誘の中でも優良の部類に属する。

なぜなら、光コラボでの被害と言えば、
電話やSHOP等の勧誘が中心で
・考える隙を与えない
・契約が変わる事を伝えない
・違約金の説明がない
・数年単位の契約
など、契約内容の細部までの説明が不足していたからである

3大キャリアのショップでさえ、詳細を述べずに
”請求書が一緒になるから”と唆し契約を狙う場合もある。

※ワンクッションあるチラシは、
我々にとっては考える時間があり、
本当に必要か?考える事が出来るのである。

ちなみに今回ポストに入っていたチラシには
電話での勧誘はしないと書かれている。

スポンサーリンク

光コラボを知る事

現在の日本は勧誘王国で、
様々な分野に対して”情弱”では隙が生まれてしまう。

不用品を回収します
バイクを査定します
還付金があります詐欺
様々な詐欺があるが、
光コラボに関してもしっかりとした知識があれば
自分に必要な契約なのか?判断ができるだろう。

光コラボとは?

そもそも光コラボの意味を知らないと話にならない。
株式会社SEテレコム
こちらに詳細があるが、
NTTと同様の光回線を利用できるが、
契約は別会社という点である事に注目だ。

チラシには、光コラボとは
インターネット回線プロバイダの2社の契約を一つにまとめる事
と書かれているが、実はこれでは説明が不足している。

正確には、
NTTを退会してインターネット回線
プロバイダの2社の契約を一つにまとめる別会社と契約する事になる。

これを理解していなければ、
改めて請求書が来た際に(初めて見る会社名に)驚くことになる。

!光コラボは契約先が変わる!

代理店と契約店

特にチラシの勧誘の場合には
代理店として勧誘している場合が多い。

電話の相手はあくまで代理であり、
契約会社との間に入っているだけなので
契約する通信事業者とプロバイダー等については詳細を聞く必要が出てくる

・会社名は?
・その会社はどこに存在するのか?
・HPやヘルプなど存在するのか?
・契約年数縛りはないか?
・万が一の退会費用(違約金)は?
・新しいプロバイダー名は?
以上の事は、各自責任をもって契約前に把握する必要がある。
契約前にクチコミを検索しても良いだろう。

チラシはあくまで代理店であるゆえに
契約者によっては別の通信事業者と契約することになるため
一概にクチコミが全てではなくなる。
担当渡邊0120944270
我々消費者は代理店ではなく、あくまで
契約先の通信事業者との契約になるため、
契約前には様々な項目に対して慎重になる必要があるだろう。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名さん より:

    優良ではないですね。

  2. 匿名さん より:

    キャッシュバックをしない詐欺会社でした。