【魁力屋】爽やかな店員と清潔励行に感動【市が尾店】

京都北白川ラーメン魁力屋(かいりきや)市が尾店にお邪魔した。

巨大な看板が目立ち、
車で立ち寄りやすい雰囲気を醸し出している。

看板には”京都”と書かれている為、
ラーメン好きならば、すぐに「麺が細くあっさりタイプ」と想像出来るだろう。

スポンサーリンク

やる気に満ちた元気なスタッフ

店の前までくると、既に数人待っているが
スタッフは我々を見つけると、すぐにメニューを渡してくれた。

予め注文を取り、配膳まで待たせないシステムであろう。
それにしてもスタッフの”お客を歓迎する姿勢”が素晴らしい。

このような作りの店舗は、
食べたら→帰るような流れ作業的イメージがあったが
今回は良い意味で裏切られた。

座席に案内

10分ほど待ち、スタッフに呼ばれる。
コロナ禍の現在、ボードで遮られているカウンターに案内された。

清潔に拘りが見える◎

目の前には、エコ箸入れ放題のネギが並んでいる。

しかしながら注目すべきはテーブルだ。

ラーメン屋と言えば、ほぼ100%ヌメヌメが残っているが
魁力屋は見事ピカピカに拭き取っているのである。

これは偶然ではない事を証明するかのように
目の前には小皿にカバーが掛けられている。

不潔の店では、2番目のジンクスという
一番上の皿を取らない”潔癖系”の人が存在するが

それら少数派を意識しているのは素晴らしい。
もう、この時点で商売人として100点だ。

魁力屋メニュー一覧

魁力屋のメニューは多い。
ラーメンだけで醤油、コク旨、味噌と種類があり
単品やセットも可能である。

肉入りラーメン850円

肉入りラーメンは、いわゆるチャーシューメンであるが
薄切りにしてあり非常に食べやすい。

あっさり醤油スープにコクを加えるために”背脂”が乗っており
満足できる仕上がりになっている。

現代のラーメンは
・昔ながらの醤油ラーメン
・豚骨ラーメン
・味噌ラーメン
・極太つけ麺系
・京都細麺系
など、タイプが違うため
その日に食べたいラーメンを選択する必要がある。

今回京都ラーメンを選択したのは
これから体を動かす予定があったからであり
軽めの麺はピッタリと踏んだからである。

九条ネギラーメン830円

輪切りネギは無料であるが、
ブログ映え的には白髪状に切られたネギラーメンを食べる必要がある。

九条ネギラーメンに+白ネギをプラスしてみた。

素晴らしい!

もはや麺よりもネギが主役になっている。
ネギ好きとしては至福だ♪

そして、予想以上にが多く大満足!

最高のランチタイム
市が尾店は神対応だった!

味は予想できても店の雰囲気は
行ってみなければわからない。

今回は、並びから→閉店まで、素敵な店員さんに囲まれ
気分よくランチをする事が出来た。

会計時には、子供に飴ちゃんを渡す気配りもある♪

硬派な外見からは予想できない
温かい店内に感動してしまった。

店員さん本当にありがとう!
あなたは最高だ。

アクセス

京都北白川ラーメン 魁力屋 市が尾店
住所:〒225-0024 神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町25-12
営業時間:11:00~23:00



スポンサーリンク

シェアする

フォローする