【大つけ麺博】ラーメン日本一決定戦【第三陣】

大つけ麺博第三陣を視察してきました。
(第二陣は結局行けず)
第一陣の報告はこちら

参加ラーメン屋一覧を開く

第三陣 4店舗を実食

今回は4店舗のラーメンを食べてみました。

第三陣

美味しい野菜を使ったみそらあめんのお店
すみれ津本店(三重)
信州鶏白湯 気むずかし家(長野)
新旬屋 本店(山形)
超純水採麺天国屋(東京)
つけ麺道 癒庵(山形)
手打焔(栃木)
麺屋桐龍(埼玉)
らーめん小僧(大阪)
らーめんstyle JUNK STORY(大阪)

スポンサーリンク

すみれ津本店(三重)


新みそ2 850円

すみれと聞くと、北海道の純連を想像してしまうが、
見た目から随分と違っていた。

真ん中には粉チーズがかけられ
麺もスープも油の量も違ったため、完全に別物だろう。

北海道の純連は油が多くこってりしていて
好みが分かれやすいが、すみれ津本店の場合は
ライト味噌ラーメンで非常に食べやすいのが特徴的だった。

味噌がガツンと来る感じじゃないけど
旨味はバッチリみたいな。
普通に美味しい普通の味噌ラーメン。
あおさは絶対入れたほうがいい。
逆に入れなかったら本当に普通w
ストロングポイントはないがマイナスもないタイプ。
イタリア産チーズが入っていてマイルドな味で
とても美味しい味噌ラーメン。
スープまで飲み干せます!トッピングの
あおさのりは絶対につけた方がいい。

信州鶏白湯 気むずかし家(長野)


信州鶏白湯ラーメン 850円

ラーメンが1品しか食べれないならば、
気むずかしや一拓になるだろう。
濃厚でありながら飽きない後を引く鶏白湯は本当に美味い!

とろみのある濃厚なスープと
シャッキリしたストレート麺は非常に合う。
とろけるチャーシューも絶品だ。

気むずかし家さんの信州鶏白湯♪
本当に美味しくて幸せな気持ちになりましたー
もちろんトッピングチャーシューと玉子はマスト
気難しい店主がいるかと思って敬遠してたけど、普通のお店だったwww
今まで食べてきた鶏白湯ラーメンの中で一番美味しかった!
気むずかし家の鶏白湯!見た目は天一ぽいなー
なんて思ってたら魚節がすごい!
濃厚なのに完飲するくらい美味しい…
麺も美味しい近くにあったら通う。

超純水採麺天国屋(東京)


焙煎うるめ太刀魚煮干し麺 850円

知名度がないと嘆きツイートをしていた天国屋でしたが、味は本物だった。
蕎麦のような平打ち麺と繊細で強いスープは非常に美味い!
チャーシューも鶏と豚の2種を乗せてくれる辺り拘りが見える。

知名度を気にする天国屋さんは
気配りが出来るお店で、子連れ客が来た場合には
1人1人に箸かフォークか聞いたり気を使える優しさがあるお店。

子供も気に入ったようで、「天国屋のラーメンが一番」と語っていた。

天国屋のラーメンはハイレベルにまとまっていて
柚子わさびって初めて見た調味料も美味いぞ!
焙煎うるめ太刀魚煮干し麺天国盛り
催事だが完璧な仕上がり。
スープが煮干系、太刀魚煮干も使っているせいか
余計なエグ味がなくとても美味しい!
平打ちの細麺が意外と力強くて好み。

らーめんstyle JUNK STORY(大阪)


煌めきの塩そば 850円

地鶏とハマグリの極上出汁が特徴のJUNKSTORY
周りのラーメンがしっかりと輪郭があるだけに、
自然体の優しい塩そばは、どのラーメンよりも先に食べるのがオススメだ。

鶏主体だけど横からチョイチョイ蛤が
顔を覗かせるアッサリ塩だけど旨味は抜群。
かなり洗練されてて意表をつかれました。
チャーシューがゴツくてマジオススメ
赤身メインのチャーシュー最高!!
大阪から出店の「らーめんstyle JUNK STORY」で
「地鶏とハマグリの極上出汁~ 煌めきの塩そば」
名前が長い!
スープ最初の一口のはまぐり感が感動的です。
名前通りにこれはうまいです、投票集まりそう。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする